プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:南紀・熊野詣での旅
~前回のあらすじ~

 案内表示の看板が気になってやってきた滝の拝。
1009201136_DSC_2830

 どんな所かと思っていたのですが、想像とはまったく違っていました。
1009201141_DSC_2850

 それよりもなによりも、この暑い中で皆さん泳いでいる姿を見ると・・・
1009201142_DSC_2852

 うらやましいです^^;

 その後、再び戻った串本海中公園でお昼ご飯。

 名物、トビウオ丼!
1009201233_P1690785

 なんだか小骨がいっぱいあったのですが、はずれを引いた?
1009201233_P1690787




 12時40分です。
1009201246_P1690790

 これから白浜に向かいます。
1009201247_P1690791

 ちょうど良い時間帯になってきました。
1009201247_P1690792

 午後からは白浜周辺で過ごす予定。
1009201252_P1690800

 向こうに着くのは2時頃かな?
1009201253_P1690802

 やっと軌道修正が完了したって感じですね。
1009201255_P1690806

 本来なら串本海中公園を出てそのまま、隣のレストランで食事してこのくらいの時間の予定だったんですよね。
1009201259_P1690811

 どこでどう間違えたのか・・・
1009201301_P1690814

 いや、理由ははっきりしてんですよね。
1009201306_P1690819

 遊覧船が台風の影響で運休になったのと、串本海中公園が思いの外規模が小さかったと言うこと。
1009201308_P1690822

 イルカショーでもあれば、もうちょっとうまく時間が使えたんですけど。
1009201311_DSC_2883

 で、ちょっと寄り道。
1009201311_DSC_2884

 和歌山夕日百選の一つ、陸の黒島・沖の黒島です。
1009201311_DSC_2879

 よくわかりませんが、手前が陸の黒島。
1009201311_DSC_2880

 向こうが沖の黒島でいいのかな?
1009201311_DSC_2881

 何でもいいのですが、展望台になっていた恋人岬が崩落で立ち入り禁止になってました^^;
1009201311_DSC_2882

 なんやねん!
1009201312_DSC_2885

 急遽場所を移動。
1009201313_DSC_2887

 数百メートル行った所にも展望台を発見しました。
1009201314_DSC_2892

 右に見えるのが最初に寄った展望台です。
1009201313_DSC_2889

 でもたぶんこの位置だと夕日が見えないのでしょうね。
1009201313_P1690828

 朝日は見えるかな?
1009201314_DSC_2891

 岬から太陽が昇りそうだ^^;
1009201314_DSC_2901

 どっちにしてもこの時間では関係ないのですけどね。
1009201314_DSC_2903

 真っ昼間ですしw
1009201314_DSC_2894

 昼過ぎに夕日百選に訪れても・・・ねぇ^^;
1009201314_DSC_2904

 まあ、きれいな風景を見ることは出来ましたが、今は美しい夕日を撮ることに餓えているのでw
1009201315_DSC_2909

 ちなみにこの洞窟。
1009201315_DSC_2910

 熊野水軍が財宝を隠したと言われる伝説が残るそうです。
1009201318_P1690829

 さて、寄り道終了で再び移動開始。
1009201319_P1690833

 快適な道を坦々と走っていきます。
1009201323_P1690835

 紀伊半島はあまり道の状態がよくないと聞いたのですが・・・
1009201327_P1690844

 こうやって走ってみると非常にいいですね。
1009201335_P1690852

 近年、整備されたのかそれともたまたまなのか。
1009201336_P1690853

 情報がガセだったのかw
1009201342_P1690956

 道の駅、志原海岸で休憩です。
1009201338_P1690854

 そして走ること1時間ちょっと。
1009201349_P1690963

 時間は2時12分。
1009201353_P1690971

 満車でしたが、かろうじて運良く駐車出来ました。
1009201404_P1690980

 白浜に到着です!
1009201412_DSC_2916



 つづく~


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 和歌山 陸の黒島 沖の黒島 すさみ 道の駅「志原海岸」

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
デートコースに設定して、彼女連れてここに来て、この状態だったら・・・
怖いっすね~。
本当に崩落しそうですねw
ちなみにここ、レストランか喫茶店か何かの駐車場でした。
こんな状態だったので、もちろん寄らずに立ち去りましたがw

Re: タイトルなし

SONOMIさん、いらっしゃいませ。
恋人岬は足下崩れても愛を貫けるかって感じですね。
独り者の私としてはまあ、がんばってくれやって心境ですw
てか、写真撮らせろやって言いたい><
私も今年になってから一度も海には行ってませんね。
てか、今年はまだ海のない奈良県にしか行ってませんし^^;
日本海にでも行こうかな・・・

トビウオ丼はテレビで見たか何かで食べてみようと思ってました。
ちゃんとカツ丼とかもあったんですよ。
普通になんの変哲もないカツ丼よりはここでしか食べられないトビウオ丼の方がいいじゃないですかw
そのためのプラスラーメンですww
トビウオ丼は小骨多くて微妙でしたが・・・

海の写真、雲がすごいですね~!
それに岩も!こういう波や岩にぶつかる水しぶきも、けっこうボーッと見つめ続けてしまいますねぇ(;´∀`)
しかし恋人岬が崩落って縁起悪いですよねwちょっとw

こんにちは
白浜到着ですね
逆行気味の海の写真が 抜群に美しいですね~
恋人岬が 崩落って・・・
ドライブは 海沿いが一番好きです
運転するのは怖いですけど(笑)
きらきら光る海が 心を和ませてくれますね
でも綺麗な海岸ですね~
三陸もこんな風に美しかったのでしょうね・・
地震以来 大好きな海に行くのができなくなっています
もう釣りをしている人もいるようですが
なんとなく余震もまだあるし恐ろしい感じがして・・
こうして 松村さんのブログで海を見せていただき
また行きたいなあって思っちゃいました
続きを楽しみにしていますv-411
(トビウオ丼って なんだかすごいドンブリ・・
本当は カツ食べたかったんじゃないですか ふふ)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ