プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:お正月・奈良、吉野の旅
~前回のあらすじ~

 下った先が行き止まり。
1101011216_DSC_6189

 来た道を戻る・・・
1101011216_DSC_6191

 という事は?

 ひたすら登りだ~;;
1101011218_DSC_6200

 膝丈の雪をかき分けながら上り坂を歩くのは想像以上にキツイですね。

 てか、雪が無くても往復すれば充分大変な場所。
1101011229_DSC_6228

 冷静に考えれば、けっこう危ないことしてるのかもw
1101011243_DSC_6260




 如意輪寺に到着しました。
1101011244_DSC_6263

 前回、桜の旅の時には道に迷ってたどり着かなかった場所です。
1101011244_DSC_6266

 念願叶ってやっとこれました。
1101011244_DSC_6268

 ここ行っておかないと・・・
1101011245_DSC_6270

 そう思って吉野リベンジを虎視眈々と狙っていました。
1101011245_DSC_6273

 なにもこんな雪の時に来なくてもって気はしてきましたけどねw
1101011246_DSC_6279

 で、この寺に何があるかって言うと・・・
1101011246_DSC_6280

 入り口発見。
1101011247_DSC_6284

 足跡も付いてないようで本日は誰も近づいていないようです^^;
1101011247_DSC_6286

 ということは、今年一番乗りだ!
1101011247_DSC_6287

 しかし雪の階段ってけっこう怖いですよ。
1101011248_DSC_6291

 滑りやすそうとかじゃなくて、段が何処なのかがわからない^^;
1101011250_DSC_6298

 さあ到着。
1101011250_DSC_6300

 後醍醐天皇陵です。
1101011250_DSC_6302

 しっかり手を合わせていっぱい写真をとって、公開は二枚だけですがw
1101011253_DSC_6309

 その後は宝物館へ。
1101011254_DSC_6311

 本日初めての拝観客だそうで^^;
1101011258_DSC_6322

 ちなみにこのベッド、横になることが出来ます。
1101011256_DSC_6316

 目を開けると観音様が。
1101011257_DSC_6318

 ベッドに横になって観音様を見ていると・・・ここまで重い雪道を汗だくになって歩いてきましたし、休憩しようにも雪で座ることも出来ませんでしたので・・・
1101011259_DSC_6333

 あ~、意識が遠のいていく~w
1101011300_DSC_6336

 お導きか~
1101011300_DSC_6337

 しかし、旅の神様? がそれは許さぬと現世に引き戻されてしまいました;;
1101011300_DSC_6341

 てなわけで再び気合いを入れて行きましょう。
1101011300_DSC_6343

 この辺りは楠木正行関連が多く展示していました。
1101011300_DSC_6346

 名将、正成の嫡男で最後まで南朝の武将として戦った人です。
1101011302_DSC_6357

 その世辞の句がこちら。
1101011302_DSC_6363

 大河ドラマの太平記では赤井英和が演じ、かなり血の気の多い人として演出されていましたね。
1101011303_DSC_6367

 逆に父の正成は武田鉄矢が演じて知略に長けた、また人物的にもすばらしい武将になっていました。
1101011303_DSC_6370

 実際、本物の太平記でも正成は一目置かれていたようですね。
1101011304_DSC_6374

 鎌倉幕府を倒した功労者でもあり、南北朝時代の混乱を生み出した一人でもあるし。
1101011305_DSC_6376

 さて、平らな階段を上っていき(マジ怖かった・・・)多宝塔に到着。
1101011306_DSC_6379

 桜の旅の時にも反対の山、中千本からチラチラ見えてたんですよね。
1101011307_DSC_6384

 あそこに行きたいのに何故だ!
1101011307_DSC_6385

 なんて思いつつ、どんどん離れていったのを憶えています。
1101011308_DSC_6392

 それにしてもほんと、すごい雪で。
1101011308_DSC_6393

 今まではなんだかんだで人の歩いた後を追いかけていたので、新雪に突入することがありませんでした。
1101011309_DSC_6395

 改めて思います。
1101011311_DSC_6402

 こんなに積もってたのね・・・
1101011313_DSC_6405

 これで上千本まで行けるのか?
1101011313_DSC_6409



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 奈良 吉野 中千本 如意輪寺 吉野山 後醍醐天皇陵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ