プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:徳島・お遍路の旅
~前回のあらすじ~

 お遍路を回っていきます。
1003221100_P1640167

 十四番、十五番。
1003221116_DSC_1008

 常楽寺ではすでに桜が咲き始めていました。
1003221121_DSC_1027

 国分寺では自転車で回っている女性お遍路さんを発見。
1003221151_P1640209

 一番さんからスタートしてこれから八十八ヶ所を自転車で回っていくそうです。

 歩き遍路もあこがれますが自転車での旅もいいですね。

 私の場合、写真を撮りながらという事になるのでちと厳しいですが^^;
1003221151_P1640206




 時間はすでに12時です。
1003221156_P1640212

 午前中にお遍路を終わらせて、お昼を取った後に午後から徳島へという計画が・・・
1003221156_P1640214

 いそげいそげ!
1003221159_P1640218

 で十六番札所、観音寺に到着です。
1003221208_P1640224

 地図。
観音寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.068468,134.474345+(%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%34.068468%%134.474345%%15

 ルート。
20100829144743_P1680757.jpg

 いつものように車を駐車して金剛杖を取り出すためにバックドアを開けて・・・
1003221216_DSC_1033

 バックドアを・・・
1003221216_DSC_1034

 杖は?
1003221216_DSC_1035

 いつもなら二人でお遍路をしているわけですからどちらか一方が金剛杖を忘れてももう一人が、忘れてるぞとフォローするのですが。
1003221217_DSC_1039

 今回は先輩、最初から杖がありませんので私が忘れても気がつきません。
1003221217_DSC_1040

 当然です。
1003221217_DSC_1041

 よく忘れて慌てる事があったので、いつかは置き去りのまま立ち去ってしまう事があるのではと心配していたのですが、ここでその心配が現実となりました^^;
1003221217_DSC_1042

 ・・・時間無いのに;;
1003221218_DSC_1043

 慌てて国分寺へ杖を取りに行って、再び戻って12時20分。
1003221218_DSC_1044

 十三番から十七番まで密集しているので一つ一つも近いですし、国分寺と観音寺も3kmほどなので車だとあっという間です。
1003221218_DSC_1045

 近くてよかった^^;

 無事、御朱印ももらって次へ向かいます。
1003221220_P1640225

 その御朱印はこちら。
img551.jpg

 忘れてはならない御影札。
img556.jpg

 とは言っても時間は十二時半。
1003221221_P1640227

 本日は十三番から十七番までの予定ですので次がラストです。
1003221223_P1640229

 ここが終わったら1時過ぎそうですね。
1003221226_P1640231

 それからお食事処を探して昼食を取って。
1003221228_P1640233

 徳島市街地に向かっていたら2時から3時くらいでしょうか?
1003221233_P1640235

 徳島城で100名城のスタンプゲットは必須なのでひょっとしたら眉山をあきらめる事になるかな・・・
1003221234_P1640237

 12時35分。
1003221234_P1640238

 十七番札所、井戸寺に到着です。
1003221236_P1640241

 地図。
井戸寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.085144,134.485466+(%E4%BA%95%E6%88%B8%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%34.085144%%134.485466%%15

 ルート。
20100829144907_P1680758.jpg

 駐車場の位置の関係から裏口から失礼します~。
1003221236_P1640247

 そういえば前回、おさらいの意味も込めて納経の手順をざっくり説明しましたが、ざっくりしすぎましたね。
1003221239_P1640251

 抜けている部分も沢山あります。
1003221240_P1640252

 とりあえず基本は山門で一礼をしてから、これ重要。
1003221251_DSC_1047

 水屋で手と口を清めるのも基本。
1003221251_DSC_1049

 私はさすがに水屋の水を口に含む勇気がないのでそれだけはマネだけで^^;
1003221252_DSC_1053

 後、梵鐘は2回突きます。
1003221252_DSC_1054

 お寺によっては近隣の配慮や時鐘もあるので禁止の文字があれば絶対突いてはいけません。
1003221252_DSC_1055

 そこが注意ですね。
1003221253_DSC_1057

 でも私は鐘を突いた事がありませんがw
1003221253_DSC_1059

 ほかに何かあったかな?
1003221253_DSC_1061

 そうそう、大事な事を忘れてました。
1003221254_DSC_1063

 お賽銭を投げないとw
1003221254_DSC_1065

 五円がありますように。
1003221255_DSC_1068

 五十の円がありますように。
1003221256_DSC_1070

 十円(遠縁)はよくないとか。
1003221257_DSC_1077

 そんな感じで願いを込めて御朱印ゲット。
img552.jpg

 御影札もゲットだぜ!
img557.jpg

 なんにしても今回のお遍路、終了です!
1003221257_DSC_1079



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 お遍路 観音寺 井戸寺

コメント

Re: タイトルなし

> あ・・・打ち間違い・・「水曜どうでしょう」です
> すみません ああ・・さっそく老化現象です・・
気にしない気にしない。
誤字脱字なんて日常茶飯事です。
ちなみに私はNHKのてくてく街道旅で、お遍路熱に火がつきました。

Re: タイトルなし

SONOMIさん、おはようございます。
私はどちらかというとイラ助です。
先輩は極度にのんびり屋さん。
私が「時間が、時間が~」
なんて言ってると、
「まあ、まてまて。ちょっとあれを見ていこう」
なんてぶっちきりにマイペースです。
この旅もまたしかり。
一つ一つに妙に時間がかかっているのに忙しそうに見えるのはそれが理由です・・・
そんな違いはありますが、趣味とかものの考え方とか共通点も多く意気投合しています。
そういう意味では似てるかな?
ただ私はどちらかというと人見知りする方ですが、先輩は全く関係無しですね。
ちなみに金剛杖は、お遍路さんの忘れ物第一位です。
自分を正当化するわけではなく、本当の事です。
札所に着くと、杖立に金剛杖と立ててから、拝んだり御朱印をもらったりするので帰る頃にはすっかり存在を忘れてしまいます。
どこのお寺も忘れられた杖を一カ所にまとめて山積みにしてたりしますからね^^;

>もうこの年になると 残念なだけですが・・
それでも年を過なせていかなければわからない事もたくさんありますし、青二才の頃にはわからなかった世の中のすばらしさにもたくさん気づく事ができましたし。
と、誕生日が少しもうれしくない松村が、とりあえず当たり障りなく言ってみるw

あ・・・打ち間違い・・「水曜どうでしょう」です
すみません ああ・・さっそく老化現象です・・

おはようございます
北海道のローカル番組「水曜そうでしょう」の四国お遍路のたびを思い出しました  結構忙しいのですよね
 忘れ物・・ご苦労様でした  お二人 似てらっしゃる?! (笑) この先も 楽しみです
お祝いコメントありがとうございました
もうこの年になると 残念なだけですが・・
アンチエイジング・・努力だけはしようと思っています とほほ  今日もどうぞお元気でv-22

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ