プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~


 飫肥の城下町を歩きます。


 前回歩けなかったので、今回は旧豪商宅とか見学。


 あと、珍しい卵焼きを発見。


 当時、お祝い事があるときに、高級菓子として食されたもの。


 ほのかな甘味と、滑らかな舌触りに感動です。





 鵜戸神宮に到着。


 時間はすでに3時半。


 飫肥同様、2009年鹿児島の旅以来です。


 前回は快晴の元旦ということもあり、すごい賑わいでした。


 初日の出を見に来た参拝客も多かったでしょうからね。


 今日は平日、雨も降っているということで・・・


 閑散としているのですが、思ったより人多いです。


 さすが、宮崎のメジャースポット。


 私自身もリピーターになっちゃってますし。


 それにしても海荒れてます^^;


 前年、台風接近中だった鹿児島の旅より荒れてる気がする。


 傘ささないと行けないくらい雨降ってるんですが・・・


 横殴りです^^;


 まあ、それほど降ってるわけではないので諦めはつきますが。


 雨で濡れてるので足元注意です。


 てなわけでやって来ました。


 本殿です。


 やっぱりここ好きですw


 断崖絶壁の横っ腹、岩穴が開いてるところに本殿が収まってます。


 まさに岩岩(ガンガン)。


 今でこそ階段ついてきれいに整備されてますが。


 建立当時はどんなんだったんでしょうか?


 考えただけで興奮します。


 そして前にも説明しましたが、神社としては珍しい下り宮です。


 普通、参拝者よりも神様は高い位置にいますが、ここは逆。


 参拝客が上から見下ろしながら本殿に行くようになっています。


 それはいいとして上の写真、運玉に挑戦。


 女性は右手で男性は左手とのこと。


 見事、三投目に縄の真ん中に入れることができました。


 ふっ、余裕余裕w


 いや、右手なら簡単なんでしょうが左ですからね。


 苦労しました^^;


 前回、トド君は全投はずしてますからね。


 ちなみに私は前回やってません。


 ちなみにまだ願いはかなってません^^;


 で、飫肥に続いて休憩。


 これサービス、なんだったっけ?


 で、ゲットしたのはマンゴーワッフル。


 食べごたえ、ありました。


 それでは時間も4時過ぎてますし、次の場所に移動しましょう!



  
↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ