プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:なばなの里・バスの旅
~前回のあらすじ~


お食事すんで関ヶ原離脱。


大津に戻ります。



ホテルでオプションツアーに参加しなかった方々を回収して、来た道を戻ります。



名神を行ったり来たり。



そしてツアー最後の目的地、多賀大社に到着です。








駐車場から移動開始。


前回は駐車場の位置がわからなくて、通りすぎたと言う事情もあるんですよね。


添乗員さん、頭に苦労の後が…、ストレス溜まるんでしょうね^^;


てか、今でも多賀大社の駐車場がどこだかよくわかりませんわw


おっ糸切り餅、後で寄りましょう。


さあ、多賀大社に到着です。


前回は目の前を通りすぎたので^^;


まだ、雪が残ってます。


そんな中、太閤橋に挑戦。


へっぴり腰で登っているのはねぇさんですw


てか、私もへっぴり腰で写真を撮りながら渡りましたけど。


雪とか残っていて滑りやすいので余計怖いですわ^^;


拝殿が見えてきました。


主祭神は伊弉諾と伊弉冉の二人。


言わずと知れた日本創造の神です。


伊勢神宮に祀られている天照大神は二人の子。


ですから、子の伊勢を参るなら親の多賀も参りましょうってはなしになるわけです。


拝殿はきれいな檜皮葺き。


本殿はここからでは全く見えませんね。


その本殿、大社造りとのこと。


裏とか回ったら屋根くらい見えませんかね。


拝殿と神楽殿に阻まれてよく見えないんですよね。


神社周辺を散策したかったのですが、全く時間がないので諦めました。


奥書院とか拝観できないのかなー


できたとしても時間がないので無理ですか。


手早くお参りを済ませて撤収。


我々にはこことは別に行かなければならないところがある!


そう、それは…


ここ!


ぜひ、糸切り餅を食べてみなければ。


見た目、餅と言うより飴みたい。


あとこれね。


糸切り餅の天ぷら。


まんじゅうの天ぷらとか大好きなのでぜひ挑戦。


あげたてを食べさせてくれるんですが、それなりに時間がかかります。


しかも、以外と並んでいる人多いし。


買ったあと、大急ぎでバスに戻ってゆっくり食べましょう。


こちら、天ぷらです。


こっちが素の糸切り餅。


糸切り餅は見た通りお上品な味。


天ぷらはコク+餡も餅も暖かいので。

特に暖かい餡は美味しいですよね!


つづく~


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ