プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:水木しげるロードの旅
~前回のあらすじ~

 月山富田城に登城開始です。
1010191617_DSC_2808

 標高は197m。
1010191623_DSC_2823

 山城としては普通か、やや低い方ですね。

 それでも登となるとけっこう大変です。
1010191628_DSC_2838

 しかも夕暮れ時。

 街灯なんてもちろんありませんし、懐中電灯などももちろん携帯していません。

 日没してしまえば、確実にアウト。
1010191647_DSC_2901

 時間との戦いです。

 てな訳で頂上に到着・・・ではない?
1010191649_DSC_2915




 頂上到着でアイムチャンピオンなんてガッツポースをしていたのですが・・・
1010191651_DSC_2918

 二の丸・・・?
1010191652_DSC_2921

 とりあえず、いったん戻って。
1010191652_DSC_2923

 先にまだ道があります。
1010191654_DSC_2935

 とりあえず、進んでみると・・・
1010191654_DSC_2937

 本丸あったw
1010191654_DSC_2938

 こっちがゴールだよ^^;
1010191654_DSC_2943

 本丸かと思っていたら、実は二の丸でした。
1010191655_DSC_2948

 本丸と二の丸を空堀で切ってるですね。
1010191655_DSC_2949

 これ、戦国時代だったら切腹ものだ^^;
1010191656_DSC_2952

 天気微妙・・・
1010191657_DSC_2955

 まあ、雨が降ってないだけマシと思わなければ。
1010191657_DSC_2956

 とりあえず、本丸を脱出して来た道を戻ります。
1010191659_DSC_2964

 先輩やトド君に追いつかないと。
1010191659_DSC_2966

 どのみち先に戻ったって、車の鍵は私が持っているのだ!
1010191700_DSC_2969

 先に帰りたければとっとと帰ってしまえw
1010191704_DSC_2977

 わっはっはっw
1010191707_DSC_2985

 なんてアホごと言ってるうちに追いつきましたw
1010191709_DSC_2994

 駐車場まで戻ってきたのは17時20分。
1010191714_DSC_3009

 がんばりましたね。
1010191717_DSC_3019

 まわり、すでに薄暗くなってきてますよ^^;
1010191718_DSC_3023

 ちなみに月山富田城。
1010191721_DSC_3031

 西日本の戦国大名、尼子氏の居城でした。
1010191740_P1710380

 出雲守護代で一時期は8カ国を納める大大名でした。
1010191747_P1710385

 最終的には毛利に滅ぼされますが、月山富田城でも籠城戦を行っています。
1010191748_P1710386

 5時40分離脱で米子道へ。
1010191755_P1710391

 そこから南下。
1010191800_P1710396

 夕食は蒜山高原SAで取ることにしました。
1010191834_P1710413

 選んだのは蒜山高原名物、ジンギスカン定食!
1010191834_P1710414

 すでに焼いてるのが出てきた^^;
1010191905_P1710418

 まあ、そこそこうまかったからいいですけどね。
1010191913_P1710421

 米子道から中国道へ。
1010191918_P1710424

 中国道から岡山道へ。
1010191922_P1710427

 さらにそこから山陽道へ。
1010191949_P1710436

 渋滞もなく、すいすい~っとw
1010192002_P1710444

 20時10分、山陽IC通過です。
1010192010_P1710447

 途中で先輩を下ろして自宅へ。
1010192015_P1710449

 我が家でトド君と解散となりました。
1010192031_P1710453

 走行距離は454.4km。
1010192030_P1710450

 平均燃費は11.2km/Lでした。
1010192030_P1710451

 それではFINALへ、


 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 安来 月山富田城 日本100名城 蒜山高原上

コメント

Re: うわー気になる~^^

チキンカツカレー^^さん、いらっしゃいませ。
こちらに来ますか。
境港よりますか?
それとも月山富田城に寄りますか?
どうせなら投入堂にも行きましょうw
私も行きたいです^^;

Re: タイトルなし

あけぼうさん、またまたいらっしゃいませ。
ほんと、ただの山ですからね~。
私ももういいわって感じなんですが、奈良の旅でも先日の芝桜の旅でも結局山城に登ってるんですよね;;
備中松山城は上まで登ればちゃんとお城がありますからw


Re: タイトルなし

*pure rose perfume*さん、いらっしゃいませ。
おお、こちらに来ますか。
参考になって何よりです。
まあ、今回はパスしましたが境港の海鮮物は有名なのでぜひ。
あと、イカも有名ですよ。
私の方はGWお留守番の代わりに6月に出雲を含めた島根の旅を一泊二日で行く予定です!

Re: タイトルなし

大自然の風になれさん、いらっしゃいませ。
そうですね、山城多いですね。
100名城に認定されていると、嫌でも登らないと行けないしw
先日、私も芝桜のついでに郡山城に行ってきました。
確かにありましたね、少年自然の家。
城周辺も整備されてオリエンテーリング用の看板も至る所にありましたね。
見ました見ましたw

うわー気になる~^^

こんばんは^^
松村博司さん^^
凄く気になります^^
また僕の旅が;;行き当たりばったりになりそうです^^
ちなみに、
そちら方面へ向かいます^^GW

山城は本当に暗くなり始めると、恐怖を感じますからね。てか山ですからねぇww
わかりますわかりますw
しかしものすごく速いペースだったんですね~ヽ(゚Д゚;)ノ!!
私は、山城はもういいです・・・w

こんにちは~e-50

5月の主人の休暇で今回は境港水木しげるロードと鳥取砂丘まで車中泊で行く予定ですe-125e-282

前回は出雲まででしたので・・・。

夏は砂丘は暑すぎるからちょうど良いかなぁ~e-266と思いまして。

タイミングバッチリのブログでしたe-319

参考になります。

ありがとうございましたe-466

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

中国地方 山城が多いですよね
そう言えば、中学生の時、吉田郡山城跡に
宿泊訓練とかで、行きました。
オリエンテ-リングで山道を相当歩きました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ