プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:夏の山形・一周の旅
~前回のあらすじ~

 旅4日目、終了。
1108161942_P1800424

 宿泊先は本日もルートイン。
1108161955_P1800431

 その米沢駅東です。

 まあ、代わり映えがしなくておもしろくないと思うときもあります。
1108170641_P1800440

 でも、シティーホテルやビジネスホテルは特別いい所はありませんが、特別悪い所は時々ありますからね。

 温泉旅館じゃないので勝負をせずに無難にとなると、やっぱりルートインか東横インになってしまいます。

 なんにしても8月17日。
1108170852_P1800448

 いよいよ旅の最終日、スタートです!
1108170856_P1800452




 朝9時5分です。
1108170905_DSC_7998

 拝観時間は朝9時からなんで計算通り!
1108170906_DSC_8000

 上杉家廟所です。
1108170906_DSC_8001

 朝一発目からお墓参り。
1108170907_DSC_8002

 二発目まではお墓参りですw
1108170907_DSC_8004

 拝観料を払ってまずは資料館へ。
1108170908_DSC_8006

 修復に伴う発掘調査を行っているので、それの展示でした。
1108170908_DSC_8007

 仙台の伊達政宗の霊廟は復元する際に徹底的な調査を行ってましたよね。
1108170908_DSC_8008

 正宗の死因や落馬の怪我のあと。
1108170909_DSC_8009

 果ては頭蓋骨から顔の復元まで。
1108170909_DSC_8010

 こちらの方は上杉鷹山の発掘調査の資料のみのようでした。
1108170909_DSC_8011

 上杉謙信っていろいろな俗説があるから、1回調査してみてもらいたい気もするんですけどね~。
1108170909_DSC_8012

 まあいいや。
1108170910_DSC_8014

 お墓参りと行きましょう。
1108170911_DSC_8015

 しぶいっすね。
1108170911_DSC_8016

 まずは聖将、上杉謙信公の廟からです。
1108170911_DSC_8019

 以前、お盆の旅で北信越一周の旅をしましたが、その時に新潟の春日山城へ寄りました。
1108170911_DSC_8020

 当然、その時林泉寺にも寄ったわけですが、残念ながら謙信の墓は墓石のみで、ご遺体は米沢にあったんですよね。
1108170911_DSC_8021

 まあ、当然と言えば当然なんですが、毛利元就のお墓は広島の郡山城にあったりしますしね。
1108170911_DSC_8022

 埋葬した所にそのまま残っていてもおかしくないと言えばおかしくないんですけどね。
1108170912_DSC_8023

 それ以来、米沢に行って謙信公の墓参りをしなければと思っていたわけです。
1108170912_DSC_8024

 あと、一説によると高野山の廟に遺骨は納められていてこっちは分骨だって話もあります。
1108170912_DSC_8025

 漆を塗って甲冑を着せて埋葬されたというのが定説ですが、さて真相は?
1108170913_DSC_6652

 謙信って出家してますし、一度すべて投げ出して高野山にこもった時期もありますし。
1108170913_DSC_6657

 まあ、高野山の霊廟もお参りは済ませていますのでなんにしてもコンプリートなんですけどね。
1108170913_DSC_8030

 あとは天地人も記憶に新しい所なので景勝公のお墓参りも。
1108170914_DSC_8031

 この人、仏頂面だったらしくて家臣も大変だったでしょうね。
1108170914_DSC_8033

 家臣一同集まっても静まりかえってたんでしょうね^^;
1108170915_DSC_8037

 霊廟は全部、一つ一つ写真に撮っていったのですが、全部載せていたらきりがないので割愛させていただきます。
1108170916_DSC_8047

 朝一と言うこともあり観光客もまばら。
1108170917_DSC_8048

 昼過ぎには賑わってくるんでしょうかね。
1108170917_DSC_8049

 でも、やっぱりこういう所は静かな方がいいですわ。
1108170918_DSC_8060

 凛とした空気がいいですね。
1108170919_DSC_8062

 さて、離脱。
1108170920_DSC_8066

 なんでしょう?
1108170920_DSC_8067

 あ、この善光寺の話は聞いたことありますね。
1108170920_DSC_8068

 戦火を逃れるために謙信が本尊を避難させたと。
1108170921_DSC_8069

 戦後、新たな本尊を安置したでしたっけ?
1108170921_DSC_8070

 あれ、それって武田信玄で本尊は甲斐善光寺の本尊だっけ?
1108170921_DSC_8071

 どっちだったっけ???
1108170921_DSC_8072



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山形 米沢 上杉家廟所

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ