プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:正月・とことん大分の旅
~前回のあらすじ~

 中津城です。
1001040919_DSC_9175

 旅の最終日。

 もっとも行きたかった場所です。
1001040930_DSC_9214

 城の方は天守があったかどうかも不明、模擬天守も山口は萩城をモデルに昭和に入って建てられた鉄筋コンクリート製です。
1001040942_DSC_9265

 それでも私にとっては些細な問題。

 ここは黒田官兵衛こと如水の居城。
1001040947_DSC_9287

 秀吉がもっとも恐ろしい人物は家康と官兵衛と言わしめた人物。

 いずれ福岡へお墓参りに行きましょう!
1001040949_DSC_9297




 さて、それでは中津市街地を離脱です。
1001041004_P1620782

 これから内陸に向かって走らせます。
1001041010_P1620787

 本日はお寺や神社もありますが基本的にはネイチャー系が中心。
1001041012_P1620789

 この地方には宇佐の三滝と呼ばれる名瀑があります。
1001041018_P1620791

 本日のミッションはその三名瀑を巡る事。
1001041019_P1620793

 その間を縫って、時間のある限りいろんな所に寄っていこうと計画しているのですが・・・
1001041020_P1620795

 とりあえず次なる目的地に到着。
1001041024_DSC_9351

 薦神社です。
1001041024_DSC_9352

 地図。
薦神社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=33.567031,131.218011+(%E8%96%A6%E7%A5%9E%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%33.567031%%131.218011%%17

 ルート。
20100725160858_P1670597.jpg

 この神社。

 平安時代創建の古社です。
1001041025_DSC_9355

 宇佐神宮との関係も深く、宇佐神宮の発祥の地はこの場所と考えられています。
1001041025_DSC_9356

 社員旅行で宇佐神宮へ行ったときに、当時の境内の再現を何かで見たのですが、まあとにかくものすごく広かった記憶があります。
1001041025_DSC_9357

 現在でも宇佐神宮はむちゃくちゃ広いのですが、それに輪をかけて広くあの辺りの地域一帯が丸ごと神宮の境内になっていました。
1001041026_DSC_9360

 そうして考えると薦神社が宇佐神宮発祥の地という話もなるほどと思えますね。
1001041028_DSC_9372

 こちら三角池。
1001041028_DSC_9373

 そこに立つ鳥居。
1001041027_DSC_9370

 お年を召した方数名が高価な一眼レフのカメラを三脚に建てて撮影をしていました。
1001041029_DSC_9374

 で、見えてきました神門です。
1001041029_DSC_9375

 国重文。
1001041029_DSC_9378

 大変珍しい門だそうです。
1001041031_DSC_9382

 こちらは拝殿。
1001041032_DSC_9383

 そして本殿。
1001041032_DSC_9385

 これで今年何回目の初詣になるでしょうか?
1001041032_DSC_9386

 まあ、なんにしても厄払い厄払い・・・
1001041032_DSC_9387

 これを書いている同年7月現在、厄払いの効果はあまりなかったようです^^;
1001041033_DSC_9388

 ちなみに今、私が居るこの場所は外宮となります。
1001041033_DSC_9389

 内宮はというと。
1001041033_DSC_9392

 先ほどの三角池がその内宮になるそうで。
1001041034_DSC_9397

 あの池の中に鳥居がったていたあれです。
1001041034_DSC_9399

 今回この神社に寄ったのも、毎度のごとく雰囲気がよかったから。
1001041034_DSC_9400

 八幡宮らしい造りでとてもいい感じでした。
1001041034_DSC_9401

 何より4日という事で初詣のピークも過ぎてだいぶん落ち着きを取り戻していたのもよかったです。
1001041037_P1620797

 これだったらという事で時間があったら宇佐神宮にも寄れたらいいですね。
1001041042_P1620801

 そんなこんなで離脱です。
1001041046_P1620803

 ここまっでかなりサクサク来たつもりです。
1001041048_P1620807

 のはずなんですが・・・
1001041051_P1620809

 気がつけばすでに11時^^;

1001041052_P1620811

 気分的にはまだ10時前くらいなんですが。
1001041054_P1620813

 まだ、宇佐の三滝を一つも巡っていないどころか、羅漢寺にも到着していないのですが大丈夫か?
1001041055_P1620815

 まあとりあえず、見えてきました。
1001041057_P1620819

 信号で交互通行になっている青の洞門です!
1001041058_P1620822



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 中津 薦神社

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ