プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:春の尾道・散歩の旅
~前回のあらすじ~


 尾道行くとね~



 やっぱり千光寺に登ってします。


 お約束ですね。


 今度、千光寺公園に車を駐車して、街を回るのもいいかもね。


 てか、やはりこれもお約束w





 千光寺からの戻り。


 ロープウェイを使うのはやめました。


 歩いております。


 時間、たっぷりありますし。


 本日は、ここから微妙に距離のある浄土寺はパス。


 時間は1時過ぎ。


 微妙に早いですね。


 まあ、商店街をぶらぶらしますか。


 のんびり行きましょう。


 千光寺から歩いて降りると、普通に行けば三重塔に出ます。


 どうせ休憩するならこういう所にすればよかったですね。

 今にして思うと。


 なにげに福猫石探し、スタート。


 この辺りは集中しているので見つけやすいです。


 昔、情報番組でやっていた山崎バニラさんの福猫石は今回も発見できず。


 真剣に探してないですがw


 ハーブ庭園とか。


 ここにも福猫石。


 イーハトーヴの文字。


 私にとってのイーハトーヴはやっぱり岩手。


 まんまですが、岩手の旅のタイトルにもなりましたし。


 てか、宮沢賢治と尾道ってなにか関わりでもあるのかな?


 艮神社まで戻ってきました。


 そばにロープウェイ乗り場がありますので、まさに戻ってきたといった感じ。


 何に対して鬼門なのかは置いといて。


 巨木と巨石のある神社です。


 ロープウェイの乗り場隣という立地からも立ちよる人が多いでしょう。


 私も毎回寄ってます。


 今回はスルーしようと思っていましたが。


 結局寄ってしまった。


 正面の鳥居が艮神社、右の白い建物がロープウェイ乗り場です。


 山陽本線の下をくぐって。


 再び商店街。


 さすがにもう食えねぇ。


 のどか乾いたのでこんな物をゲット。


 尾道の北にある芝桜などが有名な街、世羅町の名が入ってました。


 あそこも旅日記で一度行ったきりですね。


 てか、どこで休憩する?


 猫の細道あたりで休憩しとけばよかった?


 気づけば一時間さまよってますw






つづく~

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ