プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:飛騨高山・グルメの旅
~前回のあらすじ~


 白川郷が続いています。


 とりあえずコロッケは食っとかないと。


 肉まんもうまかったけど、コロッケもうまいですね。


 周辺を散歩したり、雑貨屋をのぞいたり。


 なんだかんだで時間が流れております。





 同じような風景が続いています。


 写真も同じような物ばっかり。


 適当に歩いているので同じ所を行ったり来たりしてるのかも。


 たぶん同じ建物を何回も撮影してるんでしょうね。


 撮ってる方も似たような風景。


 そして似たような建物で、区別が付かなくなってます。


 これなんか、普通に民間って感じですが写真なんか撮って大丈夫ですかね。


 その辺の境目もよくわかりません。


 白川郷の住民の苦労というか悩みというか。


 昔、なにかで読んだ気がするのですが、ほんと大変でしょうね。


 観光客が庭まで入ってくるとか。


 洗濯物を干すのも気を使うとか。


 あと熊野古道の話ですが、世界遺産登録になってからは木一本無断で切れないとか。


 ここも、木一本ってことは無いでしょうが、修繕となると大変でしょうね。


 屋根の吹き替えは、まあ一つの文化的行事ではないですが、行事であることには違いはありません。


 ただ、ちょっとした修繕なんかでも許可いりそう。


 ドアの立て付けが悪いからって金具一つ交換するにも、その辺のホームセンターなんかで買ってきた物を付けたら大騒ぎになったりしてw


 それにしても、この辺り。


 観光ルートをはずれてる?


 私の一人旅の時にはしばしばやってしまいますが。


 でも、これなんか民宿ですね。


 外れたところに民宿?


 それとも、外れてない?


 下の写真は白川郷って感じですが、上の写真は普通に民家の庭先って感じですし^^;


 お土産にさるぼぼゲットしました。


 あと、このとき高校受験を控えていたトモちゃん(鳴門の旅で一緒した姪っ子)に大願成就のさるぼぼキーホルダーもゲット。


 時間は10時半。


 一回りしていい感じの時間になってきたのでとりあえず離脱。


 とは言え、駐車場のほうにもいろいろあります。


 行きはスルーしたのですが。


 帰りは寄ってみようってなりますわね。


 この辺りの建物はレプリカですかね。


 指定から外れているならいろいろできそう。


 世界遺産になった段階で大内宿化は無理でしょうし。


 この辺りなら違うんでしょう。


 いろいろありますし、とりあえず冷たいもので休憩したいっす。


 で、隅っこの方でこんな店を見つけました。


 かき氷とかケーキとか。


 で、かき氷をゲット。


 ついでにケーキもゲットで素朴な味で美味しかったです。




つづく~


↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ