プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:花夢の里と郡山城の旅
~前回のあらすじ~

 安芸高田に到着してとりあえず博物館へ。
1104271511_DSC_0177

 ここで100名城のスタンプゲット。
1104271440_P1750270

 今回、この安芸高田には100名城のスタンプと吉田郡山城の登城が目的であります。
1104271501_P1750278

 しかし!

 それよりももっと重要なミッションがこの場所にはあるのです。
1104271515_DSC_0185

 それは!

 中国地方の覇者、毛利元就のお墓参りだ!w
1104271518_DSC_0194




 さて、吉田郡山城に到着しました。
1104271529_DSC_0206

 雨は相変わらず降ってます。
1104271529_DSC_0207

 えらいメルヘンな出で立ちの先輩ですが気になさらずにw
1104271530_DSC_0209

 雨が残残部利なので見た目よりもまず機能性ということで。
1104271530_DSC_0210

 私は相変わらずです^^;
1104271530_DSC_0211

 とりあえず、予備のカメラであるD90は置いて行くことにします。
1104271530_DSC_0212

 あと広角レンズもいらない。
1104271531_DSC_0214

 D700と28-75mmの一本勝負でさあ出発。
1104271531_DSC_0215

 リュックも持って行ってますが最低限の物しか入ってないので普段よりかなり軽いです。
1104271532_DSC_0216

 で、数分歩くと早速見えてきました。
1104271534_DSC_0219

 毛利元就の墓所に到着です。
1104271534_DSC_0222

 以前、萩や山口などで毛利家墓所のお墓参りはしました。
1104271534_DSC_0223

 しかし、そちらは関ヶ原後に転封になった後なので、それ以前に亡くなった元就のお墓はありませんでした。
1104271535_DSC_0227

 上杉謙信とかは逆に中身をごっそり持っていかれたので、上越から米沢まで追いかける羽目になりましたけどね^^;
1104271535_DSC_0228

 こちらは縁者のお墓だそうです。
1104271537_DSC_0238

 元就の墓はその上。
1104271537_DSC_0240

 百万一心。
1104271538_DSC_0242

 みんなで力を合わせれば何事も成し得るの意味ですね。
1104271538_DSC_0244

 根本的に周りの人間をまったく信用してない私には無縁の言葉だw
1104271540_DSC_0249

 てか、この10年ほどで本当に人間が信じられなくなったって、まあこの話題はいいやw
1104271538_DSC_0245

 てか、元就のお墓・・・木が生えてる^^;
1104271539_DSC_0247

 なんだかすごい不思議なお墓。
1104271540_DSC_0251

 とりあえず、しっかりお参りして先へ進みましょう。
1104271540_DSC_0252

 有名武将のお墓をまたまたゲットでご満悦な松村ですw
1104271541_DSC_0254

 ここからが本格的な登城。
1104271541_DSC_0257

 右手に剣を持ち、左手に盾を・・・
1104271543_DSC_0261

 いやいやw
1104271544_DSC_0262

 右手にカメラを持ち、左手に傘を持ってます。
1104271545_DSC_0265

 一眼レフを片手で撮影です。
1104271546_DSC_0269

 小型軽量のD90のノリでバシバシ撮影してます。
1104271548_DSC_0274

 でもこれはD700。
1104271549_DSC_0278

 片手で撮影するには重いです。
1104271552_DSC_0283

 しかも撮影はプログラムオートで。
1104271554_DSC_0290

 シャッタースピード優先にしときゃいいものを^^;
1104271556_DSC_0295

 忘れてました;;
1104271556_DSC_0296

 おかげさまで、ものすごい数の手振れ写真を量産です。
1104271557_DSC_0300

 これだったら普通にコンデジで撮ったほうがよかったかもしれない。
1104271558_DSC_0303

 防塵防滴ってのがこのカメラの売りの一つなんですが、レンズをぬらしたら結局一緒ですからね~^^;
1104271558_DSC_0304

 傘差し片手撮影、しかもぬかるんだ山城登城は大変ですわ^^;
1104271559_DSC_0311

 本丸はまだ先のようですね^^;
1104271559_DSC_0312



 つづく~


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 広島 安芸高田 日本100名城 吉田郡山城 毛利元就墓

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
全く持ってごもっともで。
さらっと百万一心なんて言いながらもっとも人を信じていなかったのが当時の戦国武将たちなんだろうなと思ってしまいます。
でも最近、それも疲れてきました・・・
妖怪の世界で静かに暮らしたいw

わかりますわかります。
人は信じたらあきまへんえ~w
しかし、まったく人を信じてないにもかかわらず
「百・万・一・心 ☆」
とかドーン!と言えちゃう厚みのあるお顔の皮膚が
必要なのかもしれないですねぇ。
大きな石碑やらお墓やらをゲットしようと思ったらね…w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ