プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:福島・桜とB級グルメの旅
~前回のあらすじ~

 私が住む岡山には世界最古の庶民学校、旧閑谷学校があります。
1005061130_DSC_6439

 それまで武士や公家など特権階級だった教育の場を、広く庶民に広げ学力を上げようとの狙い。

 そして、ここ福島県の白河。
1005061131_DSC_6444

 ここには日本最古の公園があります。
1005061134_DSC_6458

 どんな人でも分け隔て無く、過ごす事が出来る憩いの場。
1005061135_DSC_6481

 ここは身分階級が厳しかった当時、四民のすべてが自由に楽しめる場をと藩主、松平定信により造営されました。
1005061140_DSC_6536




 時間は12時前です。
1005061153_DSC_6662

 翠楽園を離脱して、駐車場へ戻っていたのですが・・・
1005061153_DSC_6663

 なんだか神社があるw
1005061153_DSC_6664

 あの・・・
1005061154_DSC_6666

 時間無いんですがw
1005061154_DSC_6668

 まあ、手を合わせるだけあわせましょう。
1005061154_DSC_6670

 南湖神社です。
南湖神社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=37.112949,140.219020+(%E5%8D%97%E6%B9%96%E7%A5%9E%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%37.112949%%140.219020%%17

 桜祭りとのと事ですが、もう完璧な葉桜です。
1005061155_DSC_6671

 しかも祭りというわりには屋台も出ていません。
1005061155_DSC_6672

 のわりに人がけっこういるんですよね~。
1005061155_DSC_6673

 松平定信の茶室だった松風亭蘿月庵です。
1005061155_DSC_6675

 拝観は有料&社務所へ申し出との事。
1005061156_DSC_6677

 そもそも時間がありません><
1005061157_DSC_6680

 社務所も開いていて、お守りも販売していたので申し込めば拝観できたんですけどね~。
1005061157_DSC_6681

 時間がない、時間が><
1005061158_DSC_6682

 これで小峰城へ行く時間が無くなったとなれば本末転倒なので。
1005061158_DSC_6683

 100名城のスタンプは是が非でもゲットしなければ。
1005061158_DSC_6684

 まっ、とりあえず思ったよりも大きな神社に満足しつつ・・・
1005061158_DSC_6687

 そうそう、ここは縁結びの神様です。
1005061158_DSC_6688

 復縁に御利益あるそうで。
1005061159_DSC_6691

 ・・・復縁したい相手はいないな^^;
1005061159_DSC_6693

 翼を大きく広げて自由に空を舞っている私です。
1005061201_DSC_6695

 そのまま、わっさわっさと飛び立つように神社離脱w
1005061204_P1660890

 12時過ぎた、過ぎた><
1005061205_P1660891

 急げ急げ~。
1005061205_P1660892

 でも、きれいな公園ですね。
1005061205_P1660893

 もうちょっとゆっくりしたかった。
1005061205_P1660895

 ちなみにこの公園を造園した松平定信。
1005061205_P1660896

 暴れん坊将軍の孫に当たります。
1005061206_P1660898

 江戸後期の名君の一人。
1005061208_P1660900

 赤字だった藩の財政を立て直し、老中として幕府では寛政の改革の中心人物でした。
1005061209_P1660902

 庶民学校も整備し、学問にも力を入れました。
1005061211_P1660904

 天明の大飢饉では特に東北地方で被害が大きかった中、ほとんど被害を出す事もなく乗り切りました。
1005061212_P1660906

 その功績が認められて幕政に参加、寛政の改革で手腕を振るったわけですが・・・
1005061213_P1660908

 さて、到着です。
1005061213_P1660911

 ここも平日のわりにはけっこう車が駐まってますね^^;
1005061215_DSC_6696

 本日最後の立ち寄り地ですね。
1005061215_DSC_6697

 本日最後という事はこの旅、最後という事になります。
1005061216_DSC_6699

 時間は12時20分。
1005061217_DSC_6702

 とりあえず、さっさと100名城のスタンプをゲットしてから急いで見て回りますか。
1005061217_DSC_6703

 それでは白河小峰城、登城スタート!
1005061217_DSC_6704



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 福島 白河 南湖公園 南湖神社 松風亭蘿月庵

コメント

Re: こんばんは

yumaさん、いらっしゃいませ。
けっこう焦ってましたw
でも、この日は平日だったので渋滞の心配もなく余裕だったのも事実。
これで関東で渋滞してたらしゃれになってませんわね^^;
この辺りが今回、思慮が足らず適当な旅だと言うことですわね><

Re: タイトルなし

SONOMIさん、おはようございます。
私もさっぱり歴史が詳しくなかったんですよ~。
勉強し始めたのは最近で学生時代も歴史は嫌いでしたしw
歴史を知って現地に行った方が理解が深く、愉しめるというのはごもっともです。
ただ、私もけっこういい加減で、今でも現地に行ってこんな歴史があったんだと感心することの方が多いですよw

こんばんは

すでに時間は12時・・・帰りの時間が心配です。
過去の日記なのにハラハラしてる私。。
でも、スタンプという目的があったんですね。
それは絶対達成しなきゃ。
復縁の神社ですか・・・私も用無しです。
綺麗な公園、ゆっくりできなくて残念でしたね。
スタンプゲット頑張れ~

おはようございます
松村さんのように 歴史がわかって旅をするとうんと楽しく感じられるでしょうね いつも感心しちゃいます
 復縁のご利益ですか・・マニアックなご利益ですね
(笑)  私も復縁したい人はいないですね・・旅の続きを楽しみにしています  お天気が良くていい感じですね☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ