プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。


 第23弾 通潤橋


 熊本シリーズラストです。

 通潤橋、日本最大の水道橋です。
P1030386_20111006225604.jpg

 夏場は正午に放水しますが、そのシーンは有名で皆さん一度は写真や映像で見た事があるのではないでしょうか?

 私が行ったときはお正月で残念ながら放水は行われていませんでした。

 さて、本題です。

 ここの駐車場は笑えるくらい難易度が低いです。
P1030314_20111006225605.jpg

 というのも、隣接して道の駅がありますので。
P1030311_20111006225607.jpg

 そこに駐車して少し歩くと橋が見えてきます。
P1030313_20111006225606.jpg

 気持ち距離はありますが、橋が見えてますからそれほど距離は感じないのではないかと。
P1030310_20111006225608.jpg

 ちなみにこの通潤橋。

 上を渡る事ができます。

 渡っていった先には国民宿舎がありまして、そこでもお食事ができます。

 私達が行ったときにはなんと道の駅が正月休みで、さまよったあげくその国民宿舎でお昼を取ったのですが、あまり期待していなかったのですがすごくおいしかったです。

 なんにしても行くのなら夏ですわね。

 いつかリベンジしたいです。

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 通潤橋 駐車場

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
当時の記事、リンク張っておきます。
http://bonkuraii.blog56.fc2.com/blog-entry-336.html
お暇なら見てやってください。
この時、とど君は普通のとんかつ定食を注文して泣いておりました。
私は郷土料理の定食を注文してとてもハッピーでしたw
しかし、この後高千穂に行くんですよね。
そう、ずっと和食。
最後にはちょっと違うものが食べたくなりましたw

Re: 故郷です

takechan0312さん、いらっしゃいまっせ。
おお、ふるさと付近ですか。このあたりは本当にいい所ですね。
お正月の九州の旅では三年連続で熊本は立ち寄らせていただいた大好きな土地です。
でもまだ、とことん熊本の旅はないんですよね^^;
いつか実現と、着々と計画中ですw
放水はこの時期やってないのは知っていたんですが、それでも行ってみたかったんですよね。
 でもやっぱり放水が見てみたいと思う今日この頃です。


おーっ国民宿舎が気になりますねぇ。
お昼が美味しいってことは、夜も良い感じなのかも。
九州は阿蘇より向こうへ行ったことがないんです。
来年は九州へも行きたいなぁ・・・。

故郷です

こんにちは、ここは私の故郷から1時間ぐらいの所です。
今までに何回か行ったことがあります。
放水されている時に行くと見事です。
一年に一度ですが、特別にお金を払うと放水してくれます。
結婚式とかの特別の時に放水してもらう方がいるそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ