プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:大塚美術館と播磨の旅
~前回のあらすじ~


 石のエリアです。


 世界中の遺跡や石像のレプリカを展示。


 大塚美術館からのつながりでいいかなと思いましたが。


 デフォルメされていたり、大量に並べられていたり。


 シュールというか、ちと不気味な雰囲気をかもし出していました。





 大量の小便小僧とかどうなん?


 自由の女神までいるしw


 ちょっとあきて来たなって頃に、


 やっと見えてきました。


 これがここのメインでしょう。


 兵馬俑坑ね。


 さすがにすごいですね。


 本物を見たいと思ってました。


 残念ながらこれは本物ではありません。


 でも、すごい迫力ですね。


 ちょっと、今までの評価を見直しますw


 結論としては本物を見てみたいという気持ちが強くなったって感じですが^^;


 で、今度は万里の長城です。


 非常にしょぼいです。


 で、ここに来てまた雰囲気が変わりました。


 大名墓でもよく見るカメですが、ほんとガメラってモデルがあるんだなってつくづく思います。


 そして銭です。


 こんな銭より物の方がうれしいと思うのですが。


 物々交換の方がって意味ね。


 マーライオンきました。


 そして・・・


 ピラミッドとスフィンクスとのことですが、さすがにこれはやらない方がましって気がw


 まあ、気を取り直していきましょう。


 なんだかお寺があるんですよね。



 こちらは五百羅漢。


 鶏足寺となっていますね。


 ネットで調べてみたら秀吉の中国責めの時に抵抗したために廃寺になっていたそうです。


 それを太陽公園で再建したみたいです。


 次は天安門広場。


 本物、見たことありませんがすごいんでしょうね。


 そのすごさの一端は・・・


 伝わってきませんw


 磨崖仏が遠目に見えたので、是非にとリクエストしたのですが女どもに却下されました;;


 鐘を打つトモちゃん。


 スタンプも順調に集まっています。


 そろそろラストスパート。


 調子に乗っていたら時間も夕方4時半ですわw


 スタンプもラストです。


 これでコンプリート!


 ちなみにコンプリートの景品はノイシュヴァンシュタイン城のポストカードでした。




 つづく~


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ