プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
 お疲れ様です。

 現在、多田温泉の旅館でこれを書いています。

 本日は島根の旅、初日でした。

 週間天気予報の頃から天気が心配だったのですが、何とか天気はもったような感じでした。

 時折パラパラ降ってきましたが、それでもそれほど影響はありませんでした。

 朝、一発目は美保関で朝日の撮影にチャレンジ。

 天気予報通り、分厚い雲に覆われていました。

 まあ、わかっていたことなんですけどね^^;

 曇った中でどんな写真が撮れるかと思っていたのですが、こんな写真になりました。
DSC_0515_007.jpg

 その後は、寄り道をしながら出雲へ。

 出雲と言えば大国主さま。

 大国主さまといえば、松村の天敵と言うことでw

 実際、出雲に近づくにつれ雨が降ってきて、再接近した時には本降り。

 日御碕に向かうため、出雲大社から離れ始めた瞬間、雨が弱くなってくると言うことで、この後の展開が非常に不安になりました。

 スケジュール的には予定より早く進んだので、結局出雲大社に寄ることにしたのですが・・・・

 ドキドキしながら訪れた出雲大社は、何事もありませんでしたw
DSC_0916_406.jpg

 逆に拍子抜け><
DSC_1012_501.jpg

 後から、何かあるんじゃとかなり警戒してしまいました^^;

 その後は石見銀山へ。
DSC_1563_1049.jpg

 ガイドを付けてないので、まあこんなもんだろうという内容でした。

 坑道よりもなによりも、街並みが最高でしたね。

 この石見銀山、街並みが一番よかったです。
DSC_1650_1138.jpg

 明日は津和野を回る予定。

 時間が出来れば萩による予定ですが、さてどうなることか。

 天気も持ってくれればいいのですけどね。

 てなわけで、明日は現場から更新となります。

 てな訳で、また明日!

 
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 美保関 出雲 太田 多田

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
>美保関の写真、いいじゃないですかー。
ありがとございます-!
って、何が起こるんですかw
いや、実際おこったんですが、旅のラストに><

>中国地方を軽く縦断な感じですね☆
島根って細長いですよね。
米子から萩までですから島根を少しはみ出たって感じでしたw


お疲れさまですー。
美保関の写真、いいじゃないですかー。なんか神秘的というか・・・。
何かが起こりそうな感じで☆
でも、あれですね、津和野~萩まで行っちゃうと中国地方を軽く縦断な感じですね☆
なにはともあれ、お気をつけておかえりあれ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ