プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:大塚美術館と播磨の旅
 鳴門、播磨の旅、終了しました。

 初めての姪っ子とねぇさんとの3人旅行。

 念願かなって大塚美術館にやっと行けました。

 ほぼ、1日滞在時間を用意していたのですが、それでも足らないくらい。

 すごい規模でした。

 今まで何度も寄ろうと考え、時間が中途半端だったのでキャンセルしたのですが、正解でしたね。

 ここはたっぷりと時間がなければもったいないです。

 あと、せっかく淡路に行くのだからと、淡路ワールドパークとかも考えたんですが・・・

 東武ワールドスクウェアに行ったことのある人間としては物足らないというか、なんというか。

 結局淡路島は素通りになってしまいました。

 だったら太陽公園はどうなのってはなしになりますが、あっちはトリックアートがありますからね。

 プラス石のエリアを考えればシュールな部分も含めて楽しめるのではないかと思います。

 トリックアートにスタンプラリーに親子連れが楽しめる場所ですね。

 我々もしっかり楽しみましたし。

 明石の商店街も楽しめたし、いい旅でしたね。

 実は去年の暮れ、再びトモちゃんに加えて甥っ子の小学生、リュウまでつれて4人で神戸のモザイクとかカワサキワールドとか行ってきました。

 旅日記で紹介するつもりだったんですが、後半グダグダになってしまって、途中で撮影も中止になってしまいました。

 ほぼ半日近くをゲーセンと同じ雑貨屋で過ごしたのだから、なかなか難しいですね。

 旅日記にするかどうかは考え中です。

 あと、7月にその四人のメンバーで大久野島にうさぎと戯れに行こうかと計画しています。

 できればそちらは旅日記にしたいです。

 何はともあれ、

「大塚美術館と太陽公園の旅」

 これにて終了です!


 -完-
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ