プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 本日最後の立ち寄り地。

 白谷公園です。
1004081647_DSC_2672

 夕暮れ、満開に咲く桜。
1004081644_DSC_2656

 桜色の花びらが夕日に照らされ輝いていました。
1004081653_DSC_2711

 2010年春、桜の旅。
1004081653_DSC_2712

 切ないほどに咲き乱れる桜が心に染みいります。
1004081656_DSC_2723




 5時半、白谷公園離脱です。
1004081735_P1640603

 いやはや、すばらしい桜でした。
1004081737_P1640604

 午前中に訪れた紺屋川美観地区といい、白谷公園といい今年は本当にすばらしい桜を見る事が出来ました。
1004081738_P1640605

 紺屋川美観地区は道100選に選ばれている美しい通り。
1004081743_P1640606

 白谷公園は河原に咲き乱れる桜の雰囲気が何ともよかったです。
1004081753_P1640607

 タイミングがよかったのか、本当に静かでほとんど人に会う事もありませんでした。
1004081754_P1640608

 夕日に照らされた桜のトンネルを一人歩くというのは、本当に何ともいえない気分になります。
1004081755_P1640609

 この浸れる雰囲気と言いますか、最高ですね。
1004081756_P1640610

 てか、先輩の存在を完璧に忘れてるw
1004081804_P1640611

 いやいや、向こうもこっちの存在を忘れて桜並木を歩くのを楽しんでいましたからおあいこですよね。
1004081815_P1640612

 お互い、せっかくすばらしい桜の中にいるのに男と一緒なんてそんな事思い出したくもありませんw
1004081817_P1640613

 こんな時には相手の事は忘れて、その場の世界に酔いしれましょう~。
1004081825_P1640614

 とアホな事はこの辺りにして・・・
1004081829_P1640615

 さて、ルート的には再び北上、高梁を通過して朝来た道を戻ります。
1004081830_P1640616

 本来なら、岡山の市街地突破の方が近いくらい南下してしまっているのですが、事情により再び北上、山中突破です。
1004081835_P1640617

 その事情とは夕食です。
1004081836_P1640618

 ご当地グルメで紹介しよう、紹介しようと思いつつ、ついつい後回しになってここまで来てしまいました。
1004081843_P1640619

 しかも旅日記に組み込まれてしまったので、ご当地グルメのカテゴリーに入れる事も出来なくなってしまいました^^;
1004081844_P1640620

 噂によると、時間帯によっては行列も出来るとか。
1004081846_P1640621

 過去、TIサーキットへのルート上にあったのでよく寄っていましたが、私自身は行列になっているのを見た事がありません・・・
1004081854_P1640622

 で、行列が出来るほどの店かと聞かれると・・・私の100円寿司で言うところのゲテモノ系?
1004081859_P1640623

 でもラーメン屋です、仙助。
1004081904_P1640625

 地図。
中華そば仙助%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.797435,134.008609+(%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%81%9D%E3%81%B0%E4%BB%99%E5%8A%A9)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%34.797435%%134.008609%%15

 ルート。
20100829151858_P1680768.jpg

 豚骨醤油ですが俗に言う岡山ラーメンというご当地でしか認知されてない系統です。
1004081905_P1640626

 最近、笠岡ラーメンに火が付きつつあり(すでに付いてる?)ますます影に隠れ気味ですかね^^;

 ここは仙系と呼ばれますが、要するに私のブログで何回か紹介している松系のラーメンです。

 豚骨醤油なんですが隠し味に蜂蜜なんぞも入っていてかなり甘い濃厚なスープになっています。

 いきなり食べて豚骨醤油とは連想できないくらい甘みのあるスープですね。

 そしてもう一つの特徴がサイドメニューのデミカツ丼。

 デミグラスソースをドバッとかけたカツ丼でこれもまた甘いですw

 甘味の帝王である松村(自称)、その松村の母が作る料理のようにとにかく甘いです・・・

 調理の過程を見ていると、なぜその料理に砂糖を入れる? それもそんなに大量に? と私でも思ってしまうほど我が家の料理は甘いのですが・・・話が脱線した^^;

 とまあ、そんなラーメンです。

 ゲテモノ系というのはトッピング。

 松仙系の特徴の一つですが餃子に唐揚げにとんかつ、果ては天ぷらまで。

 いろいろなトッピングがあり、私がゲテモノ系と呼ぶ由縁でもあります。

 子供には喜ばれるんですよ、私も子供の頃はいろんな物をトッピングしましたので。

 でもこの歳になるとさすがに・・・

 回転寿司では100円でまずくても腹は立ちませんが、渾身の一杯である1000円近いラーメンにゲテモノ系をトッピングしてまずければ許せませんので、ここでは正統派です。

 おもしろくないと言われそうですが、直球ストレートど真ん中でチャーシュー麺です。
1004081913_P1640627

 ブーイングの外野、うるさいよ!

 大盛りなのでチャーシューもほとんど沈んでしまい・・・ラーメンどころかただのスープに見えますね^^;
1004081914_P1640629

 麺はストレートの中麺です。

 サイドメニューの丼もフェイントをかまします。

 肉みそ丼です!
1004081914_P1640628

 今更デミカツ丼は食べ慣れすぎて飽きてます。

 松系のラーメン屋は両親が好きで子供の頃から嫌と言うほど連れて行かれましたので。

 珍しいメニューという事で見た事がない肉みそ丼をゲットしました。
1004081914_P1640630

 上に乗った梅干しをほぐして、肉みそに絡めて混ぜご飯のようにビビンバしてやると大変おいしくなりました。

 とまあ、そんな感じで今回の旅も終了です。

 仙助から先輩の家までは10分ほど。

 そこから私の家までも15分ほどですからあっという間です。

 午後8時前、自宅に到着。
1004081954_P1640634

 196.1km走行。
1004081954_P1640636

 平均燃費はなんとか10km/L台が出ましたね。
1004081954_P1640635

 てな訳で終了です。

 FINALへ・・・


 つづく!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 赤磐 仙助

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
味噌ラーメンに見えるでしょう?
一口スープを飲むと、これまた何味かよくわからないんですよ。
原型の豚骨醤油がよくわからなくなってw
仕事ではメーカー同行の関係で県外からメーカーの方が来て一緒に営業に回る事がしばしばあるので、お昼ご飯に何度か連れて行った事があるんですが、皆さんおいしいと行ってくれます。
が、皆さん誰一人豚骨醤油にたどり着きませんでした・・・
そんな不思議系ラーメン、それが岡山ラーメンですw

Re: タイトルなし

yumaさん、おはようございます。
笠岡ラーメン、鶏ガラスープの醤油なので尾道ラーメンとはまた違いますね。
最大の特徴はチャーシューの代わりにかしわチャーシューを乗せるので、ある意味変わっているかも。
さっぱり系が好きな人にはお勧めです。
尾道ラーメンを想像するともの足らないかも^^;
岡山ラーメンは地元では有名です。
岡山ラーメンという言い方はしないので、松系とか仙系、両方あわせて松仙系なんて言い方をしますが。
でもどちらかと言うと邪道なラーメンといえるのかな・・・^^;
故に全国区にはなり得ないラーメンだと個人的には思います。
ただ、県外から来た人を何度か食べに連れて行ったのですが、評判はよかったです。
近県の豚骨系のように豚骨独特の臭みがないので、食べやすいとは思います。
デミカツ丼はミニもありますし、むしろこちらこそ女性にお勧めかも。
なんだかやっとまともなご当地グルメを紹介できた気がしますw

Re: タイトルなし

SONOMIさん、おはようございます。
ブログ見ました、昨日はお疲れ様でした。
桜の写真、気に入ってくださって幸いです。
来年、今度はどこに撮りに行こうかと今から楽しみです。
それよりもまずは紅葉。
今年は紅葉撮りとしては初の泊まりで伊勢にホテルをゲットしてます。
実は伊勢神宮と100名城巡りでそれは紅葉ポイントから外れていますのでこれから紅葉の有名な場所を探していく事になるのですが・・・
そんなんで大丈夫か?

>クマ・・いつも 出てきたら・・て考えちゃいます
まあ、SONOMIさんのブログでは代わりにしっかりソノンくんに出演してもらいましょうw
熊も怖いですけど、蛇や蜂が出てきても凄く怖いものでして・・・
次の福島の旅では松村探検隊、初の、そして最大のピンチをむかえます!
・・・って言いすぎだろそれ^^;

いやー桜綺麗ですね~(∩´∀`)☆
眼福眼福・・・・
ラーメンもおいしそうでした。
一瞬味噌?って思うような色のスープですね~。

おはようございます。
人のいない桜並木を歩けて贅沢ですね~。
笠岡ラーメン知らないですが尾道ラーメンに近いんでしょうか?
今度は尾道でなく笠岡ラーメンに行ってみょう・・
岡山のラーメンってこれが代表的なものですか?
甘口・・・好きかも^^;
麺もストレートの中麺が好き(太麺や縮れはあんまり)
甘党の人って料理しても甘くなってしまうんですよね(笑)私もそうです。
肉みそ、この前知り合いが作ってくれたんですが
冷や奴に乗せたり、素麺の薬味にしたりしてました。
こういう食べ方もあるんですね。梅干し合いそう。

おはようございます!!
応援のぽち
♪今日はこれからコンサートがあるので
ちょっぴりの訪問です(ゴメンナサイ)
またゆっくり寄らせてくださいませ
どうぞお元気で 素敵な土曜日をお過ごしくださいね
いつも応援してください本当にありがとうございます
コンサートの様子は またブログでご報告させていただきます! ではでは SONOMI ♪

松村さん  桜に勇気を貰った気がします!!
頑張ってきます!!
クマ・・いつも 出てきたら・・て考えちゃいます
考えたところで・・ね・・
でもラジオおじさんを見たら ちょっと怖くなりました
 やっぱり出るんだって・・

ではまた

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ