プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~


 都井岬を離脱。


 再びドライブです。


 海岸線を北上。


 目指すはお昼ごはん。


 なにもしてないわりには、すでに12時を過ぎて驚いてる次第。





 さて、道の駅なんごうを離脱。


 さくっと休憩したのみ。


 お昼ごはんの場所は決めているので道の駅では何も食べずです。


 もう12時も過ぎていますし、はやくお食事処に到着しないと。


 お腹空いてます。


 朝、うどんを食べて以来ですし。


 どこもつまみ食いしてませんしw


 お腹すいた~><


 目井津港までやって来ました。


 目的地間近。


 見えました!


 旅館鈴之屋です。


 宿泊するわけではありません。


 ここ、お昼にはお食事処となり名物の鈴之屋定食がたべられます。


 見ての通り、鰹の漬けが食べられるのです。


 そう、これを食べたくてここまで来ました!


 鰹のたたきも好きですが、薬味がたっぷり乗った漬けというのもたまりませんね。


 まあ、味の方は漬け! といった感じですがw


 で、この出汁をかけて最後に茶漬けで食べられます。


 こんな風にご飯にのせて。


 出汁をかけて~


 うわ、強烈な鰹の臭みが出た^^;


 こりゃ、鰹をのせない方がよかったですね。漬けのタレだけかけて茶漬けにするとすごく美味しかったです。


 ちなみに写真は港の駅めいつです。


 実は鈴之屋が有名で昼は行列になるということでかなり警戒していたのですが、待ち時間ゼロで席につくことができました。


 そこそこ多かったのですが混雑というほどでもなく。


 変わりに港の駅めいつの方は大行列・・・


 何事かと思ったのですが。


 カツオ炙り重なるものがすごく有名みたいですね。


 私も帰ってから見ましたが、美味しそうです。


 以前、鈴之屋に集まっていた客がめいつに流れてるんですね。


 まあ、さすがにお腹いっぱいなのでパスです。


 物産展みたいなのもありましたが、規模が小さかったのでちらっと見て離脱。


 まっ、これはこれで鈴之屋で待ち時間ゼロだったことを考えればよかったかも。


 で、その後離脱で北上かと思いきや。


 内陸の方に入ってます。


 100名城のスタンプもゲットしてるし、二度目来ることになるとは思いませんでしたが。


 久々に食べたいものがあるんです。


 懐かしい風景、正面に見えますは飫肥城です。


 前回駐車したときと同じような写真ですが、前の時はひとつ前の型のレガシィで、しかも途中で雪が降ったりしてすごく汚かったですが、今回はまだそこそこきれいですw



↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ