プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:和歌山・高野山の旅
~前回のあらすじ~

 我がブログ、恒例となっている○○巡り。
1008221510_DSC_9314

 その一つに国宝巡りというのがあります。

 全国に点在する国宝建築物を巡ろうという企画です。
1008221510_DSC_9315

 こだわりは無いのですが、いつの間にか始まってここまで来てしまいました。
1008221511_DSC_9316

 実際には非公開の物もあるのでコンプリートは不可能なんですが・・・

 和歌山でも高野山、長保寺と巡り後1ヶ所、善福院の釈迦堂にやってきました。
1008221512_DSC_9324

 これで和歌山県内、国宝建築物コンプリートです!
1008221513_DSC_9328




 善福院、釈迦堂を離脱です。
1008221522_P1680464

 時間は3時半。
1008221524_P1680465

 そろそろ今回の旅も終わりが見えてきました。
1008221527_P1680467

 この下の写真、すごい風景ですね。
1008221528_P1680469

 あんな風景を見ると遠くまで来たって気分になります。
1008221529_P1680470

 で、次に行く場所です。
1008221538_P1680472

 いろいろ悩んで、いろいろ候補地はありました。
1008221542_P1680474

 和歌山城周辺も何カ所かチェック入れてますし、それ以外にもチェックを入れてます。
1008221545_P1680477

 和歌山市とその付近でまんべんなく散っていて、逆に困ったって感じ。
1008221548_P1680479

 どこか1ヶ所に集中している場所でもあればそこに行くのですが、なかなか難しいですね。
1008221548_P1680480

 てな訳でけっこう郊外にやってきました。
1008221549_DSC_9339

 野上八幡宮です。
1008221549_DSC_9340

 地図。
野上八幡宮%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.165716,135.294657+(%E9%87%8E%E4%B8%8A%E5%85%AB%E5%B9%A1%E5%AE%AE)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%34.165716%%135.294657%%17

 ルート。
Image2011-01-09_135233.jpg

 パンフがありました。
img653.jpg

 なんと550年代に創建の古社中の古社です。
1008221549_DSC_9341

 正直、駐車場が見つからなくてかなり困りそのまま境内に突入です^^;
1008221550_DSC_9342

 たぶん、車のおはらい用の道路なんだろうななんて思いつつ・・・
1008221550_DSC_9344

 だって、駐車場ありとかいいながら発見できなかったんだもん^^;
1008221550_DSC_9345

 ちなみにここに来たのは古社だから。
1008221550_DSC_9346

 後は本殿拝殿の雰囲気がよかったから。
1008221551_DSC_9350

 後は、以前このブログで公開した私の執筆した主人公の名が野上だからw
1008221551_DSC_9352

 実際に来てみると、私が思っていたのとちょっと違っていました。
1008221551_DSC_9353

 正直、お参りした後はそれほど見る物もなく・・・^^;
1008221552_DSC_9354

 本殿拝殿は国重文です。
1008221552_DSC_9355

 他にも末社の社殿が重文だったりします。
1008221552_DSC_9356

 根来衆の襲撃やら秀吉の所領没収やらいろいろあって、現在の形になったのは浅野長政が大名になってから。
1008221552_DSC_9358

 本殿は流造り。
1008221552_DSC_9360

 こちらも三間流造りです。
1008221553_DSC_9362

 三間は柱が4本、つまり柱の間の空間が3つ。
1008221553_DSC_9363

 真横から見たら切妻造りで、正面の屋根が長く前に伸びているのが流造り。
1008221554_DSC_9365

 神社の本殿としてはもっともポピュラーな造りとなっています。
1008221554_DSC_9366

 個人的には権現造りと春日造りが好きなんですけどね。
1008221554_DSC_9367

 変わった形と言うことで地元岡山は吉備津神社の吉備津造りと下関の住吉神社の本殿で九間社流造とか、吉野水分神社の本殿とか。
1008221554_DSC_9370

 実際には神域と言うこともあり、なかなか見ることの出来ない本殿も結構あるんですけどね。
1008221555_DSC_9371

 絵馬殿は元々は舞殿だったとか。
1008221555_DSC_9372

 思ったよりも普通の神社でした・・・w
1008221555_DSC_9373

 ざっと写真を撮ると見る所が無くなってしまった^^;
1008221555_DSC_9374

 神社は拝んでなんぼだと怒られそうですね><
1008221555_DSC_9375

 でも私に言わせれば、見てなんぼだろうって感じw
1008221556_DSC_9380

 松下奈緒のCMではありませんが、普通に梵鐘発見。
1008221556_DSC_9381

 神仏習合の証ですな。
1008221556_DSC_9382

 明治の神仏分離で寺の施設は、ことごとく撤去された中で残った数少ない寺の証です。
1008221556_DSC_9383



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 和歌山 紀美野 野上八幡宮

コメント

Re: タイトルなし

yumaさん、いらっしゃいませ。
私もブログ初めてからですよ、そんなところに目を向けるようになったのは。
よく見るとおもしろいですよ。
神社に三重塔があったりお寺に鳥居があったり・・・
どう見ても神社の本殿の作りなのに本堂だったりその逆があったり。
岡山の高松稲荷なんて、稲荷なのにお寺ですよw
初めて知ったときには、衝撃的でしたw


Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
一カ所にまとまってると楽なんですけどね~。
でも、離れた場所にあったりして重文だったら迷うけど、国宝だったら無理していこうって気になります。
てか、それで福島の旅では無理して白水阿弥陀堂へ行ってしまったために、後の予定が難しくなったってこともありましたね~^^;
このあたりが難しいところです。


Re: タイトルなし

SONOMIさん、いらっしゃいませ。
コンプリートしたいんですけどね・・・
国宝って年々指定されている物が増えている上に、非公開の物が結構あるんですよね^^;
外からすら写真撮れない建物とか・・・
コンプリートできたらいいですね。
写真、あんまりたくさん貼りすぎると、サーバーの容量が足りなくなりますよ。
そこが一番の悩みです^^;


こんばんは。
気持ちのいい風景です。
暑さを忘れそう。
神社・・私もあまり拝みません。見るだけ・・
なるほど神社に鐘って?と思ったら神仏分離の名残だったんですね。
歴史に疎いと「?」と思っても深く考えないです^;

国宝は、国の宝ですから、日本人と生まれたからには、
沢山この目で見ておいた方が、お得感ありますよね☆
でも、見るところが近場に一か所にまとまってない所って、
回るルートが大変ですよね。
こういう場所は観光的には惜しい感じですよね…。
たぶん松村さんがブログに掲載してくれないと、
見ることもなかったかも(;´∀`)

おはようございます
国宝建築物めぐり!国宝になっている建物ってどれくらいあるのでしょう 松村さんなら一生かかって網羅しちゃいそうですね  今日の日記もお写真たくさんで大作ですね~  私なんて 乗せても3枚くらいなので・・いつも感心しちゃいます 建物の説明も面白かったです
☆ 旅行は晴れた日に限りますね 綺麗です
続きを楽しみにしています♪
今日の日曜日 どうぞ素敵にお過ごしくださいませ
(いつも本当にありがとうございます♪)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ