プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:西播磨・B級グルメの旅
~前回のあらすじ~

 平福にやってきました。
1108301331_DSC_6974.jpg

 かつての宿場町です。
1108301332_DSC_6975.jpg

 とても静かな雰囲気の場所です。
1108301336_DSC_6995.jpg

 のんびり歩いて、この町最大の見せ場。

 川端の風景。
1108301343_DSC_7025.jpg

 とてもすてきな景観ですね。
1108301342_DSC_7024.jpg




 駅を見るとまだ駐まってます。
1108301343_DSC_7028.jpg

 何かと思えばスーパーはくとを待ってたんですね。
1108301344_DSC_7031.jpg

 お城の方は通行止めになってます^^;
1108301344_DSC_7039.jpg

 今度行って見ようと前回書きましたが、無かったことにw
1108301345_DSC_7041.jpg

 とりあえず、先へ進みましょう。
1108301345_DSC_7042.jpg

 田園風景の中、テクテク歩いて行きます。
1108301346_DSC_7044.jpg

 イラストマップを見る限り、反対方向の方がいろいろ載っているのですが・・・
1108301346_DSC_7045.jpg

 あえてこちらに。
1108301347_DSC_7046.jpg

 一ヶ所だけ行って見たい所があるので。
1108301348_DSC_7048.jpg

 橋を渡ればすぐそこです。
1108301349_DSC_7050.jpg

 のどかでいい風景ですね。
1108301349_DSC_7051.jpg

 って到着しました。
1108301349_DSC_7052.jpg

 宮本武蔵の最初の決闘場所。
1108301350_DSC_7053.jpg

 そして、金倉の六地蔵です。
1108301351_DSC_7058.jpg

 上の写真の解説にもあるように、五輪書には最初に決闘した地がここと書いてあるそうです。
1108301350_DSC_7054.jpg

 もちろん五輪書など読んだことがありません。
1108301350_DSC_7055.jpg

 熱烈なファンも多いのであまり声を大にしていえないのですが・・・
1108301351_DSC_7059.jpg

 そもそも、あの人の人生ってめっちゃ怪しいし、自伝そのものが一番うさんくさく感じるんですよね。
1108301351_DSC_7061.jpg

 偉大なる妄想家だったりしてw
1108301352_DSC_7062.jpg

 って、思いっきり言ってるよ><
1108301352_DSC_7063

 ま、宮本武蔵関連の場所は結構行ってる割に、どうでもいいんですけどねw

 あと、ここは刑場だったみたいです。
1108301353_DSC_7064.jpg

 その供養の意味でのお地蔵様ではないかと言われているそうです。
1108301353_DSC_7066.jpg

 当時はろくに取り調べもせずに、簡単に処刑されてましたから。
1108301353_DSC_7067.jpg

 えん罪も多く生み出したでしょうし、無実の罪で亡くなられた方の怨念や、ハンパではないでしょうね~^^;
1108301353_DSC_7068.jpg

 イラストマップでフムフム勉強。
1108301353_DSC_7069.jpg

 さて戻りましょう。
1108301354_DSC_7070.jpg

 先ほどとは別のルート。
1108301354_DSC_7071.jpg

 メインストリートで帰ることにしましょう。
1108301355_DSC_7074.jpg

 利神城が見えますね。
1108301355_DSC_7075.jpg

 あれ、本丸でしょ?
1108301355_DSC_7076.jpg

 史跡の指定を受けてないそうです。
1108301356_DSC_7077.jpg

 そのため、石垣は残っていますが荒れ放題とのこと。
1108301356_DSC_7078.jpg

 さっきの立ち入り禁止の看板も頷けますね。
1108301357_DSC_7079.jpg

 登りたかったのに残念。
1108301357_DSC_7080.jpg

 あ~無念。
1108301357_DSC_7081.jpg

 どうすることも出来ないw
1108301358_DSC_7082.jpg

 まあ、なんにしても先に竹田城に行ってスタンプをもらわないと。
1108301358_DSC_7083.jpg

 ちょっと離れてるけど出石蕎麦も食べたいな。
1108301358_DSC_7084.jpg

 てか気がついたら、戻ってきました。
1108301358_DSC_7085.jpg

 川端風景です。
1108301358_DSC_7086.jpg



 つづく~


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 兵庫 佐用 平福 金倉の六地蔵 宮本武蔵決闘の場

コメント

Re: タイトルなし

あけぼうさん、いらっしゃいませ。
その通りなんですよね。
本当に評価されてたら、あんな中途半端な浪人生活してないだろうし。
本人、すごく仕官することを望んでたみたいですし。
最後に細川に仕官したのも・・・ねぇ^^;

へー。
確かに宮本武蔵には興味がわかないなぁ。
大体自分で自分のすごかった伝説、みたいな自伝書くタイプって、現代でも大体こう・・・あの・・・なんていうか・・・う~ん、な人が多くないですかw
そういうのは死んだ後、他人が書いてこそ偉人だと思います☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ