プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:お伊勢さん参りと紅葉の旅
~前回のあらすじ~

 セイウチショーが終わり、再び水槽を一つ一つ見ていきます。
1011241421_DSC_5476

 それにしてもすごい数。

 一体いくつ水槽があるのやら。
1011241430_DSC_5516

 しかもテレビとか子供の頃図鑑でしか見たことがないような生物も普通に泳いでます。
1011241421_DSC_5469

 マニアヨダレ物とかもw
1011241420_DSC_5457

 そうかと思えば、カメラを向けたらポーズを決めてくれるかわいいヤツまで!
1011241430_DSC_5520



 まだまだ続く、水槽巡り。
1011241432_DSC_5530

 てかいくつあるんだ水槽巡りw
1011241432_DSC_5532

 ・・・昨日の晩ご飯と朝ご飯、おいしかったですw
1011241432_DSC_5533

 ここ、世界最大の伊勢エビがいるそうで写真に撮りましたが大きく見えないので掲載しませんでした。
1011241433_DSC_5535

 ちなみにこの水族館。
1011241433_DSC_5536

 12のゾーンに分かれています。
1011241433_DSC_5539

 各テーマ別にそれぞれ水槽があるわけです。
1011241434_DSC_5542

 海獣や古代の海。
1011241434_DSC_5544

 伊勢の海や日本の川なんて感じで。
1011241434_DSC_5545

 公式HPを見ると通路の総距離は1.5kmにもなるそうです^^;
1011241436_DSC_5548

 前回の串本海中公園とは違い、順路はありません。
1011241436_DSC_5550

 時間がなければ的を絞って単発で。
1011241436_DSC_5552

 時間があれば、一つ一つじっくりと。
1011241436_DSC_5554

 各々で楽しめるようになっています。
1011241436_DSC_5555

 飼育されている生物は1000種類、二万匹にのぼります。
1011241437_DSC_5560

 すでにこれなんて何の生物かわからないしw
1011241437_DSC_5561

 正直言って、水槽の数が多すぎて最初の頃見た魚のことをほとんど憶えてないw
1011241437_DSC_5562

 それどころか、どこを回ったのかよくわからなくなって、気が付いたら同じ所をグルグル回ってたりしました^^;
1011241439_DSC_5575

 まあ、水族館に亀は何とか許せる。
1011241440_DSC_5577

 へ・・・へび^^;
1011241440_DSC_5581

 なんだか鬱蒼としてますがめっちゃ暑いです。
1011241441_DSC_5583

 何がいるのかと思えばクワガタ。
1011241441_DSC_5584

 そしてリクガメってすでに水族館じゃないだろw
1011241442_DSC_5588

 ガメラみたいな亀もいますし。
1011241442_DSC_5589

 神社やお寺ではおなじみの甲羅干し~。
1011241442_DSC_5593

 てな訳で川縁をイメージしているようです。
1011241443_DSC_5595

 そしてそこには怪しげなカエル。
1011241443_DSC_5596

 カエル・・・
1011241443_DSC_5599

 ・・・何だこのでかいシッポは。
1011241445_DSC_5603

 わ・・・ワニ!
1011241445_DSC_5605

 無茶苦茶でかかったです・・・
1011241445_DSC_5607

 これ・・・蜘蛛だよね?
1011241446_DSC_5611

 日本の清流、ちょっとホットします^^;
1011241448_DSC_5627

 美しき日本ですね。
1011241448_DSC_5628

 少年時代でも歌いますか~。

 古!
1011241448_DSC_5631

 いや、先日同行販売の後の打ち上げで盛り上がったのでw(前日の飲みの記事参照w)

 昭和○○年組!
1011241449_DSC_5638

 とかいいながら。

 みんな同い年ですからね。
1011241450_DSC_5641

 ちなみにゲンゴロウ。
1011241450_DSC_5642

 子供の頃、実物を見たかった幻の昆虫ですが、こうやって今になって泳ぐ所を見ると・・・
1011241454_DSC_5648

 泳ぐゴキちゃんだよな^^;
1011241450_DSC_5640



 つづく~


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 三重 鳥羽 鳥羽水族館

コメント

Re: 松村博司さま、こんにちは。

ガメラ医師さん、いらっしゃいませ。
書き込みありがとうございます。
ブログを紹介していただいてありがとうございます。
なんだか、一文字書いただけなのに紹介していただいて恐縮です^^;
ちなみに会津若松で紹介した石ガメラ。
意外とあっちこっちにありまして、私のブログでも紹介していますが、やはり縁起物の霊獣として大名クラスのお墓に行くとよく見ることがありますよ。
たとえば岡山藩主池田家墓所とか。

松村博司さま、こんにちは。

 ご無沙汰しております。昨年12月に「会津藩墓所の石ガメラ」の記事にお邪魔致しました、ガメラ医師のBlog管理人でございます。相も変わらず映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しておりまして、今回も「ガメラ」の検索からこちらの記事へ参りました。
 拙Blogでは従来より、平成ガメラのモデルとされる「ワニガメ」との遭遇記事もまとめておりまして、今回は6月14日付けの更新、
「ガメラ:11年6月の日本全国ガメラだらけ」
中にて、こちらの「鳥羽水族館でガメラに遭遇」を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上しました。お暇な折にでも、ご高覧頂ければ幸いです。
 毎度長文でご無礼致します。それではこれにて。

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
ゲンゴロウ、ほんと泳いでいるとかわいくないですよね。
水槽見て、引いちゃいました^^;

亀も一杯いましたよ。
でも前の旅で行った串本海中公園はこれまた引いてしまうぐらい大量のウミガメがいましたよ・・・

ゲンゴロウについては薄々そう思っていましたw
・・・嫌いですw
色々な亀いいなぁ…爬虫類・昆虫までも扱う懐の深い水族館であるぞ、と。
そういうことにしておきましょう(・∀・)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ガメラ:11年6月の日本全国ガメラだらけ


 本項では、平成版ガメラのモデルとされる「ワニガメ」「カミツキガメ」についての目撃情報を、まとめてご紹介しております。GWのお出かけが増えると、ワニガメラとの遭遇報告も増加するようで。 ^^)ノシ 先月23日の更新、「 5月下旬のガメラだらけ 」はこちら。  「...



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ