プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:大塚美術館と播磨の旅
~前回のあらすじ~


 岩窟とか磨崖仏とか壁画とか。


 そういった物が好きな私にも十分楽しめました。


 本物を持ってきたんじゃないのって疑いたくなるw


 特に建物の中をそのまま再現って迫力ありますよね。


 ちなみにこれ、美術館の中で食べたお昼です。






 ちなみに写真は駐車場までのシャトルバスの中。


 大塚美術館離脱です。


 時間は3時半。


 サービスエリアとかで寄り道しながら行けば、いいくらいの時間になるでしょう。


 ひさびさの日差しを浴びたような気がしますw


 まぶしさのあまり溶けてしまいそうw


 冗談はさておき、鳴門北ICから淡路道を北上です。


 まずは四国をお別れして淡路島へ。


 大鳴門橋です。


 淡路島上陸w


 先輩と行った尾へお遍路以来。


 計画段階ではいろいろ考えていました、淡路島。


 寄りたい候補も何カ所かありました。


 しかし、宿泊を明石にしたので淡路で遊んでいる時間はありません。


 すでに夕方4時ですが、これでも気分的には大塚美術館を早めに切り上げたつもりですw


 いや、マジで。


 まだ、お土産買えそうな所にも寄ってませんしね。


 てなわけで、ねぇさんとトモちゃんの期待にこたえましょう!


 淡路ハイウェイオアシスに到着です。


 ってサービスエリアはどこだ?


 まだ行くのか!


 このまま外に出るんじゃないだろうな?


 やれやれ、やっと到着です。


 ちなみにつまみ食いはなしです。



 確実に晩ごはんが食べられなくなりますから。


 でも、試食は・・・


 ちなみに試飲があった淡路玉ねぎスープ、めっちゃおいしかったです。



 二人ともおいしそうに飲んでます。


 思わずゲットしてしまいましたw


 トモちゃんもお土産にさんざん悩んで気がつけば5時。


 淡路ハイウェイオアシスを離脱です。


 さあ、淡路島ともお別れです。


 明石海峡大橋へ。


 何度通ってもでかいです。


 瀬戸大橋はいろんな橋がつながって長いですが、ここは一つの橋で長いですからね。


圧巻です。


 明石の街も見えてきました。


 本州上陸。


 そして17時20分、


 垂水JCT通過です。




 つづく~



 
 
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ