プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:広島・世界遺産の旅
~前回のあらすじ~


 宮島口に到着。


 すぐにフェリー乗場へ向かいます。


 なるべく滞在時間を長くしたいので。


 10分ほどで宮島へ。


 現地で定期観光ガイドをお願いすることにしました。





 てなわけで、宮島・世界遺産散策散歩コース、一人500円のガイドに参加です。


 ガイドって頼みにくいですし、こういうのがあると嬉しいですね。


 勝手知ったる宮島ですが、やはりガイドならではの知らない話ってありますからね。


 楽しみです。


 まずは一発目、厳島神社です。


 そこまでの道のり、ガイドさん自信のお話を聞いたりして。


 いつぐらいからガイドをしてるかとか。


 表参道の方は通らずに海岸沿いの道を歩いていきます。


 表参道は後からだな。


 石鳥居の下をくぐって。


 少しいけば、


 大鳥居来たー!


 まだ、潮は並々来てるかなと思って社殿をみると、すでに干上がってましたね。


 鳥居の方はこの段階で、これだけ潮に浸かっているので、そばまで歩いていくのは無理のようです。


 ちなみに額は畳一畳のサイズ、宝物館に一代前のが展示してあったはず。


 棟の両端には太陽と月のマークが。


 あと、鳥居は基礎に乗っかってるだけで、棟の中に石を入れて重石にしているとか。


 そんな話を聞かせていただきました。


 実際、していただいたお話のほとんどを覚えてないんですけどね^^;


 でも、やっぱりガイドさんの話を聞きながらというのは楽しいですね。


 千畳閣、がっつり金箔が残っております。


 素晴らしい。


 で、厳島神社に到着です。


 ちなみに灯籠の上にカラスの像があります。


 ガイドさんに教えてもらうまで知りませんでした。


 拝観料は各々で支払い。


 そりゃ、ガイド代が500円ですからね。


 チケット付だったら原価割れおこします。


 予想通り、完全に潮が引いちゃってますね。


 結果として、ここまで見えると。


 で引いてる時しか見えないものもあるということで。


 それがこれです。


 鏡の池ね。


 あと、なに話してたかな。


 つり灯籠の話を聞いて感動した覚えがあるんですが。


 何で感動したのか覚えてない^^;


 行ったの2013年ですからね。


 もう一度いけば思い出すかも。


 あなごめしを食べれば思い出すかもw


 そんなわけ、あるかいな。




 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ