プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~


 宮崎に入ってからは初めてです。


 高速道路を疾走。


 すぐ終わりますが。


 高千穂に向けて山間部をひた走ります。


 そして道の駅青雲橋でしばし休憩。







 高千穂への道のりは終わりません。


 時間は3時40分。


 雲の間から晴れ間が覗くようになりました。


 でもフロントウィンドには雨粒が^^;


 はっきりしない天気ですね。


 まあ、地面が濡れるほど降ってないのでいいですが。


 トラックにつかまってペースが上がらないのはご愛敬。


 何て言ってたら進路クリア!


 さあ!ペースをあげていきましょう。


 軽トラにつかまった^^;


 てなわけでのんびり風景を眺めながら。


 時間は4時前。


 高千穂峡の貸しボートは4時半締め切りです。


 間に合うのか?


 まあ、なんとか間に合いそうで、高千穂の玄関口が見えました。


 ついでにコンビニで休憩。


  ゴール間近なのにコーヒー買ってるし。


 この辺りからは、すべてと言うわけではないですが、


 通った道とか前回の旅した時のことは覚えているのです。


 ナビがなくても、案外すんなり行けたりしますね。


 体が覚えてますw


 この辺りは前回も何往復したことか。


 この先の交差点を左に曲がると前回宿泊したホテル四季見があるはず。


 当時、急な団体客が入ったようでお部屋グレードアップして離れのいい部屋に宿泊できましたからね。


 いい思い出です。


 写真の右、林のなかに高千穂神社がありますね。


 高千穂峡まで300m。


 ちなみに目の前に見えるのは国民宿舎。


 今となってはそちらに泊まった方がよかったかも。


 建物もきれいでしたし。


 後日書きますが、今回泊まった所は前評判に比べて・・・


 連続ヘアピンが続きます。


 溝落とし走法はしませんって知ってる人どれくらいいるんだろう^^;


 さて、駐車場が見えたんですが。


 車を停めてボートの受付しようとしたのですが、


 本日はお客が多かったということで早めに受付を終了したとのこと。


 時間、まだ4時なんですが・・・。


 まあ、明日もこれますしとりあえず、予定変更。


 先に高千穂神社をお参りすることにしました。


 どうせ夜神楽を見に、また来るんですけどね。



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ