プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:お正月・奈良、吉野の旅
~前回のあらすじ~

 奈良県内に入り、雪が見当たらないと安心していたのもつかの間。

 うっすらと道が白くなってい言ったかと思うと、どんどん雪の量が増していきます。
1101010557_P1720407

 通行止めあり、倒木あり。
1101010637_P1720451

 車道と歩道の境目もよくわかりません。
1101010645_P1720461

 本格的な雪道は実は初めて。
1101010712_P1720483

 地元のおじちゃん、おばちゃんにぶっちぎられながらおっかなびっくりな運転です。

 途中、何台かスタックして立ち往生してた車を見かけましたが、さすがに援助の手をさしのべる余裕はありませんでした。

 だって・・・

 泳げない人間が、飛び込むようなものなんですもん^^;
1101010719_P1720489




 ヘトヘトになりながら最初の目的地に到着。
1101010728_DSC_5745

 たぶん、普通に走ってたらフェードして(熱がこもって)ブレーキ効かなくなるでしょうね。
1101010728_DSC_5742

 雪道でラジエータの前に雪が積もってオーバーヒートなんて有名な話しですし。
1101010729_DSC_5748

 さっそく買ったばかりの長靴が役に立つ時が来ましたw
1101010727_DSC_5741

 時間は7時半、元旦の朝で稼ぎ時なのに・・・
1101010729_DSC_5749

 ちなみに本日最初に到着したのは天河大弁財天社。
1101010729_DSC_5750

 人呼んで天河神社!
1101010729_DSC_5753

 能・狂言で、
1101010730_DSC_5755

 芸能の神様として、
1101010730_DSC_5758

 世間で騒がれる遙か昔、それこそ昭和の時代からパワースポットとして有名だった当神社。
1101010731_DSC_5759

 私が知った頃はパワースポットという言葉すら無い時代でしたね~。
1101010731_DSC_5761

 でも、この神社が有名になった最大の理由はある一つの映画がきっかけだったような・・・
1101010732_DSC_5762

 内田康夫氏原作の天川伝説殺人事件。
1101010733_DSC_5764

 巨匠、市川崑監督によって映像化されました。
1101010733_DSC_5768

 今や、お茶の間の有名人、素人探偵浅見光彦シリーズがブレークしたきっかけとなりました。
1101010733_DSC_5769

 私は当時、トラベルミステリーが好きで、いろいろ読みあさっていたのですが、時刻表トリックとかどうも苦手で・・・
1101010734_DSC_5774

 内田康夫氏の書くミステリーはトリックとその謎解き作業がほとんど無く主人公がルポライターと言うこともあり、おかげさまで楽しく読めました。
1101010734_DSC_5775

 一番好きな作品は実は高千穂伝説殺人事件なんですよね。
1101010735_DSC_5776

 ・・・だから高千穂に行きたがったのかって?
1101010735_DSC_5778

 ・・・言えやしないよそんなことw
1101010735_DSC_5779

 しかし、劇中に迫力ある薪能のシーンがあったのですが、薪能と言うことでてっきり屋外に能舞台があるのかと思ったら、拝殿の中に立派な舞台があるんですね。
1101010736_DSC_5782

 思ったより、狭いスペース。
1101010736_DSC_5784

 神様に奉納するのだからああいった設置になるのでしょうが、見るのは大変でしょうね。
1101010736_DSC_5786

 ・・・実は別にもう一つ舞台がある?
1101010737_DSC_5791

 それにしても人がいません。
1101010737_DSC_5792

 本来なら元旦早朝、初詣客で大渋滞してると思ったのですが。
1101010740_DSC_5793

 そう思って、朝一に来たんですが^^;
1101010740_DSC_5794

 とりあえず、周辺探索。
1101010752_DSC_5797

 あったあった。
1101010752_DSC_5800

 南朝黒木御所跡の碑を発見。
1101010752_DSC_5801

 ここにも南朝の御所があったんですよね。
1101010752_DSC_5802

 それだけ由緒ある場所と言うことです。
1101010753_DSC_5803

 この後、吉野に行きますしここには行っておきたかったので。
1101010753_DSC_5805

 8時前になってきて、やっと神社の方とかポロポロ姿を見るようになってきました。
1101010753_DSC_5806

 ジャージ姿の巫女さん・・・かなり幻滅;;
1101010755_DSC_5810

 とはいえ、ここにはもう一つ、有名なお守りがあります。
1101010756_DSC_5811

 それだけはゲットしたいので、たき火に当たりながら、社務所が開くのを待ちます。
1101010803_DSC_5814

 雪を掃いているジャージ姿の巫女さんに聞いてみると、鍵を持っている人がまだ来てないので、もう少し待ってほしいとのこと。
1101010803_DSC_5816

 これこれ、五十鈴というお守りです。
1101010802_DSC_5812

 鍵到着で巫女さん、すぐに社務所を開けてくれて8時10分、何とかお守りゲット。
1101010810_DSC_0085

 ジャージ姿の巫女さん、すてき~w



 つづく^^;
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 奈良 天川 天河大弁財天社

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
ほんと、ご苦労様って感じでした。
そもそも元旦に全国区の神社で参拝客が全くいないってのも・・・ねぇ^^;
社務所の鍵が届くまでの数十分、ドラム缶のたき火で暖まりましたよw
それでもむちゃくちゃ寒かったです。

私も神社欠乏症ってか旅欠乏症です。
22日から島根なんですが・・・
大国主さまと勝負するか、まだ悩み中^^;

それにしてもすごい雪ですねー。
ジャージ姿の巫女さんも、出勤ご苦労様としか言えないですよ~。
あのドラム缶で燃えてる火に今すぐあたりたいような、寒々しい景色です・・・。
あー今、神社欠乏症なので、神社行きたし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ