プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:福山・鞆の浦の旅
 ~前回のあらすじ~

 久々の鞆の浦の旅です。
0912171033_DSC_3969

 のはずなんですが、まずは福山城から。
0912171036_DSC_3979

 福山市街地から鞆の浦が近いわけではないんですけどね・・・
0912171041_DSC_4012

 近くて遠い場所、なかなか来る機会のなかった福山、鞆の浦ですが100名城のスタンプラリーのおかげで来ることができました。
0912171042_DSC_4017

 ただ、雲が多く風が強いためコロコロとコンディションが変わり、なかなか思うような写真が撮れませんでした;;
0912171115_DSC_4104




 11時20分、福山城離脱です。
0912171124_P1610233

 ここから鞆の浦へアクセスとなるわけですが・・・
0912171125_P1610234

 雲が微妙に分厚くない?
0912171132_P1610237

 実はこの日の天気予報は晴れ時々雪。
0912171132_P1610238

 岡山でも雪が降ったそうで全国的に大荒れの一日でした。
0912171134_P1610239

 気温も低く、私も徹底した寒さ対策をしてきたわけですが・・・
0912171139_P1610241

 しかもこの時、忙しいと何かと理由をつけてまだスタッドレスタイヤに変えていない状態。
0912171142_P1610243

 これで雪が積もっていたら最悪だろうなと心配しながら朝起きたのですが、その心配はありませんでした。
0912171144_P1610245

 このコンディションだったら積もらないだろうとは思うのですが・・・降り始めましたね。
0912171148_P1610247

 心配なのは雨に変わることだったのですが、とりあえずにわか雪ですんだようです。
0912171148_P1610248

 11時50分、鞆の浦の観光駐車場に到着です。
0912171150_P1610249

 地図はこちら。
鞆の浦%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.382581,133.383582+(%E9%9E%86%E3%81%AE%E6%B5%A6)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.382581%%133.383582%%16

 ルート。
20100516141110_P1670412.jpg

 出発前にサイトからイラストマップをゲットしたのですが、字が小さくてつぶれてしまって読めません。
0912171153_P1610250

 現地でもらえるところを探そうと考えていたのですが、早速この駐車場でいただくことができました。
0912171153_P1610251

 そのイラストマップがこれ。
img572.jpg

 本日はこのイラストマップを見ながら鞆の浦を散策する予定です。
0912171154_P1610254

 なんて言ってるうちに、すでにお昼なので混み始める前にネットで調べた鯛料理の専門店、鯛亭へ突撃です。
0912171155_P1610255

 地図はこちら。
鯛亭%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.383326,133.383852+(%E9%AF%9B%E4%BA%AD)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%34.383326%%133.383852%%18

 席に着いた瞬間、ぞろぞろと何組か入ってきていきなり満席、5分後に入ってきたお客さんは満席で断られて、悲しそうに店を後にしていました^^;
0912171156_P1610257

 私がここに来たのはもちろん鯛飯を食べるため、てな訳で選んだのは鯛飯デラックス。
0912171201_P1610261

 おひつにたっぷり入った鯛飯とは別に、前菜やお造りを一皿にしたサイドメニューがついてきます。
0912171201_P1610260

 そして私の好物、ひじき~。
0912171201_P1610259

 鯛のあらのお吸い物。
0912171202_P1610262

 一つ一つ、丁寧に調理されていてとてもおいしかったです。
0912171202_P1610264

 おなかいっぱいになった所で、いよいよ散策開始です。
0912171226_DSC_4120

 本当はもっと早く到着する予定だったのですが、すっかり遅くなってしまいました。
0912171226_DSC_4121

 危うくお昼ご飯を食べ損なうとこだった^^;
0912171227_DSC_4124

 とりあえずデジイチを取り出して撮影しながら、イラストマップを見ながら移動です。
0912171227_DSC_4127

 ざくっと大体のルートをイメージ。
0912171228_DSC_4133

 まずは西に向かっていくつもりだったのですが、お食事を取った鯛亭から一カ所。
0912171229_DSC_4135

すぐ近くにある場所を発見。
0912171230_DSC_4136

 先にそちらへ行くことにしました。
0912171230_DSC_4137

 商家、桝屋跡です。
0912171231_DSC_4138

 またまた地図です。
桝屋跡%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.384715,133.384044+(%E6%A1%9D%E5%B1%8B%E8%B7%A1)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%34.384715%%133.384044%%18

 坂本龍馬宿泊所跡として有名な建物です。
0912171231_DSC_4139

 いろは丸事件で寄港した龍馬が滞在しただそうです。
0912171231_DSC_4140

 紀州藩の暗殺を恐れて隠れていたという隠し部屋が現在も残っているそうで。
0912171231_DSC_4141

 よく調べていなかった私が悪かったのですが・・・非公開です;;
0912171232_DSC_4143

 どこかで見たような気がしたのにと思ったらいろは丸展示館のことでした。
0912171232_DSC_4144

 が、今からネタバレしますが、いろは丸展示館は前を通っただけで中に入っていません。
0912171232_DSC_4145

 てっきり喫茶店か何かと勘違いしてました;;
0912171233_DSC_4146

 ちなみにいろは丸事件、海援隊のいろは丸と紀州藩の船が衝突していろは丸は鞆の浦おきで沈没してしまったわけですが、その際龍馬が宿泊したのがここだそうで。
0912171233_DSC_4147

 この後、龍馬は紀州藩に非有りと8万両以上を弁償させたという事件です。
0912171233_DSC_4148

 近年の調査では、当時龍馬が積んでいたとされる積荷は発見されず、どうやらはったりだったらしいと言うのが通説になっているとか^^;
0912171234_DSC_4149



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 広島 福山 鞆の浦 鯛亭 龍馬宿泊所跡

コメント

Re: タイトルなし

SONOMIさん、いらっしゃいませ。
お褒めの言葉、ありがとうございます。
デジタル一眼初心者ですので日々精進です。
フイルム時代と違って現像代が発生しない分、撮り放題なので助かりますけどね。

凄いですね
3枚目の写真が特に好きですv-424

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ