プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:南紀・熊野詣での旅
~前回のあらすじ~

 串本海中公園。

 名の通り、海中に潜ってなんぼのもんです。

 遊覧船が台風の影響で動かないのなら、海中展望台でしょう。
1009200928_DSC_2591

 サンゴが群生しているこの海。
1009200936_DSC_2631

 実は生サンゴを見たのは生まれて初めてだったりしますw
1009200943_DSC_2668

 普段はもう少し、透明度がある海。
1009200941_DSC_2656

 波も強く、やっぱり台風の影響ってあるんですね。
1009200947_DSC_2684




 10時20分、串本海中公園を離脱です。
1009201020_P1690649

 ん~、もう30分粘りたかったですね。
1009201020_P1690650

 けっこう粘ったんですけどね。
1009201021_P1690651

 急遽、予定を変更です。
1009201022_P1690653

 出発前、リストアップした中で時間がないだろうからと、ばっさりカットした予定。
1009201022_P1690654

 ですからナビにも登録してませんし、旅のしおりの中にもありません。
1009201023_P1690655

 でも頭の中に入ってました。
1009201023_P1690656

 時間に余裕があるから行ってみようか。
1009201024_P1690657

 てな訳で急遽ルート変更。
1009201026_P1690658

 花の窟神社からずっと海岸線沿いになっていた今回の旅。
1009201027_P1690659

 久々に山です、山!
1009201028_P1690660

 なんだか、新鮮ですw
1009201028_P1690661

 海岸沿いを走るのも好きですが、やっぱり緑溢れる道って好きですよね。
1009201030_P1690663

 ワインディングロード。
1009201031_P1690664

 ついついアクセルに力が入ってしまいますw
1009201032_P1690666

 ダメですよね~。
1009201032_P1690667

 昔はスポーツカーに乗ってワインデングロードでやんちゃしてましたからね~^^;
1009201032_P1690668

 今ではエスティマハイブリッドがほしいなんていってるんだから、丸くなったよなw
1009201033_P1690669

 でもレガシィってけっこう走るんですよね。
1009201033_P1690670

 前のインプレッサが、いじっていたこともあって、すごいというよりはちょっと異常な状態だったのでかすんでしまいますが・・・
1009201033_P1690671

 車のバランスとしてはノーマル状態ならインプレッサより遙かに優れていますし。
1009201033_P1690672

 ノーマルのインプレッサはひどかったしね~^^;
1009201033_P1690673

 好みになるようにバランス重視で乗りやすい車にと改造していったら恐ろしく速い車になってしまったのは本末転倒ですね。
1009201034_P1690674

 それにしても移動だけでもけっこう時間がかかると思っていたのですが・・・
1009201034_P1690675

 現地まで15分ほどでした^^;
1009201034_P1690676

 到着しました、一枚岩です。
1009201034_DSC_2729

 紀州のお殿様もここに訪れ、感嘆の声を上げたといわれる名勝。
1009201034_DSC_2731

 でかいね~。
1009201034_DSC_2732

 しかしそれよりも、予想よりもはるかに早く到着してしまったために次はどこに行こうかとイラストマップを眺めます。
1009201035_DSC_2733

 というか、だいたい予想は付いていました。
1009201035_DSC_2736

 うわ~、すご~い。
1009201038_DSC_2741

 以上w
1009201039_DSC_2749

 いや、だって一目で見渡せる名勝ですよ?
1009201039_DSC_2752

 ここで、30分も1時間もこれを眺めていられますか?
1009201040_DSC_2755

 写真撮ってても似たようなアングルが続いてしまいますし、なかなか難しいですね。
1009201040_DSC_2756

 ようするに下手なんですけどね。
1009201041_DSC_2758

 言われなくともわかってますってw
1009201041_DSC_2764

 道の駅だったんだ・・・
1009201042_DSC_2766

 気が付かなかった・・・
1009201042_DSC_2767


 10時40分、お昼にはいくら何でも早すぎますね^^;
1009201042_DSC_2768



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 和歌山 古座川 一枚岩 道の駅「一枚岩」

コメント

Re: タイトルなし

犬たろうさん、いらっしゃいませ。
予定の変更はある程度織り込み済みでオプションをたくさん用意しているんで対応できるんですよね。

ちなみに当時のインプレッサGDBのB型だったのですが、レースのベース車両の意識が高すぎて市販車としての詰めが甘かったですね。
アプライドモデル初期というのもあったかもしれません。
逆にレガシィはビックマイナー後のD型なので熟成も進んでいますから、このあたりがスバルのおもしろいところだなとつくづく実感したりします。

旅の変更が柔軟に利くのはさすが旅慣れの隊長♪
私なら早めてつめて酒盛りです^^;

レガシィやインプはいいですね。確かにインプは悪い噂はいっぱいありますね。また富士重工は群馬なのでスバルは愛着あり。
どちらかと言うと車好きなので車の記事も挟んでいただけると幸いです。

ちなみにわたくしも今は大人しく走ってます^^;

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
巨石、ガンガン系としてはぜひ見ておかなければって場所ですね。
ただ、すごーいで終わってしまいましたけどね^^;
そういえば道の駅、ちゃんと見てないですね。
レストランがあったのは覚えてますが・・・



Re: タイトルなし

SONOMIさん、いらっしゃいませ。
一枚岩ですわ。
もう、なんだか写真撮るのもなんだここはって感じでw
写真の方は無事復旧しました。
もう、このままトラブルがないことを祈ります。
ほんとね^^;


一枚岩!日本のエアーズロック!!
スゴイ巨大ですね。
日本にもいろんなものありますなぁ。
でもなかなかこれ単品では観に行く機会ないですよね~(;´∀`)いいもの見せていただきました。
道の駅…いったいどんな名産を売ってるんだろう~?

こんにちは
ほ=! 一枚岩!
確かに凄い  写真撮影は手ごわそうですよね
でもでも迫力 ちゃんと伝わってきましたよ☆
水族館も↓見れたし 良かった良かった♪
いつも見れるものが急にストップすると悲しいものですね☆
また ルンルンで見せてもらいますよ~
今日も楽しかったです
以上W (笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ