プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:なばなの里・バスの旅
~前回のあらすじ~


今回の旅、最後の目的地である多賀大社に到着。


上洛の旅では目の前を通過しながら寄ることの出来なかった場所。


やっと念願叶いました。


糸切り餅とその天ぷら。


うまかったです、ってそっちが目的かよ!!





多賀大社離脱。


バスツアーの旅もこれにて終了。


後は帰るだけです。


時間は夕方の3時40分。


写真だけ見ると、もう日没近くに見えますね。


さて、またもや名神に乗りました。


でも、今度は帰るだけ。


ひたすら下っていきます。


ツアーの楽なところは、この帰るときですよね。


疲れても寝てれば着くw


大津を通過し京都も通過。


小腹がすいてきた頃に休憩場所に到着。


桂川PAに到着。


京都に行くときにはよく上り側を利用していますが、下りは珍しいです。


ハッシュドポテトと


コーヒーをゲット。


先へ進みます。


5時。


中国道へ。


時間のわりには空いています。


いつもこの手前で 渋滞するんですけどね。


京都から茨木、吹田までの辺りね。


サクサク進むのはいいことです。


大分薄暗くなって来ました。


いつの間にか山陽道。


時間はすでに6時です。


ここで意識を失い気がつけば、


龍野西w


なんて楽チンなんだ。


運転していたらこの辺りが一番辛い辺り。


マラソンならゴール間近の最後の坂道って感じですw


でも、只今全自動帰宅中w


バスを降りたら自力で帰らないといけないからセミオートマか^^;


今回の旅、お世話になった運転手さんです。


さあ、山陽ICです。


長旅もこれにて終了。


18時55分、ゆめタウン山陽店のバス停に到着です。


バスはこれから岡山倉敷と回りますのでもうしばらく、旅は続きます。


私たちは近所の丸亀製麺で晩ごはんを食べて帰宅。


てなわけでFINALへ、



つづく~






スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ