プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:お正月・奈良、吉野の旅
~前回のあらすじ~

 お正月、お寺や神社が密集している吉野なら稼ぎ時だと思ったのですが・・・
1101011114_DSC_6094

 やはり雪の影響は大きいようで、本当に閑散としています。
1101011142_DSC_6105

 しかも、この蔵王堂近辺から離れてしまえば繁盛期ですら店が無くなってしまいます。

 お昼を食べるなら今!
1101011139_DSC_6101

 朝ご飯もまだなのでブランチだ!

 うどんで充分体を温めて、
1101011128_P1720596

 柿の葉寿司でパワー全開!
1101011131_P1720598




 中千本から上千本まで続く道を外れて、下りに入っていきます。
1101011148_DSC_6127

 これから向かう如意輪寺は谷を挟んで向かいの山にあります。
1101011149_DSC_6129

 事前の調査ではおそらくルートは二ヶ所。
1101011152_DSC_6132

 山沿いをぐるっとUの字に回る遠回りと、谷を下って登ってのショートカットコース。
1101011152_DSC_6133

 で、何も考えずに看板に従って歩いていると、谷を下って上ってのショートカットコースに入ってしまいました^^;
1101011152_DSC_6135

 普段ならこの選択で正解なのでしょうが・・・
1101011154_DSC_6140

 この雪の中でどうなんだ?
1101011155_DSC_6142

 雪の深さは膝よりもちょっと上。
1101011156_DSC_6145

 完全に正規のルートを外れています。

 未知の領域ですw
1101011156_DSC_6146

 さすがに遭難の危険も感じたのですが、それでも前に進んでいったのはいくつかの足跡があったから。
1101011159_DSC_6151

 ですからある程度安心して、その足跡をついて行ったのですが、途中で作業着を着たおじさん達に遭遇。
1101011159_DSC_6152

 雪で電線が倒れて停電した地域があったようでその復旧工事にあたっていました。
1101011200_DSC_6153

 この先、行けますよね?
1101011200_DSC_6154

 さあ、どうでしょう・・・
1101011201_DSC_6155

 その言葉に不安をおぼえつつ先に進むと・・・倒木で先に進めず;;
1101011201_DSC_6156

 電線や電信柱を巻き込んで倒れていますから・・・雪ってようするにH2Oですから・・・感電の危険性あり?

 泣きながらUターンです。
1101011203_DSC_6157

 かなり急な坂を下りていったのに、また登るのかよ・・・
1101011207_DSC_6161

 しかも膝丈の雪の中を^^;
1101011207_DSC_6162

 死にそう;;
1101011207_DSC_6163

 で、再び山の上まであがってきました。
1101011208_DSC_6166

 いや、桜の季節には実際この辺りは歩いているんです。
1101011209_DSC_6168

 桜の広場、桜が一面咲く中千本のこの広場で手作りのめはり寿司を食べたんですよね。
1101011210_DSC_6170

 実は当時、そのめはり寿司の名を知らずに食べたのですが、そのおいしさに感動した覚えがあります。
1101011210_DSC_6171

 熊野古道の旅でもしっかり食べましたが、本当においしいですよね。
1101011210_DSC_6172

 また今回も食べたいけど、せっかく吉野に来たんだからくず餅食べたいですね。
1101011210_DSC_6173

 しかし、いい風景ですね。
1101011210_DSC_6174

 桜吹雪の中もすばらしかったですが、こうして雪の中を歩くのも最高ですね。
1101011211_DSC_6175

 体力的にはかなりキツイですが^^;
1101011211_DSC_6176

 なにより、適当に歩いて遭難したらどうするんだって気もしますが・・・
1101011212_DSC_6177

 ちなみにもしものことがあった場合!
1101011212_DSC_6178

 私はこの旅に限らず、かなり巨大なリュックを肩にかけたり背負ったりして歩いています。
1101011212_DSC_6179

 重量は15kgになります。
1101011212_DSC_6180

 中身は・・・
1101011212_DSC_6181

 とりあえず、汗かきようの消臭スプレー、バファリンにカットバン、虫さされ(冬なのに^^;)
1101011212_DSC_6183

 それから、手に持っている一眼レフとは別にもう一台の一眼レフにレンズが3本。
1101011212_DSC_6184

 レンズクリーナーやダストシューター、お賽銭がたっぷり入ったポーチw
1101011214_DSC_4285

 後はリモートコードとかレンズフィルターとか。
1101011214_DSC_6185

 そうそう、旅のしおりのシステム手帳と公人舎のサブノートPC、100名城のスタンプ帳とるるぶ。

 こんな感じかなw
1101011215_DSC_6186

 遭難したら確実に死ぬな・・・
1101011215_DSC_6187

 ちなみに足下はこんな感じでしたw
1101011216_DSC_6188



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 奈良 吉野 下千本 桜の広場 吉野山

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、またまたいらっしゃいませ~。
いや~、こんなにすごいとは思っていなかったので^^;
春に歩いたところ、春に見つけられずに帰ってから見つけたところ。
今回は、そういった所を歩いているわけですが・・・
雪が降ると風景どころか場所が変わってるって感じですね^^;

何かが間違ってる気がするリュックの中身w
シチュエーションは完全に雪山登山なのに( ;∀;)
ていうか、なんか迷走しはじめてる気がするんですが、松村さんは、どこまで行くのだろう・・・w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ