プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:読み切りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 素朴でありながら、なかなかしっかりとした美味しい昼食を取った私たち。
P1020502

 食堂・民宿マルセ、目的の島じまん定食を食べることは出来ませんでしたがとても満足でした。
P1020504

 それにしても、小豆島まで来てそうめん食べずにうどん食ってる私って何?
P1020503

 モグラたたきゲームで大敗した私のおごりでしたが、二人で2000円かかりませんでした。

 とにかく安い。

 てか、うな丼380円って安すぎじゃない?

 普通に美味しかったそうですw

 地図です。
土庄港%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=34.488335,134.175054+(%E5%9C%9F%E5%BA%84%E6%B8%AF)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.488335%%134.175054%%16

 たぶんこの辺りw

 さて、お腹もふくれたところで出発です。

 寒霞渓は・・・

 雨がますます激しくなってきたためあえなく断念;;

 そのまま真っ直ぐ温泉へ向かいましょう。
P1020505

 てか、スーパーであるマルナカに温泉があるとのことですがにわかに信じがたい話です。
P1020506

 とりあえず、ナビの指示に従って走ってみます。
P1020507

 そろそろかな?
P1020508

 で、マルナカ発見!
P1020509

 ピントが水滴に合ってしまって見づらいですが、写真右の赤丸の看板がそうです。

 Uターンして駐車場を探しましょう。
P1020510

 入り口発見。
P1020511

 本日の目的地、山陽マルナカ・オリーブ温泉です!
P1020513

 海岸沿い、露天風呂もあり瀬戸内海を眺めながら浸かることが出来ます。
 
 さあ、露天風呂に入りましょう!
P1020514

 地下1600メートルからくみ上げられた天然温泉はカルシウム、ナトリウム等を多く含んでいます。

 慢性リューマチ、筋肉痛、関節痛、冷え症などに効果があるほか、さらっとした肌触りから自称?美人の湯とのことです。

 施設そのものがかなり新しく、綺麗なためとても快適な温泉でした。

 他にもジェットバスや打たせ湯などいろいろなお風呂があり、のんびりと時間をかけて浸かることが出来ます。

 結局私たちもなんだかんだと2時間浸かってました。

 とってもいい湯でした。

 さて、ぼちぼち帰りますか。
P1020516

 これで晴れていれば最高だったのですが・・・
P1020517

 意外と情緒ある町並みを抜けていきます。
P1020518

 きっと来る~きっと来る~
P1020520

 そしてフェリー乗り場に到着。
P1020521

 次に小豆島に来るときは車は港に捨てて高速船で行きましょう。
P1020522

 そして再び待ち時間もなく・・・
P1020523

 フェリーはすぐに出発です。
P1020524

 これで半分の値段だったらね~^^;
P1020525

 とはいえ、乗船率を見ると安くは出来ないでしょうね。
P1020526

 現状でも採算が合うとは思いませんが><
P1020527

 雨は続く・・・
P1020528

 ごっつうさむ><
P1020530

 さあ、小豆島とお別れです。てか、少しは観光したかった;;
P1020532

 とはいえ、これでは・・・
P1020534

 さて、この港。ずっと出前一丁のにおいが漂っていました。

 不思議に思っていたのですが。
P1020538

 納得!

 おお、足湯!
P1020539

 なんと;;
P1020540

 船内でのんびり過ごしながら1時間。
P1020550

 新岡山港に到着です。
P1020551

 で、寄りたいところがあると言うことでお供することに。
P1020554

 最近無料化された岡南(こうなん)大橋。
P1020558

 裏道ぐいぐい、何処行ってるのかさっぱりわかりません^^;
P1020560

 そして到着したのがここ。
P1020563

 サウンド・マリーナです。

 8月で退社したお客さんの所の従業員が再就職した先です。

 てな訳でひやかしにでしたw
P1020562

 私はこういうところに来ると、帰りには大体契約用紙にサインしているのがお約束です。

 それがわかっていただけに・・・

 とってもおとなしくしていました。

 絶対に何も買わずに帰るぞ~><

 で、無事脱出w

 クリスマス前、こんな風景を眺めつつ、
P1020564

 午後6時過ぎ、解散です。

 今回、お風呂だけで何処にも行けなかったのが残念でした。

 まあ、とっても良い湯だったので機会があればもう一度行きたいです。

 ただ、フェリー高すぎ><
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 小豆島 オリーブ温泉 民宿マルセ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ