プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:北房・カメラテストの旅
 北房、コスモス広場を離脱。
1010131035_P1700977

 時間は10時半を過ぎてきました。
1010131040_P1700979

 何のかんので1時間、ひたすらコスモスの写真を撮ってきたことになります。
1010131101_P1700992

 とりあえず、次は今年B1グランプリ2位を獲得した蒜山焼きそばです。
1010131106_P1700998

 ついでという割に北房から蒜山まで地道で1時間。
1010131109_P1710002

 撮影旅行のはずなのに・・・なぜ?
1010131122_P1710012




 それはね、食べてみたいからですよ~w
1010131124_P1710015

 エンゲル係数が極限まで低く、食にお金を使うのなら形に残る物にお金を使いたいと思っていた私です。
1010131142_P1710026

 それが、旅日記を始めてからすっかり変わりました。

 旅日記という形で残す!

 一眼レフのテストなのにコンデジ握りしめて食うw

 てなわけでひるぜん焼そば好いとん会の一つ、高原亭に到着です。
1010131152_P1710034

 地図。
高原亭%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.278794,133.649349+(%E9%AB%98%E5%8E%9F%E4%BA%AD)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%35.278794%%133.649349%%17

 ルート。
Image2010-10-22_204828.jpg

 最初、電話番号でナビの位置登録したら全然違う場所に誘導されあきらめ違う場所に行こうとして見つけた店です。
1010131154_P1710035

 ナビのマーカーとは全然違う位置にあるじゃん^^;

 お客さんはみんな蒜山焼きそば食べてますw

 私が11時50分前に到着したのですが、その後どんどんお客が入ってきて、みんな蒜山焼きそば注文してました。

 恐るべし、B1効果w

 てなわけで私ももちろん、蒜山焼きそば~。
1010131200_P1710038

 味噌ベースの甘辛ソースにカシワ、そしてキャベツが特徴。
1010131200_P1710039

 思ったよりしつこくなく、ちょっとピリ辛。

 いろんなスパイスが入っているのがよくわかります。

 うまいっすね。

 でも本音を言えば、去年B1二位で今年惜しくも4位になった同じ岡山県の津山ホルモンうどんの方が、一口目のインパクトは強かったです・・・

 で、焼きそばだけではちょっと足らないので丼物をプラスでホルモン丼!
1010131159_P1710036

 カルビ丼とかいろいろうまそうなメニューがあったのですが、あえてこれを注文。

 ・・・これが一番うまかった^^;

 後で知ったのですが、裏メニューには蒜山焼きそば、ホルモン入りなんてのもあるそうで・・・

 二番煎じ感はありますが、それ絶対においしいと思うw

 お腹がふくれた所ですぐ近くにある道の駅「風の家」に。
1010131216_P1710042

 地図。
道の駅・風の家%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.276792,133.623975+(%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%83%BB%E9%A2%A8%E3%81%AE%E5%AE%B6)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%35.276792%%133.623975%%17

 ルート。
Image2010-10-22_205009.jpg

 ヤマブドウとか他にも何種類か食べたことも無いおいしそうなソフトクリームが並んでいたのでひたすら迷ってしまいました・・・

 全部食べたいなんて思いつつ、即断決行が持ち味の私には珍しく、とうとう決められませんでした。

 てか、珍しくて本当にどれもおいしそうだったんですよ。

 何が一番人気ですか~。

 ジャージバニラですよ~。

 ってそう来るかw

 くぅ~っ、それ近所のコンビニでも食えるじゃん^^;

 ここであえて別の物を注文するというボケもいいのですが・・・

 ジャージソフト、ゲット;;
1010131218_P1710043

 口の中がさっぱりした所で、移動開始。
1010131226_P1710048

 この後、再び南下して勝山町に行きますが、このままでは焼きそば食うためだけにわざわざ蒜山まで来たのかって言われそうです。
1010131237_P1710058

 てなわけで予防線を張って、出発前に調べてきました。

 同じ蒜山でしかもカメラテストに打って付けの場所。

 そう、今回買った機材の中でまだほとんど試していないNDフィルタ。

 それを試そうって事で、蒜山焼きそばの近所にある滝を探しまくったんですw
1010131244_DSC_1642

 てなわけで不動滝(男滝)に到着です!
不動滝%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.203712,133.547594+(%E4%B8%8D%E5%8B%95%E6%BB%9D)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%35.203712%%133.547594%%14

 ルート。
Image2010-10-22_210107.jpg

 リュックサックを抱え、三脚を抱え、機材重量が20kgに迫る勢いの中、フラフラしながら山の中に突中。
1010131244_DSC_1643

 正直、蛇降り事件以来、ちょっとトラウマになってまして山の中に入っていくのも躊躇。
1010131245_DSC_1644

 それでも我慢して突入です><

 滝が見えたって事でレンズは標準のタムロンA09II 28-75mmを装着、とりあえず手持ちで撮影。
1010131248_DSC_1651

 この時点ですでに絞りf/5.6にもかかわらずシャッタースピードは1/50。
1010131248_DSC_1653

 これ、17~20くらいまで絞れば、それだけでシャッタースピードも1秒くらいまで落ちてきそうですしNDフィルターいらないんじゃ・・・
1010131251_P1710068

 さあ、とりあえずフィルター付けて何も考えずに撮影してみましょう。
1010131255_DSC_1658

 一応言っておきますが水平は取ってますw

 上の写真はf/16、2秒、下の写真は思いっきり解放のf/2.8の1/15秒です。
1010131255_DSC_1659

 滝をアップにして、もう少しスローシャッターに。
1010131258_DSC_1663

 場所を移動して手前の沢もフレームイン、手前から奥までピントを合わせるためにしっかり絞ってf/22です。
1010131301_DSC_1669

 気持ち解放のf/20、6秒のシャッタースピードでこの不動滝ベストショット!
1010131304_DSC_1672

 残念なのは滝に近づいて撮影しようとしたら、水しぶきがちってこんな写真になってしまった;;
1010131308_DSC_1674

 そのまま車で移動。
1010131317_P1710071

 すぐ下にある女滝へ。
1010131319_P1710072

 男滝から女滝へ遊歩道があったのですが、本日は撮影が目的と言うことでパスです。
1010131319_P1710074

 さて、女滝へ到着。
1010131322_DSC_1675

 少し明るめにシャッタースピードを気持ち長く8秒にしました。
1010131325_DSC_1679

 絞りはf/20のままで、こちらは手前の沢を撮るのに光の差す場所へ移動したのでシャッタースピードを少し短く4秒で。
1010131327_DSC_1682

 ちなみにここだけの話。
1010131328_DSC_1683

 後楽園から始まったカメラレビューの写真。
1010131330_DSC_1686

 すべてマニュアル露出で撮影しています。
1010131330_DSC_1687

 バーガーフェスタの時だけPモードで。
1010131336_DSC_1694

 やってみると、オートで撮るよりマニュアルで撮る方が簡単だってわかりました・・・
1010131338_DSC_1703

 難しいと先入観で敬遠しているだけでした。

 一眼レフでなかなかうまく撮れないと悩んでいるデジイチ歴一年ちょっとの私から一言。

 同じような悩みを抱えている人がいましたら、一度マニュアルモードで撮影することをおすすめします。


 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 蒜山 蒜山焼きそば 高原亭 蒜山不動滝 男滝 女滝 道の駅「風の家」

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
蒜山焼きそば、それでも結構甘かったですよ。
焼きそばに焼き肉のたれをかけたときのような独特の甘さはありました。
このあたりは好みによって分かれるだろうなと。
ジャージソフトは、蒜山高原なだけにやっぱり本場ですわね。
アイス自体はコンビニと一緒でしょうが・・・

Re: タイトルなし

SONOMIさん、おはようございます。
やっぱり食ですよね。
わたしもできるだけ、普段食べられないものを食べるようにしています。
ジャージソフトは普段から普通に口に入るので・・・
でも放牧と観光が主の高原なので一番人気と言われるとやっぱり仕方ないですわね^^;
おいしかったのは間違いないです。
三脚があるととても便利ですよ。
特にマクロ撮影では、接写する分手ブレしやすいですし、自信も無理な体勢になりやすいので。
絞りを変えればシャッタースピードが変わります。
今回のようにシャッタースピードを変えると絞りも変わっています。
この滝の写真はシャッタースピードも絞りも思い通りにしたかったので、特殊なフィルターを使ってみました。

Re: タイトルなし

yumaさん、おはようございます。
やっぱり食べ物ですよね~。
旅日記初めてよくわかりました。
しかもおいしいB級グルメに出会えたら最高です。
本音言うと、ホルモン丼が先に出てきたんですが、蒜山焼きそばが完全に負けてたんですよね^^;
蒜山焼きそばを一口目に食べておけば感想も変わったのでしょうが、味の濃いホルモン丼を口に入れてしまったので・・・
三脚は前の小型はリュックにつけて歩いていたのですが、耐荷重で現在のカメラでは使えなくなってしまいました(2kgまでので)
今年の頭に買った大型三脚を車には積んでいくのですが、とにかく重い><
やっぱり高くてもカーボン製にするべきだっただろうか・・・
マニュアル撮影はとりあえず、ファインダーに写る露出計の目盛りを中央にすれば写真は撮れます。
慣れてくれば、いろいろできるようになってきますよ。

蒜山やきそば、なんとなく甘い感じがしてどうかな~(自分の好み的に)と思っていたのですが、スパイスも効いてるんですね。それならいいかも!今度立ち寄るときの為に参考になりますっ。
ソフトクリームは間違いないですよね・・・ジャージー牛バンザイ!!ww

松村さん おはようございます
ドライブの楽しみはやはり景色同様 食 ですよね!
私も普段は頂かないようなもの 率先して食べます
松村さんは 沢山召し上がりますね~ 私 自分もよく食べるので 沢山食べる人 大好きです☆
アイスも もちろんですよねv-392
さてさて 素晴らしく美しいお写真にうっとりです
水の流れが きれい
そうとう ゆっくりで写すのですね・・だから三脚がいるんだあ・・ シャッタースピードの速度を色々と変えてみせていただいたので わかりやすかったです 
今日はお休みなので 写真撮りにとは思っているのですが なんしか・・寒いのですよ
今日もどうぞお元気で お仕事頑張ってくださいね☆

おはようございます。
そうですね。私も食べたい物があるのが
目標だったりします。尾道みたいに・・
これが蒜山焼きそばですか。
見た目は違いが分からない~味噌ベースの甘辛ソースという
ところが違うんですね。
蒜山辺りならこれから行く可能性もありです。
ホルモン丼覚えとこ。。。
滝、綺麗です。やっぱり水系はスローでないと。
いつも三脚持参してなくて撮れてませんσ(*´ェ`*)
はい、マニュアルモードで撮影ですね。やってみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ