プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:飛騨高山・グルメの旅
~前回のあらすじ~


 永平寺が続いています。


 道元が建立した禅の修行道場。


 かつて、腐敗した比叡山の僧達から激しい弾圧を受けました。


 延暦寺には最も厳しいと言われる千日修行があるだろう。


 ここにも頑張ってる奴を笑ってた連中がいたのか?






 永平寺離脱で門前町をうろつきます。


 前回来た時はお盆と言うこともあり大変賑わってました。


 女子二人には門前町がいい感じだからとうのをうたい文句にしていたのですが・・・


 結構寂れてる?


 てなわけで微妙に評判悪かったです。


 買い物なく、茶店で休憩することもなく離脱です。


 時間は夕方4時半過ぎ。


 今から離脱してればちょうどいい時間になりますわね。


 福井北から高速にのって一路岡山へ。


 北陸道を走っていきます。


 南条SAで休憩後、再びスタート。


 これだけ何回も通ってると、いい加減回りの風景も見慣れてきますね。


 18時過ぎ、賤ヶ岳SA到着です。


 ここで晩ごはん、南条で見たマス寿司が食べたかったのですが、我慢したので、ここで見つけたマス丼!


 しかし! この色見てください。


 食べる前から嫌な予感はしたんです。


 恐る恐る口にいれてみたのですが・・・


 これ、腐ってるだろ^^;


 あわてて吐き出しましたが、もう泣きそう。


 臭いも明らかにおかしいし、結局下のご飯だけ食べて上のマスは全部残しました。


 アンケートに腐ってるものを出すなと書いてお金を払ってでましたよ;;


 賤ヶ岳SAは結構お気に入りだっただけにショックです。


 でも、考えたら下りで食事はよくするけど上りは初めて?


 そんな感じで先に進みます。


 どこかの屋台でなにか食べようなんて考えていたんですが、


 多賀SAはスルー。


 あまりに気持ち悪かったので、もう食欲もありません。


 最後の大佐でもなにも買わずにスルーしました。


 結局なにも買わず。


 新見ICでねぇさんとクマちゃんを下ろして、再び高速に。


 あとは岡山に戻るだけ。


 ただ、岡山道に入ってからナビのVICS情報を拾ったのですが、ビックリマークが並んでます。


 なにかと思ったら・・・走行注意『逆走車?!」


 おいおい、洒落になりませよ^^;


 しかも岡山道って対向二車線。


 正面から逆走車が来たら逃げ道はありません。


 大変緊張感ある帰り道でしたが、結局逆走車には出会うことなく山陽道、そして山陽ICへ。


 無事自宅に到着しました。


 ちなみに本日は759.8km、二日間で1454km走行しました。


 てなわけで深夜0時6分、自宅駐車場と言うことで深夜割引の適応はありませんでした。




 FINALへつづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ