プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~


 おぐら本店のチキン南蛮。


 旅の二日目の晩ごはん。


 宮崎に来たら食べないと。


 そして二泊目に宿泊したリッチモンドホテル宮崎駅前。


 朝食バイキングに冷や汁があったりと、いい感じで旅三日目、スタートです。






 2013年10月20日8時半。


 旅、三日目スタートです。


 本日、まずは西都原に向かいます。


 これは私の完全な趣味です。


 そのまえ、どうしてもねぇさんが寄りたいとリクエストしていた場所に向かいましょう。


 天気は相変わらずどんよりです。


 それでも、昨日までと違い回復に向かっているとのこと。


 せっかく宮崎に来てずっと雨というのも悲しいですからね。


 宮崎の市街地を走っています。


 日曜朝のわりには車が多い印象。


 この時間、岡山だったらガラガラですわ。


 さて、車は郊外に。


 ここまで、ずっと海岸線を走っていましたが、ここか、内陸です。


 また、海岸線には戻ってきますけどね。


 そういえば、ずっと海岸線といいながら、飫肥は内陸でしたねw


 西都原には私もねぇさんも目的は一つづつ。


 私の目的は西都原古墳群での出土品を展示している西都考古博物館。


 ねぇさんはぎょうざの丸岡w


 なぜ餃子?


 実は出発の数日前。


 テレビのバラエティ番組で紹介されているのを見てしまいまして。


 ぜひ食べたいと言う話になり、スケジュールに無理矢理押し込んだのでございます。


 まず、最初に問題になったのが、ここの餃子はテイクアウトのみでレストランなど食べられるところがないということ。


 二つ目はその販売法方は生の冷蔵のみということ。


 焼くときれいに羽が付くんですが、その関係上冷凍は不可なんです。


 十月とはいえまだまだ暖かいです。


 何日も旅してるのにクーラーボックスを用意したとしても、確実に痛むでしょう。


 本来、丸岡餃子は都城が本拠地ですが、それだと初日に寄らなければならないので、冷蔵品を扱うのは無理です。


 その解決策が、このAコープさいと店というわけです。


 今日、クーラーボックスに入れて、旅館に着いたら冷蔵庫にそして明日には帰宅なので、大丈夫でしょう。


 なんてことを考えてたのですが、結局クール便で送ってもらうことにしました。


 結論を言いますと、いまだに時々通販で注文して取り寄せてます。


 ここの餃子のファンですw


 で、そんなことを言ってるうちに本来の目的地に到着です。


 西都原ガイダンスセンター、このはな館に到着です。


 直接、博物館にいく予定でしたが、コスモスがきれいに咲いてるよって聞きまして。


 誰に聞いたか覚えてませんが、教えてくれたのは現地の人です。


 とりあえず、コスモスのある古墳に行く前にこのはな館に何があるのか確認してみましょう。


 ついでに周辺の位置関係も確認、博物館もすぐそばですが車で移動だな。


 このはな館の中にはレストランがありましたが、今日の昼ごはんも食べるところは決めているので、パスだな。




 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ