プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:夏の山形・一周の旅
 お疲れ様です。

 早いもので旅も四日目です。

 通常なら最終日、でも今回はもう1日ありますね~。

 うれしいですね~。

 でもあっという間で、全然いつもより多いって気がしないんですよね~。

 明日は米沢で半日。

 12時過ぎには岡山へ帰る事にします。

 さて、本日は念願の山寺へ。
1108160943_DSC_6598.jpg

 微妙に雲も多く天気を心配しましたが、結果的には晴れました。

 やれやれよかった。

 正直、階段はかなり警戒しましたが、さすがに羽黒山を経験した後だけに余裕でしたね。

 地蔵倉では別の意味で大変でしたし。

 そうそう、今日もまた蛇が出ました;;

 道の駅のそばにあった八幡宮から縄文時代の復元公園を歩いている時に花壇の中から出てきたんですよね^^;

 もういやだ~、まじいやだ~、熊注意の看板も見ましたし・・・

 夕方、一人で山の中に突注した時、草むらがカサカサって2回ほど音がしたんですが、心臓止まるかと思いました^^;

 いや~、マジで笑い事じゃないですよね。

 ですから足場がちゃんとしている所はホットします。

 上山城とか。
1108161302_DSC_7381.jpg

 でも、芝生でも蛇いないかってドキドキしますが^^;

 その上山城とか熊野大社とか、けっこう人が多かったのでびっくりしました。
1108161418_DSC_7502.jpg

 けっこう、マニアックな選択をしてるって自分では思っていたのですが。

 案外ふつうだったのね^^;

 ちなみに晩ご飯は米沢牛の有名店でビーフカツを頂きました。
1108161910_P1800399.jpg

 7000円とか9000円とかメニューに並んでいる中で、1600円と庶民でも手の届く値段だったので・・・

 てか、1600円で安く見えるのは罠ですよね~w

 しかし、1600円とバカにするなかれ。

 肉はむちゃくちゃ軟らかく、すばらしくおいしかったです。

 いろいろ風評被害で人出が遠のいている牛肉店。

 本日の店もガラガラでした。

 でも言いたいですね。

 すごくおいしかったですよ~。

 気にされている方、食べれなくて残念ですね~。

 私は気にしないので幸せです。

 亀岡文殊で飲むと頭のよくなる水ってありましたが・・・
1108161616_DSC_7754.jpg

 頭がよくない方が幸せな事っていっぱいあるなって最近思うようになってきました^^;

 さあ、明日はいよいよ最終日です。

 最大の目的地。

 今度こそ上杉謙信のお墓参りをしましょう!

 春日山では移転して空になったお墓でしたからね。

 てなわけで明日は現地から更新します。

 それではまた明日!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山形

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
ビーフカツ、おいしかったですよ。
その辺で食べるステーキの肉より、よっぽど良いの使ってました。
一階が精肉店で、注文したらそのまま下から業務用のエレベーターで肉がやって来ますからねw

もう蛇は嫌です。
今回は何度も遭遇しましたし、バトルもしましたし。
てか、マムシとのバトル。
一歩間違うと命に関わりますし、マジでしゃれになってません。
ちなみに熊注意。
高速道路の帰り道、動物注意の看板みたいな感じで、熊注意の看板ありました。
確かに車に激突したら、車も大破だろうな・・・

あけぼうもぜーんぜん気にしないので、羨ましくてジタバタしてしまいました。
もう見るからに分厚いかんじの・・・ビーフカツ・・・く~っ。
蛇、最後に出ちゃいましたね~。
こりゃ、ますますトラウマが・・・。
でも、東北の方で熊注意の看板を見ると、なんとなく信憑性というか、本気度が高まる印象なのは、もしやあけぼうが東北に抱いている偏見的なもの!?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ