プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:飛騨高山・グルメの旅
~前回のあらすじ~


 白川郷の絶景ポイント、萩野城趾展望台。


 白川郷といえばこの景色ですよね。 


 その後は白川郷の湯へ。


 露天風呂にゆっくりつかり、朝の身支度。


 ねぇさん、長風呂なので仮眠も取れました。





 さて、白川郷です。


 散策スタート。


 まあ、世界遺産と大騒ぎされていましたが。


 いかがなもんでしょう。


 話には聞いていましたが、


 思った以上に生活感がありますね。


 合掌造りの建物が並んでいること以外は、よくある山岳の田舎といった感じ。


 民宿やお店がたくさんあり、どちらかと言えばすごくにぎわってますね。


 さすが観光地。


 地方の限界集落はこんなもんじゃないですしね。


 個人的には岩手の遠野とか福島の前沢曲家集落の方がよかったな…。


 まあ、行ったことがなかったので話のネタにはちょうどいいです。


 それに天気いいし、風景もいいし。

 何より、今日は人が少ないのがいいですね。


 見せようとして作っているような風景が見えますが。


 でも、こういう神社、好きですよ。


 人吉の青井さんを思い出しますね。


 こういう所の民宿に泊まるのも面白くていい経験かもしれません。


 旅のお供の二人は山の人なので、私以上に・・・


 てか、雑貨屋があったり、観光用にこぎれいにしてたりで。


 結構楽しんでますねw


 リアルな限界集見ても面白くないし、


 やっぱり観光地化されてないとってことですかね。


 大内宿がいい見本です。


 それ、観光地化であって世界遺産とは違う気がしますが^^;


 しょせん、今の世界遺産はそれだけレベルが低いってことなんでしょう。


 軍艦島を登録するくらいなら、シリア何とかしろって思いますけど。


 とか言いつつ、この白川郷も遺産登録されてなかったら、すごくいい場所って絶賛してるような気がします。


 古きよき物を大切に守って、周りをきちんと整備して。


 民宿やお食事処、お店もいろいろ設置して。


 世界遺産うんぬんはともかくとして、観光地としてのポテンシャルは高いですよ。


 で、見つけてしまいました。


 みんな朝ご飯まだなので、ここいらで軽く食べましょう。


 まずはご当地茶と水。


 実際、たいして冷たくないんてすが、演出効果抜群ですよ。


 で、みんなで飛騨牛まんを食べることにしました。


 いやな予感がして半分に割ってみると案の定、大量の椎茸が。


 ただ、これであきらめるのは悔しいので、意を決して一口だけ!


 めっちゃうまいやんw


 椎茸の入っている食べ物を食べておいしいと思ったのは後にも先にもこれ一度きりでした。




↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ