プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:福島・桜とB級グルメの旅
~前回のあらすじ~

 東京料金所を通過して首都高へ。
1005030354_P1640870

 日本一になったばかりのスカイツリーや、
1005030405_P1640898

 お化けの火の玉を眺めつつ、
1005030406_P1640900

 常磐道へ接続。

 ゆっくりと朝を迎える中、千代田SAで仮眠を取るも寝坊をしてしまいました^^;

 中郷SAで朝食。
1005030706_P1640967

 そして8時46分、最初の目的地に到着です。
1005030846_DSC_2933




 さて、最初の目的地に到着です。
1005030846_DSC_2935

 地図。
薬師堂石仏%%http://maps.google.co.jp/maps?q=37.541655,140.982656+(%E8%96%AC%E5%B8%AB%E5%A0%82%E7%9F%B3%E4%BB%8F)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%37.541655%%140.982656%%14

 岡山からここまでのルート(C)Pioneer
Image2010-10-03_213010.jpg

 ルートの写真がきれいになったと思ったあなた!

 よくぞ気づいてくれました。

 でも忘れて下さい。

 著作権を気にしてキャプせずに三脚建てて写真撮影してたのですがテレビのサイズがでかくなって、いろいろと面倒になったんです・・・

 何か言ってきたら消去しますので^^;

 桜が咲いてますね。
1005030846_DSC_2936

 てか、ニュースで青森辺りが満開と聞いていたのですが、福島でこんなに桜が残っているとは思いませんでした。
1005030847_DSC_2940

 道中も所々、桜が見えていたのですが。
1005030847_DSC_2941

 とりあえず、タイトルに桜の一文字入れる事決定!
1005030847_DSC_2945

 いいのか、そんなんで?
1005030848_DSC_2946

 いいの、いいのそんなんで。
1005030848_DSC_2948

 その適当さ加減が、精密に見えて穴だらけの松村探検隊らしさですからw
1005030848_DSC_2955

 今回の旅、そんな適当さが久々に裏目に出て地獄を見るのですがそれはまた後日^^;
1005030849_DSC_2957

 で、いきなり石棺です。
1005030849_DSC_2964

 ふた付きの舟形石棺です。
1005030849_DSC_2962

 こちらでは珍しいそうですが、岡山から来た私にには珍しくも何ともないところがつらいです^^;
1005030850_DSC_2969

 大非山の大杉。
1005030850_DSC_2970

 安産や縁結びに御利益があるそうです。
1005030850_DSC_2975

 すばらしい旅と縁がありますように、すばらしい旅と縁がありますように、すばらしい旅と縁がありますように・・・
1005030851_DSC_2981

 いろんな所からツッコミの声が聞こえてきたような気がしますが、今旅最初の目的地に到着。
1005030851_DSC_2982

 すごい、完全防御だ!
1005030852_DSC_2985

 おじゃましま~す。
1005030852_DSC_2987

 が・・・ガラス張り?
1005030852_DSC_2988

 そう、最初の目的地は正月の岩ガンを引きずったまま、薬師堂石仏です。
1005030852_DSC_2989

 でも、これは聞いてません。
1005030852_DSC_2990

 まさかガラス張りとは。
1005030853_DSC_2991

 しかも開けて中を見るためには事前予約が必要とは;;
1005030853_DSC_2992

 聞いてないよ!
1005030854_DSC_2998

 開けてくれ~><
1005030854_DSC_3000

 GW休み中じゃ無理だよ^^;
1005030854_DSC_3001

 ちなみにこの薬師堂石仏。
1005030855_DSC_3004

 臼杵石仏とともに日本三大磨崖仏の一つに数えられているそうです。
1005030855_DSC_3005

 そうなの?
1005030855_DSC_3006

 で、あと一つはどこ?
1005030855_DSC_3007

 栃木県の大谷石仏との事でいずれ行くしかないだろうけど、とことん栃木ですか?
1005030856_DSC_3010

 日光の東照宮や鬼怒川の東武ワールドスクウェアにはもう行ったので、他はあまり興味ないのですが^^;
1005030856_DSC_3012

 今、ネットで調べてみました。
1005030856_DSC_3014

 大谷石仏、絶対行きます!

 すごすぎます、岩ガン系です!

 で、妙なところでボルテージが上がってますが、阿弥陀堂石仏までやってきました。
1005030857_DSC_3021

 薬師寺石仏からは100mほど離れていますが・・・原形をとどめてない^^;
1005030857_DSC_3022

 覆堂の正面に階段があったので、そのまま下りてみる事にしました。
1005030858_DSC_3026

 さて、どこにつながるのかと思ったら・・・

 写真の奥、私の車を駐めた駐車場です。
1005030859_DSC_3028

 スタート地点に戻ってきたのね^^;
1005030859_DSC_3029

 まあ、いろいろ思うところはありましたが違うところに発見がありましたので良しとしましょう?
1005030900_DSC_3032

 とりあえず、次なる場所へ移動開始!
1005030903_DSC_3036



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 福島 南相馬 薬師堂石仏 阿弥陀堂石仏

コメント

Re: タイトルなし

SONOMIさん、おはようございます。
磨崖仏が続いてどもすいませんw
桜の方は、現地に到着してたくさん花が残っていたので驚きました。
桜の名所をねらった旅ではないのでなかなか行く先々に桜があったわけではないのですが、車窓から至る所のに桜が見えて、全線を追いかけて北上しているんだと実感する事ができました。

>これ見るのに 事前予約する人っていない気がしますが・・・
・・・たぶん^^;
私も知っていたとしても予約はしていなかったと思うw

おはようございます
ここでも桜間に合ったのですね
支えの木が備えてあるのでしょうか
かなりの老木だったのでしょうか
お花は豊富できれいですね
硝子の向こうに飾ってあって 残念だったでしょうね
これ見るのに 事前予約する人っていない気がしますが・・・
この続きも 楽しみにしています!!

いつも心優しいコメントを下さって
ありがとうございます
演奏会は 旅と似てますね
またすぐに立ちたくなる
おんなじです♪

今日もどうぞ素敵な一日を!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ