プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 久々、松陰神社です。
1106231740_DSC_2619

 前回は工事中でしたが、今回はばっちり拝めました。
1106231743_DSC_2640

 あれから新しく資料館もオープンしたみたいですが、残念ながら夕方6時前。

 今回はお参りだけで、次へ移動しましょう。
1106231742_DSC_2638

 しかし、考えてみると今回の旅。

 いったいいくつの神社をお参りしたのでしょうか。
1106231747_DSC_2649

 数えてませんが、これだけたくさんの神社をお参りした旅もそう無いですよね^^;
1106231747_DSC_2652




 6時です。
1106231758_DSC_2693

 あと300mです。
1106231800_DSC_2695

 この坂道を登っていけば、そこがゴール。
1106231800_DSC_2697

 普段ならどうってこと無い道なんですが・・・
1106231802_DSC_2699

 昨日からの疲労でしょうか、ボディーブローのように蓄積されてます。
1106231802_DSC_2700

 まあ、それでも何とか到着。
1106231802_DSC_2701

 ・・・駐車場あるじゃん!
1106231803_DSC_2706

 何のために松陰神社に立ち寄ったと思ってんだよ。
1106231802_DSC_2702

 まあ、夏みかん丸漬がゲットできたからいいけど・・・
1106231803_DSC_2705

 でもかなり納得いきません。
1106231803_DSC_2707

 駐車場なしって情報だったのに^^;
1106231804_DSC_2708

 とりあえず、松陰先生にご挨拶。
1106231804_DSC_5177
 
 そして、松陰先生が眺めている風景。
1106231805_DSC_5180

 吉田松陰誕生地です。
1106231805_DSC_5182

 やれ、疲れた・・・
1106231805_DSC_5185

 ここに来るためにずいぶん遠回りをしました。
1106231806_DSC_2710

 ほんと、すごい遠回りでした。
1106231807_DSC_2712

 墓所があるのでそっちに行ってみました。
1106231808_DSC_2714

 松陰ゆかりの人々のお墓が集まっています。
1106231809_DSC_2716

 知らない人ばっかりw
1106231809_DSC_2720

 てか、ここに墓所がある事自体知りませんでした。
1106231809_DSC_2722

 お、高杉晋作のお墓もありますね。
1106231811_DSC_2724

 この人のお墓もいろんなところにありますね。
1106231811_DSC_2726

 東行庵に旧霊山官修墳墓、そしてここ。
1106231811_DSC_2729

 私自身、すでに三ヶ所目なんですが・・・
1106231811_DSC_2731

 そして松陰のお墓も発見。
1106231811_DSC_2727

 こちらのお墓は遺髪が入っているそうです。
1106231812_DSC_2733

 東京で埋葬された地には現在松陰神社が建っています。
1106231812_DSC_2735

 いずれそっちも行かないと。
1106231815_DSC_2738

 さて、それでは離脱しましょう。
1106231816_DSC_2739

 実は焦っている焦っていると言いながら、時間的には逆に余裕がありすぎるんですよね。
1106231818_DSC_2741

 と言うのも、帰りは山陽道を通る予定ですが、山口からなので深夜割引を適応させたい。
1106231819_DSC_2743

 となると深夜12時以降に到着する必要があります。
1106231820_DSC_2745

 前回の山口の旅では最後、温泉につかったりして時間を稼ぎましたからね~。
1106231822_DSC_2747

 だから、実際にはこれから帰っても早すぎたりするんです^^;
1106231823_DSC_2749

 いっそ、高速代なんてけちらずにドガッと払えばいいんですけどね。
1106231824_DSC_2751

 貧乏旅日記なんでw
1106231826_DSC_2755

 さて、松陰神社まで戻ってきました。
1106231827_DSC_2756

 駐めた駐車場はこんな感じです。
1106231829_DSC_2758

 さて、それでは最後の場所、行きましょう!
1106231829_DSC_2759



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 吉田松陰生誕地 吉田松陰墓

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
墓が多いのは困った物ですが、これってだいたい本人の意志とは関係無しに死後、分骨とか供養塔とかでドンドン増やされていくパターンが多いでしょう^^;
本人が望んだわけではないので、どうする事も出来ない気がしますよ^^;


そうですよね。
この人たち、墓多すぎw
どれもそれなりにアレなんですけど、
かえって、ありがたみ(?)が薄れてます。
これについては、後世「偉人」と称えられるつもりの
方々は、参考にすべきでしょうね(;´∀`)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ