プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:読み切りの旅
2013年1月2日、お正月も真っ只中、広島県の庄原にイルミネーションを見に行ってきました。


2年以上前の話ですね^^;


その日は朝から雪。


岡山県北から広島県北へと中国道を使っていくわけですから当然冬タイヤ規制。


まぢ、寒かったです。





国営備北丘陵公園ウインターイルミネーション2012。


長いです、イベント名。


ただ、すごい人気で中四国では一番の集客とか。


11月中旬から始まるのですが、入場するのに何キロも渋滞になるとか。


そして、すごい混雑するなんて行った人からはいろいろ話を聞かされました。


ある程度覚悟していったのですが、全く混雑もなく駐車場に到着。


しかも、その駐車場はガラガラだし。


シャトルバスで会場に到着しても、まあそこそこの人はいるけど混雑と言うほどでもなく。


お正月だからなのか、雪が降っていたからなのか。


ただ、会場には雪は残ってなく、そこはよかったです。


普通のスニーカーで雪道を歩くのはちと辛いものがありますし。


イルミネーションの規模としては、なばなの里から半月ほどしか経っていませんとで、スケール不足に感じるのは仕方ないでしょう。


相手はハウステンボスなどを相手に日本一を競っているわけですから。


残念ながら私は他と比べられるほどイルミネーションを見てきたわけではないので、なんとも評価のしようがありません。


まあ、なばなの里に対して、和をテーマに置いてあるあたり面白いなとは思いましたが。


そして、日中来たことがないのでどうなっているのかさっぱりw


蔵があったり鶴の恩返しがあったり。


でも、これはペガサス?


龍なんかもいましたし。


で、ある古民家というか展示していた家屋と言いますか、おしるこの販売があったのでいただくことにしました。


けっこうな人だかりですが、混雑時には食べることもできなさそうです^^;


すごいのは本物の釜で作ってるw


頂くのはこの奥で。


普段は家自体が展示物なんでしょうね。


なんて贅沢な。


おしるこはすごく美味しかったです。


値段は忘れましたが、かなり安かったはず。


おしるこの中には本物のお餅が入ってましたし。


白玉じゃない本物のお餅ですw


たぶん、臼に杵で付いたやつなんでしょうね。


ホントにおいしかったです。


いや、なんて贅沢。


家の中とはいえちょっと寒かったですがw


イルミネーションを見に行ったはずなのに、おしるこに全部持っていかれてしまいました。


いい、正月でしたw




‐完‐


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ