プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:飛騨高山・グルメの旅
~前回のあらすじ~


 飛騨高山の旅です。


 深夜の出発。


 前年の鹿児島の旅以来。


 距離は半分ほどなんですけどね。


 ただいま、東海北陸道を走行中。




 

 5時45分。


 すっかり明るくなりました。


 北へ向かっています。


 標高もどんどん上がっています。


 山の中って感じですね。


 冬場は雪とかすごそうですね。


 この高速、白川郷を通って北陸に抜けますからね。


 そういえば、私はこの道で日本海まで抜けたことはないですね。


 ちなみに標高は1000mに近づいてます。


 見辛いですが、標高付きのレーダーです。


 新しい型はこの機能がはずされてる見たいですね。


 なんか、霧が出てきました。


 さすか高所?


 てか、天気大丈夫かいな?


 トンネル内にPAの表示、立ち寄りましょう。 


 トンネル越えると晴れでしたw


  時間は7時前、飛騨河合PAで最後の休憩です。


 長いトンネルを抜けて、


 さらにトンネル^^;


 またもやトンネル内に案内発見。


 さあ、出口です。


 6時50分、白川郷IC通過です。


 そうなんてす。


 ベタですがとりあえず朝一番、白川郷からスタートする事にしました。


 それには深い理由があるんてす。


 まあ、それの説明はまた後日と言うことでw


 心配した天気もなんのその。


 素晴らしい天気となっています。


 この写真、実は道を間違えてます。


 再び戻ってきて。


 どれや、どれやと探しつつ。


 いったりきたり。


 やっと正しい道を見つけました。


 どんどん坂道を上がっていきます。


 保存地区からはどんどん離れているような気もしますが。


 白川郷に来てこの場所ははずせません。


 山を登りきると。


 うおー、絶景!


 萩野城趾展望台、到着です。




 つづく~
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ