プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:徳島・お遍路の旅
 2010年3月22日。
1003220604_P1640039

 決算目前で忙しいにもかかわらず、2ヶ月半ぶりの旅強行です。
1003220616_P1640040

 てかもうストレスの限界^^;
1003220617_P1640042

 旅にでも出てストレス解消したいですw
1003220625_P1640044

 てなわけで去年11月の京都御所の旅以来、先輩ともに四国は徳島へ渡ります!
1003220637_P1640045

 一年ぶり3回目のお遍路の旅、始まり始まり~。
1003220639_P1640046




 朝6時、我が家を出発。
1003220642_P1640047

 途中、先輩ひろってから山陽ICから高速へ。
1003220642_P1640048

 本日は四国徳島の旅です。
1003220651_P1640049

 本来なら山陽道の下りに入って瀬戸中央自動車道に接続するのですが今回は上りです。
1003220656_P1640050

 そう、兵庫方面へ向かっているんです。
1003220709_P1640051

 つまり、今回は瀬戸大橋は渡りません。
1003220734_P1640052

 三木SAで最初の休憩ですがつまみ食い無しです。
1003220742_P1640053

 瀬戸大橋を渡らないのも三木SAでつまみ食いをしないのも理由はただ一つ!
1003220755_P1640054

 それは明石大橋を渡るためですなのです。
1003220759_P1640055

 実は私、瀬戸大橋、しまなみ海道、鳴門橋と渡った事があるのに明石大橋だけは渡った事がありません。
1003220759_P1640056

 いったん岡山から明石に出なければならないため、料金的にもずいぶん高くなり割が合わないという理由もあるのですが・・・
1003220802_P1640058

 実はかなり遠回りになるんですよね。
1003220809_P1640059

 徳島に行くときなどは瀬戸大橋だといったん逆方向に行くようになるので淡路経由の方が近いように感じるのですが^^;
1003220810_P1640060

 それでも今回、先輩との旅としては珍しく平日ではなく祭日です。
1003220813_P1640062

 そうなると1000円の特別料金が適応されるわけですよね。
1003220813_P1640063

 この時は政権交代で高速料金がどうなるかさっぱりわからない状態だったので(今でもわかりませんが^^;)今のうちに渡ってしまおうという事になったわけです。
1003220813_P1640065

 そんなこんなで8時15分、明石大橋通過です。
1003220814_P1640068

 やっぱりでかいですね^^;
1003220814_P1640069

 そして予定通り淡路SAへ。
1003220816_P1640071

 ここで明石大橋の写真を撮ろうという計画です。
1003220818_P1640072

 つまみ食いもここでしようと出発時の打ち合わせ通り。
1003220818_P1640073

 せっかくなので一眼レフを取り出し、明石大橋が見える展望台へ。
1003220820_DSC_0958

 本日もよく晴れてます。
1003220822_DSC_0964

 最近天気に恵まれてますね。
1003220821_DSC_0963

 しまなみ海道の来島海峡大橋も大きいと思いましたが、こちらはやっぱりスケールが違いますね。
1003220821_DSC_0961

 さすが世界一の長さを誇る吊り橋です。
1003220824_DSC_0970

 主塔の高さもスカイツリー、東京タワーに続いて第三位だそうで。
1003220825_DSC_0972

 しかし船の数がすごいですね^^;
1003220824_DSC_0966

 写真を撮って満足したところで建物内へ。
1003220825_DSC_0975

 朝ご飯をかねてつまみ食いに来たのですが、さて何を食べましょうか。
1003220829_P1640075

 にし貝串焼き・・・うまそうだ・・・
1003220830_P1640076

 でも先輩は明石焼きが食べたいらしい。
1003220832_P1640077

 実は私は食べた事が無く、せっかくなので食べてみる事にしました。
1003220834_P1640078

 たこ焼きをソースではなく、だしにつけて食べるというイメージだったのですが、生地はたこ焼きとは全く違いますね。
1003220834_P1640080

 びっくりしました。

 卵の量が多いのかな?

 ふわふわでとろとろ、ぷるぷるといった感じ。

 だしにつけると溶けていきそうなくらい柔らかく舌触りもすごく柔らかいです。

 ・・・明石焼きってこんなにおいしかったのね。

 ただのたこ焼きの亜種だと思っていた自分を恥じてしまいました^^;


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 お遍路 兵庫 淡路 明石大橋 三木上 淡路下

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
明石焼きおいしいですね。
いつも我がブログに遊びに来てくれる人が匿名で教えてくれました。
生地が違うそうで。
そもそも私が本文に書いている卵の量が多めって、普通たこ焼きの生地に卵は使いませんよね^^;
ちなみに卵とじん粉だそうです。

明石焼美味しいですよね~。
タコ焼きより高級っぽい味というか、上品なお味というか・・・。
久々に食べたくなってきました。

Re: タイトルなし

SONOMIさん、おはようございます、パート2w
お返事が追いついてませんね^^;
忙しい中ありがとうございます。
明石焼きは初めて食べたのですが、すごくびっくりしました。
舌触りがプルプルですごくなめらかで。
たこ焼きのザワザワした生地を想像していたので。
ちなみに写っているのは私ではありませんw
基本的に私は撮る人で撮ってくれる人はいないので私の写真は無しです。
もし気になるようでしたら適当に明石大橋あたりの写真をクリックしてみてください。
フォト蔵という別サイトに飛んでいきますのでその右上に私のサムネイルの写真があります。
(FC2のアップロード用の容量がいっぱいで、今写真は別サイトにアップしているので^^;)
また、このブログの右メニュー、プロフィールの所から別館の「松村博司の旅ブログ」に行ってもらえれば、ちょうど今、カメラを構えた私の写真がアップされてます。
私の顔を見ても楽しいものではないと思いますが参考までにw

おはようございます
明石大橋 立派ですね
お写真が素晴らしくきれい!!
夜景で見ても美しいでしょうね
明石焼き おだしで頂くのですね
たこ焼きとは 全然違うものなのですね
美味しそう
明石焼きのお店の前に写ってらっしゃるのは
松村さんですよね!
徳島の旅 楽しみにしていますv-22

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ