プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:大阪城と鶴橋の旅
~前回のあらすじ~


 まだまだ食べ続けます、コリアンタウン。


 料理名すらわかりません。


 ビビンバ、


 キムパに、


 キムチは食べ放題。


 腹一杯で道頓堀に移動です。





 道頓堀に到着しました。


 着いたときにはそれほど感じませんでしたが・・・


 やはり、人人人w


 なんだ、この人の多さは><


 道頓堀川ですね。


 何かあると、みなさん飛び込んでいます。


 ちょっとやだな^^;


 プール計画は頓挫したんでしょうか?


 プールってもっとやだな・・・


 心斎橋筋に突入です。
 

 てか、なんでこんなに人がいるんやねん!


 道頓堀川って遊覧船もあるの?


 ひょっとして結婚式?


 それにしてもすごい人ですね。


 地方のシャッター通りとは無縁の場所だ。


 それだけ魅力的な店が多いんでしょうね。


 で、実はたこ焼きの店を探しているんですが、有名店はこうですわね。


 とりあえずウロウロしてみましょう。


 ねぇさんはデパートみたいな所をご所望なんですが。


 周りを見てもありそうにない。


 スマホで地図を確認してもありそうにない。


 難波まで行けばポツポツありますが。


 結局なんだかんだで道頓堀から離れることになりました。


 下調べしてなかったのでここって場所がありませんでしたので。


 道頓堀で粉な物を!


 なんて軽く考えていましたが、甘かったです。


 行き当たりばったりでいい店は見つかりませんし、目にはいる店はどこも行列ですし。


 結局難波まで行って、デパートか何かには行ったような気がします。


 記憶が曖昧なんですよね。


 とりあえず、高速バスの帰りの乗り場が難波だったので予定通りです。


 で、時間を見計らって晩ご飯。


 それでも時間は5時半です。


 バスが出発するまでの時間つぶしもかねてました。


 で、やっと見つけました粉な物です。


 やん! 難波本店です。


 ここでモダン焼きを注文。


 人気ナンバーワンとのことでお好みソースではなく醤油にしてみました。


 普通にお好みソースにすればよかった;;


 そして難波バスターミナルへ。


 19時20分、高速バスにて大阪離脱です!




 つづく~














 
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ