プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:福岡、歴史とグルメの旅
~前回のあらすじ~

 大野城に到着してもうすぐ2時間。
1107120734_DSC_5445

 山の中をさまよっています。
1107120735_DSC_5461

 意外と見所の多い古代山城。
1107120740_DSC_5472

 歩いて回るのは大変ですが、なるほど。

 見る価値は十分あると思いました。
1107120752_DSC_5516

 ただ、この季節、いろんな意味でやばいです。
1107120753_DSC_5521




 8時10分、大野城離脱です。
1107120809_P1760097

 ぱっと見てぱっと離脱、パパッと予定が2時間もいてしまいました。
1107120812_P1760102

 意外とおもしろかったので。
1107120817_P1760105

 でも、おかげさまで時間的にはいい感じになってきました。
1107120824_P1760108

 太宰府政庁跡に到着です。
1107120828_DSC_2835

 大野城。
1107120828_DSC_2838

 100名城なのですが、スタンプ設置場所はあの大野城の山中にある県民の森管理センターかここの大宰府展示館のどちらか。
1107120829_DSC_2841

 大野城は早朝回る予定だったので県民の森管理センターのオープンまでは待てません。
1107120830_DSC_2846

 で、次による政庁跡でスタンプをもらう予定だったのですが、現在の時間は8時30分。
1107120830_DSC_2848

 ドンピシャなタイミングとなりました。
1107120830_DSC_2849

 旅をしていて一番気持ちのいい瞬間というのは、こういう時ですね。
1107120830_DSC_2855

 そしてこの天気も気持ちいい~。
1107120831_DSC_2859

 思わず大声で叫んでみたい~
1107120832_DSC_2864

 うぉ~~~~って叫んだら、ただの変人ですわねw
1107120832_DSC_5550

 てな訳で政庁跡です。
1107120833_DSC_2870

 無茶苦茶広いですw
1107120833_DSC_2875

 無茶苦茶デカイじゃん。
1107120834_DSC_2880

 宮城の多賀城祉に行ったけど、あれも政庁跡です。
1107120835_DSC_2881

 北に多賀城、南に太宰府。
1107120835_DSC_2882

 そして中央に平城京です。
1107120835_DSC_2883

 平城京は結局、閉門になってしまって間に合いませんでしたから前を通っただけですが^^;
1107120835_DSC_2887

 一応、コンプリートでいいですかね?
1107120838_DSC_2892

 我が家の前も通っている旧山陽道。
1107120839_DSC_2899

 現在の国道二号線が出来るまでの西の大動脈でした。
1107120841_DSC_2909

 その山陽道のスタート地点が太宰府でした。
1107120841_DSC_2911

 というより、もっと言えばヨーロッパからアジアを抜けるあのシルクロード。
1107120842_DSC_2916

 その終わりは山陽道を通って平城京だったというのですから、ちょっとすごいですよね。
1107120842_DSC_2918

 中国や朝鮮半島との交流の窓口という事もあり、規模も大きくなったようです。
1107120843_DSC_2922

 任命されるのも大納言とか中納言クラスの高官だったようですし。
1107120845_DSC_2930

 だれだ、左遷されたなんて嘆いていたのは。
1107120846_DSC_2936

 でも実際には形だけで、太宰府に赴いていたわけではないようで、実際にそちらに行かなければならないというのはやっぱり左遷だったようです。
1107120849_DSC_2947

 実質的な権限は何もなかったそうですし。
1107120850_DSC_2950

 さて、9時開館の大宰府展示館ですがそろそろOKではないでしょうか。
1107120851_DSC_2956

 ちょっとフライングの8時50分ですがw
1107120852_DSC_2959

 はい、無事スタンプもゲットで中も見学させていただきました。
1107120902_DSC_2961

 86番、ゲットだぜ!
100_86.jpg

まずは今回の旅、一つ目ですね。
1107120906_DSC_2966

 建物の中には発掘した排水溝がそのまま保存展示されていました。
1107120907_DSC_2969

 で、時間が9時を過ぎたという事はそろそろです。
1107120907_DSC_2971

 京都、奈良と順調に足跡を残してきている国立博物館。
1107120907_DSC_2972

 いよいよ三つ目、もっとも新しい国立博物館、九州国立博物館に向かいましょう!
1107120907_DSC_2975



 つづく~


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 太宰府 太宰府政庁跡 大野城 日本100名城 大宰府展示館

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
そうなんです、シルクロードは目の前にあったんですw
こうして考えるとすごいロマンですよね。

そうか~そうかんがえたら確かに
山陽道~平城京がシルクロードのクライマックスなのですなぁ…。
山陽道、身近すぎて深く考えたことなかったけど、ロマンだわぁ~(ノ´∀`*)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ