プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:松山・道後温泉の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 なんだかんだ言いつつ、松山城でたっぷりと時間を潰した私たち。
P1010797

 時間は2時20分。

 さあ、次に急ぎましょう!
P1010815



 帰りはリフトとロープウエイ、どちらに乗るか少し相談するも満場一致でリフトに決定(二人でしたが^^;)
P1010816

 何せ気持ちいいし。
P1010819

 ただ、高所恐怖症(自称)がこの高さを耐えられたというのが、この旅最大の謎ですが・・・
P1010817

 道後温泉方面です。てか道後温泉到着はいつになるのやら^^;
P1010821

 ゴールは間近。
P1010822

このロープウエイ発着場、ずいぶん綺麗な建物だと思っていたら今年の3月にオープンしたばかりの新築でした。
P1010824

 そりゃ綺麗で当然だよね^^;

 さて、これからどこに行くか。

 リフトに乗っている途中、神社らしきものが見えたのでそこに行ってみようと言うことになりました。

 そして神社入り口。
P1010825

 せっかく下りてきたのにまた登るのですか><
P1010826

 さらに登るのですか・・・
P1010827

 そしてやっと到着(ハァハァ・・・><)
P1010828

 東雲神社です。
P1010829

 この神社、久松家(松山藩主松平家)と同家の祖先神である天穂日命、菅原道真が祀られています。

 太宰府天満宮も行きたいね~などと思いつつ、とりあえずお約束のように裏へ。
P1010832

 戦災で燃えてたりしているようで建物自体は見るものがないです。

 てな訳で次へ行きましょう。

 駐車場へは戻らずテクテクと歩いていきます。
P1010833

 ここ、一通なので車ではうろうろ出来ません。
P1010834

 最近気が付いたのですが、こうやって歩くと一緒にいる友人の体力を一気に奪っていくようです。

P1010837

 つうか、みんな運動不足すぎ^^;
P1010838

 一番元気なのが私より10歳も年上の先輩だったりするところが微妙なのよね^^;

 さて、目的地に近づいてきました。
P1010839

 もうそろそろ3時か・・・
P1010840

 また坂道だよ><
P1010841

 喉が渇いた・・・
P1010843

 そして目的地。
P1010847

 萬翠荘です!

 そして何があるかわくわくしながらつづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

タグ : 東雲神社 松山城ロープウェイ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


道後温泉/道後温泉


道後温泉について悩みを解決するには、まずは道後温泉についての正しい知識が必要です。そこで、道後温泉についての情報を集めました! 道後温泉について調べて、道後温泉に関する悩みを解決しちゃいましょう! スポンサードリンク ..



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ