プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 仙台の街中から一気に郊外へ出てきました。
0909221212_DSC_8042.jpg

 秋保温泉!

 本当ならのんびり立ち寄り湯に寄りたい所なのですが、秋保温泉って立ち寄り湯が一箇所しかない上にとても観光で寄れるような場所ではないらしいんですよね・・・
0909221219_DSC_8051.jpg

 蔵王温泉で大露天風呂には入れなかっただけに後ろ髪を引かれる思いですが、親孝行のたびとはいえ贅沢は禁物。

 宿泊先はビジネスホテルですから、温泉など望めません!

 てなわけでせめてマイナスイオンを浴びましょう。

 秋保大滝!
0909221224_DSC_8071.jpg

 まあ、我が家にはプラズマクラスターイオン搭載の機器がタンマリあるのでわざわざマイナスイオンにこだわる必要もないのですが・・・
0909221226_DSC_8097.jpg

 それよりも滝つぼまで降りることができると聞いてここまできたのですが・・・

 遊歩道崩落により通行禁止だそうです;;
0909221227_DSC_8108.jpg




 もう少し、秋保大滝がよく見える位置を探そうということになったのですが、時間も12時半ですし、とりあえずお昼ごはんを食べることにしました。
0909221234_DSC_8128.jpg

 選んだのは駐車場のすぐそばにあったそば処たまき庵です。
0909221235_DSC_8129.jpg

 地図はこちら。
たまき庵%%http://maps.google.co.jp/maps?q=38.273328,140.604100+(%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%8D%E5%BA%B5)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%38.273328%%140.604100%%18

 普通そばは二八の割合といいますが、そばの味を楽しんでもらうということで十割そばというのがありました。
0909221236_DSC_8131.jpg

 てな訳でそれに挑戦!
0909221241_DSC_8132.jpg

 ・・・うどんが出てきたw
0909221252_DSC_8135.jpg

 しかも生じゃないかと思うくらい硬い><
0909221252_DSC_8137.jpg

 治療したばかりの奥歯が再びぐらつき、この後数日痛みが取れなくなったくらい硬かったです^^;

 讃岐うどんのコシがあるのとは違い、マジで硬い。

 そばの味もへったくれもなく、とりあえず適当に噛んで飲み込むといった感じでした^^;

 母は無難に普通のそばを注文していて、一口もらったのですがこちらはとてもおいしかったです><

 あと、とても気になった生絞りずんだ豆腐。
0909221244_DSC_8133.jpg

 これは無茶苦茶うまかったです。
0909221305_DSC_8139.jpg

 最初はそのまま。
0909221306_DSC_8141.jpg

 味にアクセントをつけるのは醤油ではなく塩。
0909221308_DSC_8142.jpg

 本当にすばらしくおいしかったです。
P1600031.jpg

 食事も済んで移動開始。
P1600032.jpg

 と、秋保大滝の滝つぼへ降りることができる場所を発見。
0909221315_DSC_8146.jpg

 なんだ、別ルートがあったんじゃないか。
0909221315_DSC_8147.jpg

 って、別ルートではなく上の滝見台の通行止めの階段から先を降りていくとここにたどり着いたようです。
0909221315_DSC_8148.jpg

 上で見たのと同じ通行止めの看板がありました;;
0909221315_DSC_8150.jpg

 それでもさっきの滝見台より近い場所から見ることはできないかと先に進んでみたのですが・・・
0909221315_DSC_8151.jpg

 ・・・
0909221316_DSC_8153.jpg

 とにかく行けるところまで行ってみましょう!
0909221317_DSC_8155.jpg

 ・・・;;
0909221318_DSC_8157.jpg

 滝見台と名がついているのにはちゃんと訳があるってことですね。
0909221318_DSC_8158.jpg

 木々の間からかすかに見えないこともありませんが、これでは見えないのも一緒です。
0909221322_DSC_8166.jpg

 橋の上から見た風景です。
0909221322_DSC_8168.jpg

 滝はまったく見えません。
0909221322_DSC_8171.jpg

 気持ちいいですね~。
0909221322_DSC_8170.jpg

 まあ、こんなもんでしょう。
0909221322_DSC_8173.jpg

 とりあえず移動開始しましょうか。
P1600034.jpg

 滝見台からはちゃんと滝が見えたしそばとずんだ豆腐はおいしかったし満足でしょう。
P1600036.jpg

 母的にはw
P1600038.jpg

 私的にはそば粉で作ったうどん?
P1600039.jpg

 讃岐そば?
P1600040.jpg

 あれだったら生のほうがまだ食べやすいと思えるよど、強烈なそばを食べることができて満足です。
0909221331_DSC_8177.jpg

 世の中、いろんな食べ物があるんだな~ってw
0909221332_DSC_8178.jpg

 そうそう、秋保大滝の駐車場にあったイラストマップの看板に近くめがね橋があると書いていたのですが、偶然通りがかったので急遽寄ることがありました。
0909221332_DSC_8180.jpg

 地図はこちら。
小滝沢橋%%http://maps.google.co.jp/maps?q=38.268148,140.650215+(%E5%B0%8F%E6%BB%9D%E6%B2%A2%E6%A9%8B)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%38.268148%%140.650215%%18

 母はというか普通の人は近代の土木遺産とか産業遺産には興味がないでしょうから、そのまま車に置き去り。
0909221333_DSC_8183.jpg

 とりあえず、数十枚写真を撮って、橋を渡ってみようと思ったのですが・・・
0909221333_DSC_8189.jpg

 鍵がかかってる><
0909221334_DSC_8194.jpg

 残念無念・・・
0909221333_DSC_8192.jpg

 ちなみに小滝沢橋という名のこの橋、昭和14年にかけられた石造りのアーチ橋です。
0909221335_DSC_8206.jpg

 九州ではもっと古いものがゴロゴロしているので珍しくもないのですが、こちらでは珍しいつくりだそうです。

 それより一人旅だったら絶対寄り道しているだろうと思える看板を車に戻る途中に発見してしまいました・・・
0909221336_DSC_8213.jpg

 残念!


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 秋保大滝 たまき庵 小滝沢橋

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ