プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:お伊勢さん参りと紅葉の旅
~前回のあらすじ~

 伊賀上野城に到着です。
1011230930_DSC_3680

 ここは忍者屋敷や忍者ショーがあり子供から大人まで楽しめる所。
1011230935_DSC_4162

 上野城は100名城。
1011230941_DSC_4182

 スタンプゲットして、それではここの名物。
1011230955_DSC_3690

 高石垣を見に行きましょう!
1011230959_DSC_4222




 上野城の天守閣を出て、廻りを歩いてみます。
1011231003_DSC_4227

 別のアングルで天守閣を撮れる所はないかなって感じで。
1011231003_DSC_4228

 入り口の裏側になります。
1011231003_DSC_4229

 おっと、その前にこの上野城名物の高石垣発見。
1011231004_DSC_4230

 上から眺めてみましょう!
1011231004_DSC_4232

 ・・・
1011231004_DSC_4231

 ゾッゾッゾッ!!!
1011231004_DSC_4234

 ひぃ~、背筋が~背筋が~
1011231005_DSC_4239

 思わず、後ずさり^^;
1011231006_DSC_4241

 マヂで怖いっす><
1011231006_DSC_4243

 高さは約30mあるそうで。
1011231007_DSC_4245

 せっかくなので下からも見てみましょうね。
1011231007_DSC_4246

 しかしどこから降りるんだ^^;
1011231007_DSC_4248

 こうやってみると、五層の天守閣ですといわれても納得できそうです。
1011231010_DSC_3698

 実態はこれなんですけどね。
1011231012_DSC_3702

 石垣の縁に白壁がぐるりと設置されていますが、元々の天守閣は初層の面積が、その外壁の所、石垣と面までありました。
1011231012_DSC_3703

 そうして考えると、当時は相当でかかったんですね。
1011231014_DSC_4251

 まあ、今の模擬天守と比べてもしかたはないんですけどね。
1011231015_DSC_4257

 歴史的根拠も何もなく、ただ城っぽい物を造りましたってだけの話しですから。
1011231016_DSC_4260

 にもかかわらず模擬天守にありがちな最上階の回廊がないんですよね。
1011231017_DSC_4262

 ほめるべきか非難するべきか。
1011231018_DSC_4266

 悩みどころですわね・・・
1011231019_DSC_4269

 で、いったん城を降りて外に出ました。
1011231019_DSC_4272

 高石垣の位置をチェック。
1011231019_DSC_4271

 白鳳門をくぐって街へ。
1011231022_DSC_4276

 この門も模擬だそうです。
1011231022_DSC_4277

 上野高校です。
1011231023_DSC_4279

 しぶい門にしぶい校舎。
1011231023_DSC_4280

 県の文化財なんだ。
1011231023_DSC_4282

 いいですね、もし自分の通っている学校の校舎や門が文化財として指定されてたら。
1011231024_DSC_4283

 看板があってみてみると、他にも小学校や中学校など県の文化財指定を受けているようです。
1011231025_DSC_4285

 すごいですね。
1011231025_DSC_4287

 てくてく歩いていると再び堀に戻ってきました。
1011231027_DSC_4289

 あったあった、高石垣。
1011231028_DSC_4291

 近年まで日本一と認識されていた高石垣です。
1011231029_DSC_4294

 実は大阪城の方が少しだけ高かったそうですが、一,二を争うという表現で通用するでしょう。
1011231030_DSC_4297

 ただ、ブッシュに阻まれて写真が撮りにくいです。
1011231031_DSC_3706

 こんな感じで。
1011231030_DSC_4299

 しかもこの柱の上に立って撮影していたのですが高さが足りませんでした。
1011231029_DSC_4296

 どうやって? ってこんな感じでw
1011231029_DSC_4295



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 三重 伊賀 伊賀上野城公園 伊賀上野城 日本100名城

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、またまたいらっしゃいませ。
藤堂高虎は築城の名手、特に石垣は加藤清正と双璧ですから。
この後行く松坂城の石垣もいいんですよ。

> ニンニンは?( ・ω・)モニュ?
しばしまたれよ~(ハウルのマルクル風にw)

ニンニンは?( ・ω・)モニュ?
あけぼうは、城へ行くと、どうも天守閣より石垣ばっかり見てしまうクチでして(←くの一として職業病かもしれない・・・w)ここの石垣もかなりステキですなぁ☆

Re: タイトルなし

SONOMIさん、またまたいらっしゃいませ。
白浜の三段壁に続いて、ザ・恐怖シリーズでしたw
手すりとか無いからマジで怖かったです><

日曜どうでしょう、いや水曜どうでしょうはいいですねw
あの、まったりとした番組の空気が何ともたまりません。
岡山では今、原付日本縦断がやってます。
タイムリーに伊勢から紀伊半島を抜けて龍神村へ原付で走っているんですよね。
私も参加したい・・・
赤福対決、私も参加したw

こんな白壁の道を歩いてみたいですね~
それにしても 私もゾゾゾ~ってなっちゃったじゃないですかv-390 高いところ 本当苦手です
でも 日記のためなら ちょっと頑張っちゃうんですよね  お城の風景って なにかこう ド~ンとしていいですね  なかなか実際に行って見るチャンスがないので 楽しませていただいています
さてさて  とうとう松村さんも どうでしょうにハマッてくださいましたか!!嬉しいですね~
ね!面白いでしょ
大泉君が大学生のときからの番組で 私大好きで ずっと見てるんです  甘いもの対決は ういろう や 白熊のアイス ふ菓子 りんごパイ お焼き などなど
たくさん あるんですよ~  きっと どれもお好きなのではないでしょうか  これからも 北海道発信の「水曜どうでしょう」よろしくお願いします
日曜日に放送!!ううん・・まあ いっかv-411

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ