プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:夏の山形・一周の旅
~前回のあらすじ~

 日本の山間部に行くと何処に行っても必ずある物。
1108161029_DSC_7223

 名物のお蕎麦。
1108161118_DSC_7258

 美食家の方々だと、地域によって違う味に感じる蕎麦ですが、私のような素人だとどこへ行っても同じ味がします。

 逆にどこに行ってもあるので、もう蕎麦はいらないって気分にw

 しかし例外もあります。
1108161118_DSC_7259

 たとえば山形名物、だしそばとか。
1108161107_DSC_7255

 サイドメニューに大好物のずんだ餅なんてあれば、なおの事良し!
1108161106_DSC_7254




 別に芋煮を食べに来たわけではありません。
1108161204_DSC_7274

 季節外れですし。
1108161204_DSC_7275

 さらに言えばこの鍋を見に来た訳でもありません。
1108161204_DSC_7273

 駐めた駐車場にたまたまあっただけです。
1108161204_DSC_7276

 ちなみにここの駐車場にある鍋、芋煮会初代の大鍋だそうで。
1108161204_DSC_7277

 ショベルカーをお玉代わりに作ってましたよね~^^;
1108161205_DSC_7280

 私の目的地はもっと奥です。
1108161207_DSC_7286

 これ、唐松観音堂です。
1108161206_DSC_7284

 この先にお堂があります。
1108161207_DSC_7288

 見た目は神社なんですけどね。
1108161207_DSC_7289

 鳥居もあるし。
1108161207_DSC_7290

 でも観音堂です。
1108161208_DSC_7293

 きたー!
1108161207_DSC_7291

 ガン岩だぜw
1108161208_DSC_7294

 伝説によると京都一条殿の息女が観音様のお告げにより、この地の炭焼き藤太に嫁いだとの事。
1108161208_DSC_7296

 四人の子供を産み、その妻は京都より持参した観音像をここに安置してお堂を建てたというのが始まりとのこと。
1108161208_DSC_7297

 ちなみに伝説にはもう一つ、ありまして・・・
1108161209_DSC_7300

 義経記で、重要な役割を果たしている金売吉次。
1108161209_DSC_7301

 その吉次は四人の子供のうちの一人と言われています。
1108161209_DSC_7302

 まあ、金売吉次自体が伝説上の人物で、実在したかどうか非常に疑わしい部分があるのですが^^;
1108161209_DSC_7304

 この観音堂、今の形になったのは江戸時代初期。
1108161214_DSC_7306

 山形藩主、松平忠弘によって山形城鬼門守として唐松山護国寺と命名されました。
1108161215_DSC_7307

 後に荒廃したのですが、昭和51年に有志の手によって復興復元され、今あるそうです。
1108161215_DSC_7309

 ちょっと残念。
1108161215_DSC_7310

 江戸初期の物が残っているかと思っていたので。
1108161215_DSC_7311

 何となく、福山の草戸稲荷をちっちゃくしましたって感じですね。
1108161215_DSC_7312

 お寺になっていますが、神仏習合時代の物なんでしょう。
1108161215_DSC_7317

 天井はちゃんと折上格になってますね。
1108161215_DSC_7316

 ここもいい風吹いてます。
1108161215_DSC_7320

 ほんと気持ちいいです。
1108161216_DSC_7322

 確かに山形暑いです。
1108161217_DSC_7324

 でも、こういう場所はほんと風が気持ちいい。
1108161217_DSC_7325

 岡山は風ないし、吹いても熱風ですからね。
1108161217_DSC_7328

 逆に風吹くなって感じですし;;
1108161218_DSC_7330

 ちなみに駐車場の側の川。
1108161218_DSC_7331

 子供連れの家族がキャンプをしていました。
1108161219_DSC_7334

 川では子供達が大はしゃぎ。
1108161220_DSC_7337

 バーベキューのいいにおいが漂ってきてました。
1108161220_DSC_7339

 さて、そろそろ行きますかね。
1108161222_DSC_6626

 12時20分、離脱です。
1108161222_DSC_6627



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山形 唐松観音堂

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ