プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:福山・鞆の浦の旅
 ~前回のあらすじ~

 2009年最後の旅が始まりました。
0912170903_P1610204

 12月の旅は前年のお遍路の旅以来、二回目。
0912170913_P1610210

 日帰り弾丸で一人旅も前年の吉野の旅以来二回目。
0912170958_P1610219

 鞆の浦に訪れるのも二回目。

 岡山からかなり近い福山市なので今回は地道を使ってのアクセスです。
0912171027_DSC_3947

 では、まずは100名城の福山城から行ってみましょう!
0912171022_DSC_3929



 てな訳で福山城の散策スタートです。
0912171031_DSC_3963

 福山自体は何回も行ったことがあります。
0912171031_DSC_3964

 福山城へ行ってみようという話も何回も出ました。
0912171032_DSC_3966

 なのに・・・
0912171033_DSC_3969

 なのにです!
0912171033_DSC_3973

 実は福山城登城、初となります!
0912171035_DSC_3977

 ここもいわゆる近くて遠い場所だったんですよね^^;
0912171036_DSC_3978

 後、実際にここに訪れたことがある周りの知人たちの評価が非常に低かったのも、足を遠のかせる理由の一つといえました。
0912171036_DSC_3979

 同じ距離を反対方向に走れば姫路城がありますからね・・・
0912171036_DSC_3982

 実際、この天守閣は微妙な部分もあります。
0912171037_DSC_3984

 福山城の天守閣は明治の廃城令の時も破壊されることなく、現存天守の一つに残っていました。
0912171037_DSC_3989

 戦争で消失してしまうわけですが、鉄筋コンクリートで復元されたのが今の天守です。
0912171038_DSC_3990

 通常、その場合はできるだけ外見だけでも忠実に再現する復元天守と呼ばれるわけですが、この福山城。
0912171039_DSC_3999

 消失前とはかなり異なっているため復興天守と呼ばれています。
0912171040_DSC_4007

 元々私自身、層塔型の天守には今ひとつ魅力を感じないところに、その復興天守自体微妙との評価ですからね。
0912171041_DSC_4012

 足が遠のくのも仕方ないですわね。
0912171041_DSC_4013

 ただ、旅日記を始めてからは事あるごとに行きたいと言っておりました。
0912171042_DSC_4017

 その割にはなかなかチャンスが巡ってこなかったのですが・・・
0912171043_DSC_4023

 てな訳で拝観料は200円。
img568.jpg

 いただいたパンフです。
img567.jpg

 100名城のスタンプは天守閣入り口の受付にてゲット!
100_71.jpg

 何のかんの言いながら西国の押さえとして築城された巨大城郭です。
0912171056_DSC_4026

 天守閣は5重5階+地下1階。
0912171057_DSC_4030

 唯一の現存、伏見櫓はかの伏見城からの移築です。
0912171057_DSC_4031

 これは解体修理で物証が発見され本物であることが証明されました。
0912171059_DSC_4048

 100名城のスタンプラリーも始めました。
0912171102_DSC_4051

 もう行くしかないでしょう!
0912171103_DSC_4054

 ですから事あるごとに言ってました。
0912171105_DSC_4058

 行くところが思いつかなければ福山行こうって。
0912171106_DSC_4064

 てなわけで訪れた福山城ですが、楽しみにしていた白亜の天守。
0912171108_DSC_4071

 天気予報は晴れと言うことでブルーバックに真っ白な漆喰の(てかコンクの)映える写真を撮りたいと思っていたのですが・・・
0912171110_DSC_4081

 なんだか、妙に雲が多いのですが^^;
0912171111_DSC_4086

 たまにバックに青空が入るも、太陽が隠れて日が当たりません。
0912171112_DSC_4088

 壁が城ではなく灰色になってしまうのですが・・・
0912171112_DSC_4090

 至近距離だったら強制的にフラッシュでも使うのですが、さすがにお城の天守閣にその荒技は使えません^^;
0912171113_DSC_4091

 しかも風が強く、コンディションはころころ変わります。
0912171114_DSC_4096

 ホワイトバランスを変えたり絞りをいじってみたり露出を変えてみたり・・・
0912171114_DSC_4097

 効果ないです^^;
0912171114_DSC_4098

 なんて言ってるうちに日が差してきました。
0912171115_DSC_4100

 伏見櫓がきれいに撮れました。
0912171115_DSC_4102

 こんな写真が撮りたかったんですよね~。
0912171115_DSC_4104

 本丸に戻ろうかとも思ったのですが時間はすでに11時を過ぎてます。
0912171116_DSC_4107

 残り時間を使って鞆の浦を散策する予定なので早めに移動することにしましょう。
0912171118_DSC_4112

 てな訳で移り気な空を恨めしく思いながらも福山城離脱!


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 広島 福山 福山城 日本100名城

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ