プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 秋です。

 冬になり、雪で車が通れなくなる前に、米子に寿司を食べに行こうか。

 年に何回かは行っていて、最近行ってないななんて思って出た台詞なんですが。

 なぜかしらねぇさん、生しらす丼が食べたいと言い出しました。

 ちょっと前から言ってたんですが、本格的に行こうって言い出して。

 生しらすと言えば江の島でしょう。

 以前、このブログで行った鎌倉の旅でも食べておいしかった思い出があります。

 でも、日帰りで江の島は無理だろう。

 岡山の近県で生しらすが食べれるところと言えば・・・

 あった、淡路島。

 てなわけで10月18日、生しらすを食べに淡路島まで行ってきました。


 行ったのはネットで調べて評価の高かった渡舟です。


 で、こちらが淡路の生しらす丼です。


 あと、刺身とか。


 鯛の子、タコの天ぷら、サバの煮付けとか。


 生しらす丼の方はしらすに味が付いてまして柑橘系、かぼすなのか、すだちかのさわやかな香りか特徴でした。

 生しらす丼だけでなく、一品で注文したどれとて美味しくて、ペロリと平らげてしまいました。

 一品料理、おかわりを頼みたかったんですが、次もあるので我慢我慢。

 てなわけで走ること10分ほど、道の駅あわじに到着です。


 淡路牛のバーガーでもと思ったのですが、さっき食べたばかりだし、とりあえず中止。

 他の場所にもあるだろうってことで別のもの、まるごとみかん大福発見。


 食べて見ることに。


 本当に小さなみかんが丸ごと入っていて大変ジューシーで美味しいのですが、油断するとみかん汁で大変なことに。


 さらに玉ねぎコロッケをあとからゲット。


 中は玉ねぎと少量のお肉、じゃがいもは入ってません。

 玉ねぎの水分で中はとろとろ、クリームコロッケのようでした。

 続いて道の駅東浦ターミナルパークへ。


 ここにはタコを食べに来ました。


 そう、タコの丸焼きです。


 じゅわっと焼いて待つこと3分。

 丸焼きのタコ登場。


 そのままの方がインパクトがあるのですが、食べにくいので切ってもらいました。


 見た目に反して、結構柔らかかったです。

 あとビワソフトをゲット。


 違う店舗にジェラートがあってちょっと後悔。

 でもうまかったです。

 その後は高速に乗って淡路サービスエリアへ。

 最初、ハイウェイオアシスで休憩、地ビールとか島レモンとか言う発泡酒を自分用にゲット。


 さっそく島レモンを飲んでみましたが、甘味料の入ってないレモンスカッシュみたいでおいしかったです。

 そのあとサービスエリアに下りて明石焼きをゲットしたのですが写真を撮るのを忘れました。


 てなわけでお店だけ。


 その後、三木SAで休憩したのち岡山へ。

 晩ごはんは私の大好きな塩元帥で。


 何度食べても美味しいです。


 そんな感じて食べてばかりの旅でしたが、よかったです。

 結局、淡路バーガーは食べませんでした。

 これって言うのがなかったので。

 次回、チャンスがあったら人形浄瑠璃と一緒に道の駅うずしおであわじ島バーガーを食べてみたいです。

 とまあ、こんな感じで日帰り読みきりの旅終了。

 ちなみに来月は一泊二日で道後温泉・愛媛の旅に行ってきます。

 また、ダイジェストやりますのでお楽しみに!



 ー完ー

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ