プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:南紀・熊野詣での旅
~前回のあらすじ~

 9月20日、旅も最終日となりました。
1009200843_DSC_2433

 本日は新宮から串本、白浜と海岸線を通りながらそのまま関西に抜ける予定。

 まず最初に訪れたのが名勝、橋杭岩です。
1009200845_DSC_2439

 海に向かって一列にまっすぐに並ぶ岩は約40。
1009200846_DSC_2452

 長さは850mにも及びます。
1009200849_DSC_2462

 弘法大師が鬼と競って橋を造ろうとした跡と言う伝説も残っています。
1009200850_DSC_2468




 串本の海岸沿いを走ります。
1009200853_P1690623

 ん~、私のような貧乏人には無理でしょうね、リゾートホテルいいな・・・
1009200854_P1690626

 串本駅、トルコ?
1009200856_P1690628

 9時を経過。
1009200900_P1690636

 混んでなければいいですけどね。
1009200903_P1690642

 ガラガラでしたw
1009200904_DSC_2482

 串本海中公園に到着です。
1009200904_DSC_2484

 コースは3コース。
1009200906_DSC_2485

 水族館と水中展望がセット。
1009200907_DSC_2492

 海中観光船のコース。
1009200907_DSC_2495

 上の二つがセットになったコース。
1009200908_DSC_2498

 で、もちろん私は一番下の全部セットのお得コース!
1009200908_DSC_2501

 初めて一人旅での水族館。
1009200909_DSC_2503

 あまり男一人で来る所でもないので、ちょっとドキドキしながらチケット売り場のお姉さんに入場・乗船セット券ください~とお願いしました。
1009200909_DSC_2504

「すいません、台風の影響で本日の観光船は運休となっています」
1009200910_DSC_2508

 は?
1009200911_DSC_2513

 台風??
1009200911_DSC_2515

 ・・・あ~、そういえば出発前に九州から日本海に抜けていった台風がありましたが・・・
1009200912_DSC_2516

 台風ですか?!
1009200912_DSC_2517

「はい、台風の影響で波が高くなっていますので」
1009200912_DSC_2519

 ・・・マヂ?
1009200915_DSC_2532

 そんな明後日にいってしまった台風が今頃になって・・・いきなり予定が狂いました。
1009200915_DSC_2535

 ここで午前中いっぱいは楽しめるだろうと思っていたのですが・・・
1009200916_DSC_2538

 とりあえず、水族館と海中展望台の券を購入。
1009200916_DSC_2540

 まあ、水族館で写真をとっていれば、けっこう時間はかかるでしょう。
1009200918_DSC_2548

 ・・・意外と規模が小さかった^^;
1009200920_DSC_2553

 そして一番きれいだったのはこのクラゲの水槽だった。
1009200920_DSC_2555

 造りもちょっとおしゃれだし。
1009200921_DSC_2556

 クラゲって泳いでいる姿は本当に幻想的ですよね。
1009200921_DSC_2557

 ウミガメですか?
1009200921_DSC_2559

 ・・・?
1009200922_DSC_2560

 ウミガメ?w
1009200922_DSC_2566

 ウミガメがうようよいるw
1009200922_DSC_2567

 小亀がたくさん!
1009200923_DSC_2568

 うわ、かわいい。
1009200923_DSC_2570

 これ、放流するんでかね。
1009200924_DSC_2573

 そしてハイライトは海中トンネル。
1009200924_DSC_2576

 もうちょっと掃除しようよ^^;
1009200925_DSC_2581

 撮影するのにホワイトバランスを蛍光灯に変えてやって青白くなったおかげで少しは雰囲気出たかな?
1009200926_DSC_2583

 ・・・えっ、終わり?
1009200926_DSC_2584



 つづく~。

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 和歌山 串本 串本海中公園

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
なにげに水族館に行ってクラゲが一番きれいだったというのも、なんだか微妙な気がしますが・・・
まあ、でも水族館でみるかぎりではクラゲって幻想的できれいですよね、それは間違いないw
ウミガメ、むちゃくちゃいました。
放流してるんですかね?
ものすごい数の子亀がいました。
あれ、もし放流せずにそのまま育ててたら、あまりの数に大変なことになりそうです・・・


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くらげ・・・キレイですよね~。
海で出くわすとゲゲッとなるだけの存在なのに、なんなんでしょう、この差・・・w
それに亀さんがいっぱいじゃないですかー!
亀の不思議を追いかけるあけぼうとしては、見逃せないスポットですね(;゚∀゚)=3ムッハー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ