プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:正月・とことん大分の旅
~前回のあらすじ~

 今年三回目の初詣です。
1001020851_DSC_6165

 すでに初詣とは言いませんね^^;

 しかし当初予定していた初詣がここでした。

 西寒多神社です。
1001020855_DSC_6173

 本当は柞原八幡宮にも行きたかったのですが、こちらは旅を通して場所的な事と時間的な問題で行く事が出来ませんでした。
1001020857_DSC_6178

 一応最後に時間があれば宇佐神宮に寄る予定。

 さてそれが実現できたかどうかはまた後日のお話です。
1001020909_DSC_6194




9時40分、次なる立ち寄り場所までやってきました。
1001020951_DSC_6259

 神社を挟んで再び磨崖仏、犬飼石仏です。
1001020943_DSC_6206

 地図。
犬飼石仏%%http://maps.google.co.jp/maps?q=33.053133,131.631875+(%E7%8A%AC%E9%A3%BC%E7%9F%B3%E4%BB%8F)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%33.053133%%131.631875%%15

 ルート。
20100704165000_P1670429.jpg

 てか本日はひたすら磨崖仏が続きます。
1001020944_DSC_6217

 興味がない人もいるでしょうがと言うより、世の中のほとんどの人が興味がないでしょうね。
1001020945_DSC_6218

 でもだからといって読むのやめたなんて言わないで~ぇ。
1001020945_DSC_6220

 犬飼石仏はこの覆堂の中にあるようです。
1001020945_DSC_6219

 てな訳で来たよー!
1001020945_DSC_6222

 サイズ的には3mちょっとあります。
1001020945_DSC_6223

 不動明坐像になります。
1001020945_DSC_6224

 特徴としては足の裏を見せてる事ですかね。
1001020946_DSC_6225

 言われてみれば、そんな仏像は見たたことがありません。
1001020946_DSC_6226

 涅槃像は?
1001020946_DSC_6227

 ・・・足の裏なんて意識した事がないから、見えてるかどうか覚えてない^^;
1001020946_DSC_6228

 まあ、坐像としては珍しいのではないでしょうか。
1001020946_DSC_6230

 覆堂のすぐ横には南無大師編照金剛が掘ってあります。
1001020946_DSC_6231

 真言宗ですか。
1001020946_DSC_6232

 建物は壁にへばりついてます。
1001020947_DSC_6235

 岩の形に合わせて板をカットしていますね。
1001020947_DSC_6236

 この後、こういった岩にへばり付いた建物をたくさん見るわけですが、この時点では始めてみました。
1001020947_DSC_6237

 ちょっと感動です。
1001020947_DSC_6239

 岩だよ!
1001020948_DSC_6242

 岩から建物が生えてるよ!
1001020948_DSC_6243

 いや、それは違います・・・
1001020949_DSC_6247

 覆堂の上には崩れかけてますが龍傳山と掘られているとか。
1001020948_DSC_6244

 意味わからんし。
1001020949_DSC_6251

 てか読めんし
1001020950_DSC_6254

 山が付いてるし、山号?
1001020951_DSC_6258

 2枚上の五輪塔群も見た事がありません、珍しいですね。
1001020951_DSC_6260

 いったん車まで戻ってきたのですが、弁天様の立て看板が見えたので行ってみる事にしました。
1001020952_DSC_6261

 結構な山の中を歩いて行きます。
1001020952_DSC_6262

 道はちゃんとありますしダートですが車も入って行けそうです。
1001020953_DSC_6268

 途中までは・・・
1001020954_DSC_6270

 でももちろんマイカーで突っ込んでは行きたくないので歩きです。
1001020955_DSC_6272

 少し歩いて行き止まりまで来ました。
1001020956_DSC_6275

 弁天様ってどれよ?
1001020956_DSC_6279

 ・・・これ?
1001020956_DSC_6276

 はいはい、言われてみれば弁天様だw
1001020956_DSC_6281
 しっかり拝んだ後、車へ戻りましょう。
1001020956_DSC_6282

 再び山道を通って駐車所まで戻って。
1001020957_DSC_6283

 冬は熊も蜂も蛇もいないので安心して歩けますね。
1001020958_DSC_6292



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 豊後大野 犬飼磨崖仏

コメント

Re: タイトルなし

SONOMIさん、おはようございます。
>ちょっと怖いかなv-356
そうですね、ここはちょっと顔とか痛んでいて表情が見えにくかったですね~。
もうちょっとすると子供向け? なんて思えるような石仏がどんどん出てきますので。

おはようございます
不思議な風景・・・ちょっと怖いかなv-356
ポチ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ